ぶんちゃん日記

最北の、何もない静かな山奥「ぶんちゃんの里」のオーナーの交流日記です!

ジンギスカン鍋を囲んで・・・。

2014-05-19 20:07:42 | Weblog
 今朝になって、厳しい寒さがようやく去って行きました。
3日ぶりに見た太陽~。風は冷たいもののやはり太陽の陽は暖かい。

 昨日の強い風と寒さの中で、私どもの地域の恒例の行事である酪農感謝祭と観桜会が行われた。
獸魂の碑の前で家畜への供養と酪農への感謝を込め、更にはまもなく本格的になる農作業の安全を祈願して手を合わせた。
地域住民と関係者が一同に集まって行う。寒さの余り参加者は防寒を着てのお参りであった。

         

                      

 お参りが終わった後は、地域の自冶会主催の観桜会。例年にない早さで桜は咲きすでに散って葉になっているのも、今年の天候の特徴
かも知れない。桜とは関係なく関係者との交流もかねて和気あいあいと、ジンギスカン鍋を囲んで楽しんだ。

 主催者を代表して私も開会にあたって一言・・・。
短めの話で終わることに心がけた。

                          

 開会のセレモニーが終わってジンギスカン鍋に火が入る。
旧小学校の体育館に良い臭いがただよう。子供も老いも若者も・・・鍋を囲んで交流を深める。 

             

 カラオケを歌ったりビンゴゲームを楽しんだり・・・・。
8戸の酪農家が中心に集まって…・・。牛の皮に身を包んで参加し歌い出す方も・・・酔わなくとも、お茶を飲んで出来る芸人だ。

            

 後片付けを終え隣の部屋で簡単な反省会。

                                

 新年度になっての最初の地域の恒例の行事を終え、来月初めから本格化する牧草収穫を待つことになる。      



                            
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

牛様のお通~り~だい~

2014-05-18 04:48:46 | Weblog
 相変わらず気温野低い寒い日が続いている我が家周辺。
昨夕も2度。今朝も窓を開けると寒そうな霧雨が降っている。昨日に続いて長袖2枚、防寒を来ての出勤だ。

 そんな肌寒い中であるが牛たちは元気いっぱいだ。新緑の臭いが良い香りとなって届いているんだろう~~。
昨日は、まだ新緑を口にしていない、搾乳を休んでいる牛たちやまだ子牛を産んでいない牛たちを、1㌔離れた借地の放牧地に移動した。

 15分程かけての移動であったが横道にそれることなく、無事に目的地に・・・
「牛様のお通りだ」のきぶんだったが、車は1台も来ることはなかった。

         

 田舎の山奥だから出来ることなんでしよう~~。
こんな所が良いところなのかも・・・・。

目的地についた牛たちは、大喜びでサイコウのご馳走に夢中になっていた。
分娩予定2週間前頃には一頭ずつ我が家に戻ってくる。
「分娩まで元気で暮らせ」と心の中でつぶやいた。私にとって、毎朝監視に出かけることも日課に一つになった。

  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「欠航」だと言って・・・

2014-05-16 19:56:27 | Weblog
 気温の低い一日だった。
そればかりか、昨夜から冷たい雨が降り続いた。終日ただの一分ともやむこと無く降り続いた。午後8時でもまだ降っている。
雪こそ降らなかったが、気温は終日零度。とても寒い・・と言った感じだ。

 昨日、礼文町からぶんちゃんの里にご来訪いただき酪農体験等をし、ファームインもしていただいた。
機種によっては携帯も通じない山奥で1日を過ごしていただいたことに感謝だ。
今朝の、冷たい雨の朝も元気に起き、朝食を食べていただいた。

            

 私も朝仕事を終え、ご挨拶に朝食の場所へうかがった。
「今日は何時の船で帰宅ですか?」との問いに「今日のこれからは全便欠航だ」というこたえが帰ってきた。携帯で調べたとのこと。
私はとても驚いた。

