ぶんちゃん日記

最北の、何もない静かな山奥「ぶんちゃんの里」のオーナーの交流日記です!

出前講座

2018-10-18 20:01:28 | Weblog
 昨日行われた浜頓別高校での出前講座、頑張ってきました。
フードデザインを選択している生徒達にお会いできてとても楽しかったです。選択科目上、食育の観点から酪農体験を呼びかけながら、酪農体験することに
よって、食と命の大切さや酪農の持っている多面的な機能を理解することによって育む力を培うことで出来ることを語りました。

             

 50分授業の時間をいただき、私の計算では質問時間を5分~7分とる時間配分でしたが3分しかとることができず、失敗しました。
質問は一問しか受けることが出来ませんでした。持っている時計がなく自分の携帯で時間を見ながら順調にやっていましたが、最後の一コマで調子に乗って
語りすぎ3分位のオーバーになってしまいました。

 伝えたいことが伝わったのでは…と勝手に思っています。
校長先生や教頭先生も聞いてくれました。ありがとうございました。

            

             

 やっぱり話のあと生徒さんから質問や感想等をいただき、対話出来るような環境もあると、とても良いように思いました。語りすぎに注意です。
今後も続けて行けたらいいなあぁ~~と・・・。地元の産業を知っていただく・・・その為には遊びつもりで来訪いただき体験してもらい楽しさを実感して
もらう事が次につながりそうな・・・。

 とても楽しく語る事が出来た45分間でした。
こんな機会を作ってたくれたことに感謝です。冒頭、担当の先生に紹介いただきました。最初は少し緊張~~。

                                     

                   
コメント

近づく10月20日

2018-10-17 19:36:41 | Weblog
 10月20日の「酪農家のお母さん手料理交流会」が近づいてきた。
申込み先着35名の定員ですが、あと数名の枠が残っています。急いで申込みお願い致します。


 当日の手料理は、家庭菜園で育った、タマネギや長ネギ、ジャガイモや大根など・・地産地消を全面に酪農家のお母さん達が腕をふるいます。
ニンジンやジャガイモがタップリで少しピリ辛の、自慢のスープカレーに漬け物アラカルト、ふろふき大根、ホタテのマリネ、鮭の唐揚げ、トマトの甘酢
などなど25品くらい並びそうです。他に差し入れもありそうですから、500円は超安値・・・。バイキングで食べ放題です。

 豊寒別地域の酪農家を中心人達はこうして地域を活性化させ、自分達も大いに楽しんでいるのかも~~。
コミュニケーションこそが大切なことかも・・・。
開催のご案内は地方紙の宗谷新聞にも掲載されました。皆さんの申込み、ご参加をお待ちしています。

                

                

                
コメント

ようやく準備完了

2018-10-16 19:30:32 | Weblog
 明日は、午前中の1校時をいただいて地元の高校での出前講座だ。
ようやく明日使うパワーポイントの準備が完了した。それでも明日の朝再点検して、修正箇所がいくつも出るのがいつもの私だ。
全てに写真を入れたら相当の枚数に・・・。話が下手だから見て、集中していただくための戦略でも・・・。

              

              

              

 そして・・・シメの2枚のうちの1枚はこれだ。
伝えたいことが伝わるように・・・・感動していただけるように・・・・がんばろう~~。

                 
コメント

一人暮らしの夕食

2018-10-15 19:35:21 | Weblog
 今日から1泊2日の一人暮らしで、楽しい夜が進行中だ。
夕食もチーズに缶ビール1本にカップ麺と超粗食だ。準備していただいているが何だか、コンロに火を入れるのも面倒で・・・・。

               

               

                

 ご近所のおばあさん達と温泉クラブの温泉入浴泊まりとか・・・?
色々なクラブもあるもんだ~~と。まあぁぁ~~息き抜きによいことかも・・・。
コメント

インタビューに答えてる

2018-10-14 20:37:52 | Weblog
 菜園畑の片隅で、カメラが回っている中で、インタビューに答えている優子さんの姿があった。
裏玄関のドアの隙間からのぞいてみると、時々手真似をしたり・・・
よくは、わからないけど・・・なんだか、ビデオの作製らしい・・・。

 過ぎ去ってから聞いてみた。
「俺の悪口いわなかっただろうね~~」と・・・・。すると「ご主人は変わりましたか・・」と聞かれたので「笑顔が多くなりました」と答えてお
きました・・・と。
何だかよく分からないけど・・・まあぁ~~良いか・・・。是非ともビデオを見て見たいものだ。

             

             

                                       

コメント

今日も超特別休暇(ぶんちゃんの里出張)

2018-10-13 19:29:42 | Weblog
 今日も超特別休暇の日だ。
言い換えれば、すでに今年は早くも営業終了になったが、ぶんちゃんの里の出張なのだ。

 始めての市を訪れた。
よく考えてみると、北海道内でも一度も行ったことのない市町村が沢山ある。是非とも私が生きている間に全ての市町村を行ってみたいものだとつく
づく思った。それを目標にしょうか~~~。
今日はその一つの市に行った。とても楽しく、出会いもあった。

