ぼっぼいこや

アニメやプラモ・フィギュア製作についてぼちぼち書いていこうかと思っています。

角なし 迷彩2色目

2015-08-31 | HGUCザクⅠ


迷彩2色目の「ダークアース」です。

サンドイエローの上に塗装していきます。




地味目に、とは思っていましたが、ホントに地味な感じになりました笑

というか、角ありとあまり変わらないですね。

派手になったらおかしいのですが、

角ありのグリーン色のように、何か足したいところです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

角なし 迷彩1色目

2015-08-18 | HGUCザクⅠ


基本色のダークイエローの上に塗装する迷彩1色目は「サンドイエロー」です。

角ありよりも若干、模様を太めに塗装していきます。

迷彩2色目は、角ありの時と同じようにサンドイエローの上に塗装する予定です。





角ありに比べると地味な感じになりました。

2色目は暗めの色を塗装するといい感じになりそうです。




先々週くらいですか、熱中症にかかってしまいました

ほとんど寝たきりで・・・。情けない。

まだ本調子ではありませんが、またぼちぼち頑張ります。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

角あり ウォッシング②

2015-08-05 | HGUCザクⅠ
エナメル塗料を落とします。




こんな感じにしてみました。

実はウォッシングは3回やりなおしまして・・・。

1回目はほとんど落としてしまって、ただの「スミイレ」になってしまい、

2回目は7~8倍に薄めた塗料を塗ったのですが、薄すぎて思った「汚れ」が出ず、

3回目はもう一度濃い塗料を、今度はあまり落とさないように気をつけながらやりました。

ドライブラシをやると全体的に薄く感じるので、もうちょっと残してもいいくらいでしたが、

とりあえずこのくらいで抑えておきました。

もっとパテで鋳造部分をボコボコな感じにしてもよかったかもしれません。

気に入ってるとこは腰の部分です。特に右側。






角ありはここで一旦止めておきます。

2体セットで作っているので、角なしのほうを同じ段階まで進めてみます。

2体並べてみて、落とすか汚すかもう一度考えてみようと思います。

なのでまだクリアーは吹いていません。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

角あり ウォッシング

2015-08-04 | HGUCザクⅠ
ウォッシングと書いてはありますが、ウォッシングではないです。

他に言いようがなかったので・・・。

「汚し」ですね笑




ウォッシング(汚し)に使う塗料は、

フラットブラウンにフラットブラックを足した、明るめの「こげ茶」色です。エナメル塗料です。



濃いですね。

本当(?)のウォッシングは、10倍は言い過ぎかもですが、もっとも~~っと薄めます。



HGUCということもあって、今回は溶剤ではなくジッポーライターオイルを使います。

食いつき具合が気になるところですが、クリアーでコートするので大丈夫かと。

パーツが割れるよりはマシだし(経験あり)





これまでの苦労が一気に泡になってしまいかねない暴挙に見えますが、大丈夫。狙いどおりです。

たぶん。


乾燥したら、ジッポーライターオイルを使って塗料を落としていきます。

「汚し」を目的にしてますが、「汚く」ならないように気をつけたいところです。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

角あり 迷彩3色目

2015-08-03 | HGUCザクⅠ


3色目は「ルマングリーン」。かなり明るい色です。

この色を塗装するのにはちょっと勇気がいりますが笑、

砂漠の中にちらほら見える植物をイメージしていると思うので、

目立たないと意味がないと思ってこの色にしてみました。




こんな感じになりました。

子供の頃、こんな色の勾玉みたいなお菓子食べたなぁと思いながら塗装していたら、

だんだんそんな形が多くなってしまいましたが、まぁ、これでいいです。

ちらちらと目立った感じが出てます。


とりあえず塗装はこれで終了です。

この次は、ウォッシングをしてドライブラシをして、という予定ですが、

デカールどうしようかなぁと悩んでいるところです。

貼ってもジオンマークやパーソナルマークくらいでしょうか。

コーションデカールまではさすがにウザくなっちゃうかしら。


うーん・・・・。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加