 「じゃあぁ~稚内でもう一泊ですか~」と単純に冗談交じりで聞いてしまった。
しかし、驚きと大変さは痛いほど分かっていた。本当に大変な心配事だと思った。離島に暮らす人々は1年中、交通アクセスの事を
考えて行動しなければならない事にも気づかされた。

 私達は「冬期間の吹雪の時」のアクセスの心配事が、離島では1年中に気にしなければ・・・。
お客さんに、その苦労話を聞くことも出来た。

 バスターミナルまで皆さんを送り「どうか船が動く事を願っています」・・・と見送った。
私は天気予報を気にしながら見ていた。
風も強そうな予報図・・。明日も続くとか・・・

 牛のいない離島からのファームイン、酪農の事を知っていただいたが、私達にとって普段考えない離島で暮らす人達の苦労を
私は知ることが出来た。

 「欠航だ・・・」と言っても、元気で笑顔でぶんちゃんの里を後にしてくれた皆さんに感謝せずにはいられなかった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いよいよスタート~

2014-05-15 19:58:21 | Weblog
 とにかく寒い~~。
今朝、外へ出ると昨朝とは一変、さむ~~い~。午前5時過ぎの気温は5度。
終日、5度で夕方には3度に・・・。夕食時の居間にはストーブのスイッチが入った。

 そんな厳しい寒さの中だったが、ぶんちゃんの里の酪農体験などが本格的にスタートした。
今日の体験は、礼文町からの一般の方で、寒い中だったが一生懸命に体験に参加いただいた。今年最初の青空教室、紙芝居・・・
今年も゜牛を語り牛乳を語り・・」「命や食の大切さ、いただきますの意義」をしっかりと伝えていきたいと思っています。

           

 最初の語りとしては口も良く滑りました。妻の紙芝居では涙していただきました。
きっと分かったいただけたことでしょう~~。

 その後、搾乳体験、バター作り体験と続けた。

      

      

 牛も酪農もない街からの参加、当然に牛に触れることも最初であっだろう・・・全てに感激していただいたように思えた。
牛の暖かさ、しぼったミルクの暖かさに驚いていた。

 みんなで力を合わせて、アイスづくり体験も・・・

                              

 こうして今年もたくさんの方々との出会いで、酪農の理解促進に努めながら私達自身も楽しんでいきたい。
牛とふれあい乳製品作りの体験で、酪農生産現場を理解していただき、いま話題のTPPをぶっ飛ばす力をひろめていきたいものだ。

 ご来訪いただいたみなさん、ありがとうございました。 

       
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

挨拶

2014-05-14 20:23:57 | Weblog
 今日は北友会の総会に呼ばれ開会時に挨拶を行ってきた。
この北友会という組織は、いまから30年近く前に設立された浜頓別町の農業女性の組織であって、関西など本州から浜頓別町の
酪農家に嫁いでこられた方々のネットワーク組織として設立され、今日に至っている。

 酪農好きで浜頓別町酪農に夢と希望を持ち、若さあふれるお嬢様達(当時)であっても、悩みなどを抱えたときは共有して励まし
合って研修したり情報交換して地域農業をしっかりと守ってきた人達だ。
事務局を農業員会が担当しているために、会長の私も年に何度かの集まりの時は呼ばれることがある。もうお孫さんもいる方もいて和気あい
あいと交流する姿から私の方が沢山の元気をいただいてきた。

          

 会員の中には、古い方でしたらもう30数年前に成婚された方もいて、こんなネットワークがいつまでも続いていくことが必要なことな
のかも知れない。いま農村青年の婚活が大きな課題になっているときだけに、こうした方々から知恵と力もいただきたいものだ。

 片手間仕事でやっているためか、失敗続きの野菜づくり。わずかな家庭菜園だが、今日は畑おこしを行い、早々に先日購入したアスパラを
20株植えた。ハウスの中ではキャベツやトウモロコシや長ネギが定植を待ち望んでいるが、もう少し先になりそうだ。

         

 ようやく堆肥の堆肥舎への移動も終わり堆肥場がスッキリ・・・。

                                     

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日の昼食

2014-05-13 20:32:58 | Weblog
 今日の昼食はパンだった。
あんパンではなくクリームのようなものが入っていたパンだった。袋を破くと直ぐに食べられるので、せっかちな私には便利だ。

