ぶなぴの七転び八起き

娘のみくさんと、音楽と、ライブと、ビールが大好きです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

温泉旅行

2008年12月07日 | Playing
久しぶりに主人と温泉旅行に行ってきました

結婚が決まった去年の夏ぐらいからかな、
式場探しから始まって、結納、結婚式、新婚旅行などなど、
それにまつわる準備なんかも合わせて、
もう1年くらい旅行らしい旅行なんてする暇がなかったなー

付き合ってる間は、しょっちゅう遠出したり旅行したりしてたのになー。
だからこそ、すっかり久々となった今回の温泉旅行は、とっても楽しみにしてました


----------(愚痴 笑)
だってさ、新婚旅行から帰ってきてからというもの、
なんだかすげー仕事が忙しくてさ、、、
会社っていろんなことが起きるんだなーっていうくらい、
いろんなことに遭遇してその対応に追われたり、心配して気をもんだり、、、。
しかも年末へ向けての仕事も増えてきて、先週くらいまではグッタリしてました。
ストレスなのか疲労なのか、毎日お腹壊したりしてて・・・。
やっとね、やっと仕事が落ち着いてきたのです。
(いや、本当の忙しさはこれからなのだけれど・・・)
この仕事が終われば温泉へ行ける!!ということだけを楽しみに頑張った感じっす。。。
あ、愚痴っぽくなってしまいました・・・。
----------(愚痴 終)



一泊二日で行けるそう遠くない温泉地、ということで伊香保温泉へ。



土曜日の朝8時に家を出発し、まず最初に目指したのが、
3大うどんのひとつ水沢うどんです。
水沢地区まで来ると、目に入る店は水沢うどん屋ばかり。
予め行きたいお店が決まっていたので迷わず元祖田丸屋さんへ。
釜揚げうどんと天ぷら、おしんこ餅といううどん粉で作ったお餅を食べました。
水沢うどんは、細めでつるつる、柔らかいうどんでした。
のどごしが本当につるつるで美味しかったなー。


その後、伊香保温泉といえば有名な石段街を散策。
あまりに閑散としていて、本気で寂しくなりました。
「伊香保温泉」ってもうちょっと賑やかだと思っていたのに・・・
こんなに人がいなくていいのか、伊香保。。。


ホテルは主人と一緒に探してお風呂が気に入ったホテル木暮を予約してありました。

14時のチェックインと同時にホテルへ入り、まっすぐお風呂へ!
私、どうやら女性一番乗りだったようで、大浴場から露天風呂から独り占め。
露天風呂にいたっては、30分間たった一人でつかってました。

一時間ほどお風呂に入り、大浴場を出ると入り口で主人が待ってました。
主人もお風呂を独り占めしていたようで、嬉しそうにしてました。
一番風呂って、やっぱり嬉しいよね。


このホテルを選んだのには、お風呂が沢山あるのもそうなんですが、
なんと言ってもコレ↓に入りたかったのです。

「嬉しの湯」っていう貸切風呂です。
大浴場から出てきて主人とした後、これに入ってきました。
もー、本当によかったです。お風呂のすぐ隣に和室まで付いてて、ゆっくり1時間のんびりできました。
ちょうど夕暮れ時だったので、お風呂に入りながら、キレイな夕焼けと夜景の両方を堪能できました。
またこのホテルに泊まることがあったら、ぜひまた入りたいなー。


やがて19時半、夕飯の時間になりました。
夕飯は何が出てくるのか、あんまりよくわかってなかったのですが、
さんざんお風呂に入ったので、もーお腹ペコペコです。
いざ出てきた夕飯は!!
伊勢海老、鮑、トリュフ、フォアグラ、松茸、鯛、上州牛などなど、
もう和なのか洋なのかわからない会席料理だけど、でもでも、すっげー美味しかった
さすがに、お腹いっぱいでした。
温泉に入って、美味しいビールを飲んで、お腹いっぱい美味しい料理を食べて、仕事や嫌なこともすっかり忘れて、楽しい時間を過ごせました。

さらに、夜23時くらいからまた温泉につかり、夜はぐっすり寝ました。



そしてあくる日。
また朝から温泉(笑)
もー、入りすぎ。
朝食を食べ、チェックアウト後は、榛名山へドライブへ。
ロープウェイに乗ったり、榛名湖をドライブしたり。
初めて来る場所だったので、新鮮で楽しかったなー。

その後は、教科書でおなじみ富岡製糸場を見学に。
渋いでしょー!?
私たち夫婦は、歴史ものとか遺跡とか好きなんですよ。
説明してくれるガイドさんなんていた日にゃ、ぴったりくっついて説明を聞き逃しません。
今日も、最初から最後までガイドさんの後ろをしっかりマーク。
蚕倉から製糸工場まで見学してきました。
歴史や背景がわかって見学すると、本当におもしろいよね。



一泊二日、久しぶりに私たち夫婦らしい旅行ができました。
楽しかったなー。かなりリフレッシュできました!

旦那様、ぜひまた連れてってください
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« サーフ ブンガク カマクラ | トップ | これは、もしや!! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Playing」カテゴリの最新記事

トラックバック

くちこみブログ集(国内旅行): 伊香保温泉 by Good↑or Bad↓ (くちこみブログ集(国内旅行)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓)
「伊香保温泉」に関するブロガーの意見で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルな意見のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。