ぶんちゃん日記

最北の、何もない静かな山奥「ぶんちゃんの里」のオーナーの交流日記です!

「もったいない」という言葉

2018-01-17 20:13:55 | Weblog
 日常普段「もったいない」と言う言葉を随分と使ってきた。
特に食べ物では感じることが多くあった。

 いま、「どさんこ愛食食べきり運動」「おいしく残さず食べきろう!!」というキャンペーンが行われている。
珍しいキャンペーンでナカナカ庶民の中には浸透していないのかも知れない。しかし、とても大切な事だ。
北海道では2016年の11月から取り組んでいるという。

 忘年会、新年会は、おいしく残さず食べきろう~と11月22日から1月31日までがキャンペーンでまもなく終わる。
いつでもどんなときデモ必要なことであるが、改めて大切さを実感。

                

                

                

 特に宴会五箇条はごもっともなことだ。
シメの乾杯をした後にすぐ席を立つのではなく、10分でも15分でも席にとどまって「食べましょう~」の時間を作ることは素晴らしい。
これから新年会や宴会を予定されている方は実践しましょう~~。

 食べ残しなどの食品ロスは、推計で全国で年間621万トンにも上るという。
これは国民一人一人が毎日茶碗に1杯分のご飯を捨てている計算になるという。「もったいない」のひと言につきる。

 妻は21日に新年会とか、私も21日には集落で新年会、このキャンペーンを実践することをみんなに呼びかける。
「食べ過ぎ注意」も大切に・・・・。「あまつたら仲間でわけあおう~~」もいいね~~。

 今日の我が家周辺は良く晴れた。
気温も日中はプラスの1度。その分、今夜は冷え込む。午後7時にはすでにマイナス10度。
この厳しい寒さの中、明日は今年最初の出札出張だ。午前7時に迎えの車が・・・・。適量の注文で、食べ過ぎ飲み過ぎ、食べ残し注意でがんばって・・・。
出張の役目もしっかりと・・・・。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  | トップ |  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事