 妻が会議などで出かけ、昼食に戻らないときは必ずパンを2個ほど台所において出かける。
だらしない言い方だが、家の中を歩きながらでも食べれるので便利なめんもある。その為かコーヒーだとかお茶は一緒に飲まない事が多い。

 リンゴとミカンのようなものもあったが、確か仏壇から下ろしたもので2~3日前からあるような気がした。
2個も多かったので1個半くらいで終わった。さすが夕方になるといつもお腹がすく。

           

 恥ずかしい限りであるが、私の今日の昼食の一コマである。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

とにかく「暑いあつい~」です

2014-05-12 20:04:05 | Weblog
 「5月中旬でこんなに暑かった年があっただろうか~」と思うくらい暑い1日だった我が家周辺。
この時期でこんなに暑い日は生まれたときからこの場所に住んでいて経験したことはありません。日中の気温は27度。
午後7時でも17度ありました。幸いして午後からは曇り空だったが・・・それでも暑かった。

 我が家周辺の草木は水分をほしがっているようです。

           

 暑さなれしていない、あまりの急激な暑さで体調もパットせず「疲れた、コワイ」という言葉の連発でした。
老体にはこたえているのかも・・・。

 雪解け後、雨らしい雨もなく、大地はカラカラの様子です。
水分を求めているような気がします。

 幸いにして今夜から雨の予報です。
タップリと降って欲しいものです。果たして、明日からの気温は・・・・。             
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桜とピザ(ピッツア)

2014-05-11 20:17:22 | Weblog
 今夜もピッツアの話題だ。 
ピザ釜の側の小さな桜の木が満開になった。
アイス作り体験などに訪れた方に、キジ作りや焼き方の特訓のご協力をいただいている。つまり焼いたものを食べていただいている
のだ。「うまく焼けた・・」と自己満足にしたっているのは自分たちだけで、味の比評までには至っていない。

         

         

         

         

         

 短時間だったが先般、ピザでも有名な千歳の花茶に行った際、立ち話でいろいろと聞いていきことを妻が実践している。
少しづつだが成果が出ているのかも知れない。

         
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

元気に育っています

2014-05-10 20:50:08 | Weblog
 街のいたるところで桜も次々に満開になっています。
ここ数日、風も無く気温も低かったために、満開になっていた老木桜も珍しい事に、美しさを長持ちさせ若桜木がいま満開になっています。

 今日は朝から良く晴れて春本番を思わせる暖かさでした。
大地も緑色を一層増してきました。

          

 ハウスの中では、芽出しのために播いたトウモロコシやキャベツが元気に育っています。
牛の育てかたなら何とかなるのですが、何年立っても野菜を育てるのには苦労して良いものが出来ません。

         

         

 ビールの「つまみ」にしたいと思って枝豆を早い時期に播いていたら、すくすくと育ち数こそ少ないが、昨日定植しました。
霜対策も万全にしています。
サッポロビールにあいそうな枝豆です。上手く実をつけてくれるだろうか~~。

         

 一番花の切り落としを忘れたマリーゴールドも次々に花をつけだしてきました。
霜の関係で定植まではまだしばらくかかりそうです。

         

 農村地帯でも街の中でも、ビニールハウスや畑をいじる姿を多く見かけるようになりました。
店頭でも花や野菜の苗が出回っています。

 いよいよ本番突入です・・・・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

居酒屋

2014-05-09 21:32:19 | Weblog
 夕方になって急に冷え込んできました我が家周辺。
日々、気温差が激し区鳴っています。これが例年の気象状態でしょうか~~。

 今夜は所用をかねて居酒屋で夕食を済ませた。
行きは私が運転、帰りは妻が運転。「今回は私が運転します」との申し出にも耳をかさず、帰りはお世話になって、ビール日本酒(国稀)
焼酎(ワリッカ)を遠慮なくいただいた。そんなわけで、酔いに負け、予定していた日記の更新は居酒屋になってしまった。

           
コメント
この記事をはてなブックマークに追加