 770の階段を登った。
とてもすがすがしかった。しかし、疲れもした。

            

            

            

 博物館に寄った。
70歳を過ぎたような市の考古学者的な人に出会い話が弾んだ。私達の住む近くの人と知り合いの人との出会いであった。
その博物館がこれだ。氏に「浜頓別町から来ました」と伝えると、私達のすぐに近くに住む人の名前を言ってくれた。ふしぎなもの・・・とため息がでた。

            

 これより先は、いろいろと探索。
果樹園の知人も訪ねた。久しぶりの再会を喜んだ。リンゴもブドウも買ったし沢山食べた。
知り合いの社長さんともお会いできた。そして、道中、いろいろと立ち寄った。

           

                                 

               

                                 

               

          新規就農者希望者との出会いは無かったが、浜頓別町の人を知る人との出会いはあった。
私の名刺を渡すのを忘れ、このブログを見ていただく機会を失ったが、いつかまた訪ねてみたいと心から思っている。

 そして、とても美味しいブドウを腹一杯食べさせていただいた、せんごくさん、ありがとうございました。
又、訪ねます。
ぶんちゃんの里の出張に感謝です。

    
コメント

超特別休暇

2018-10-12 19:41:54 | Weblog
 今日の午後から超特別休暇に巡りあった。
嬉しいような悲しいような・・・・と言ったら変な表現ですが・・・・。今日から2泊3日の札幌出張でしたが
諸般の理由でキャンセルしました。ヘルパーも確保していたために、ヘルパーのキャンセルがきかず・・・・それでは・・・特別に・・
と言うことで・・・。

 でもでも、出かける前には超多忙でてんてこまい。
ヘルパーとの引き継ぎ、通信委員としての記事の取材と投稿・・牛は脱牧して逃げるは・・・・。それでも完璧にクリア、「素晴らしい」と
自分が自分をほめる。

 温泉探索と出会いがあれば新規就農者を希望する方との出会いを祈りながら・・・・
珍しく複雑な心境で南下した。海の波音にしたる老婆の姿が愛らしい。合わせて老人の・・・・

           

          

                               

          

                               

           

 農作業も一段落。老いた体にいたわり与えることも大切なことだと勝手に決めつけ、温泉の臭いを求めつつ・・・
こんな贅沢もキャンセルのおかげと感謝・・・明日はどんな贅沢が・・・。
コメント

8年ぶりの柳澤くん

2018-10-10 20:58:08 | Weblog
 8年前に私の牧場働いていてやめられた、埼玉県の柳澤くんが御夫妻で昨夜から1泊滞在してくれた。
彼は公務員家庭で育ち、酪農に憧れ学卒後も新規就農を目指して牧場で働いていて、私達との出会いは10年前だった。

 昨年、岩手県で結婚式をあげられ、私達もお祝いに行ってきた。
彼は結婚と同時に、岩手県八播平で新規就農して牧場主として頑張っている。8年ぶりでの小川牧場での再会であつた。

 低賃金で良く頑張ってくれたのを思い起こす。
8年ぶりの浜頓別町の光景の全てが「なつかしい~~」と言う言葉の連発の表現で出ていたようだ。
美味しい食べ物を腹一杯食べさせてあげた。

               

              

 2年間滞在期間中に良くコーラ-を飲みに行ったと言う「スナック」に連れて行ってあげた。
座ったカウンターの椅子の変わりのなさに感激して歌っていた。おそらく2年間の間ではうたってなかったであろう~~。

              

                                      

 牛さん達を酪農ヘルパーに任せての3泊4日の北海道への旅だった。
座り慣れていた我が家の椅子に座ってのお別れの記念撮影した。

              
コメント

西興部村へ

2018-10-08 19:49:35 | Weblog
 今日は西興部村に行ってきた。
西興部村は妻の生誕地だ。2時間弱くらいで行けるところだが、ナカナカ行けないものだ。

               

               

               

 偶然にも身内が集まって小催し会が始まるところだった。
私達も飛び入りで「ちょうどよいところに・・・」と歓迎されて仲間に・・・。妻は、ほんの少しだけ親孝行できか一瞬だったかも・・・・。

                 
     
コメント

雨にも負けず~~

2018-10-07 19:54:44 | Weblog
 台風25号から変わった温帯低気圧の影響で、心配された暴風雨もたいしたことなく安堵しました。
雨は冷たい雨となって昨夜から降り続いていた。

 その冷たい雨の中、今朝シブシブ放牧地へ出された牛達も、雨宿りの時間が多かったようだ。
その為に夕方少し早めの帰宅になった。草も余り食べられなかったためか、ゲートを開けてやると急いでの帰路だ。

             

             

             

 今朝になって雨も強まり、我が家の前を流れる川も、スリッパでも渡れの状態だったが、久しぶりの増水になっていた。
この増水で何時もながらにカラフトマスや鮭の遡上が・・・・。ルンルン気分で泳いでいるかも…・・。濁りが収まると姿を見ることが・・・・。

             

             

             

 紅葉は足踏み状態だが、秋の深まりを感じさせる冷たい雨風の1日だった。
コメント