家族を見つけたい猫ちゃん

保護猫達の家族を探します。
地域猫活動、TNRした猫達、保護猫、我が家猫も紹介します。

捨てられた公園の白ちゃん

2019年05月21日 | 日記

真っ白なオス猫、白ちゃんは人気がありました。

いつも通る男性が、白ちゃんを飼いたいと言ったそうです。 触らせてくれて、でも捕まえられない・・・と相談してきたそうで、捕獲だけしました。

白ちゃんはお家に入れられて鳴いたそうで、手術もされないまま、元の所に離されました。 やっと捕まえた子だったので、もう手術は無理だと思いました。 数年前の事です。

その後、白ちゃんを飼いたいという人が現れたとの事で、捕獲、手術出来ました。が、飼えなくなったとの事で、ずっと公園に居ました。

推定年齢は10歳位です。白ちゃんは具合が悪くなりました。

餌をやってくれていたは、3人いたそうですが、そのうちの1人が、病院に連れて行ったそうです。

病院では、多臓器不全だから、3日か1週間位の余命でしょう・・・と言ったらしいです。

野良猫だけど病院に連れて行ってもらって、良かったと思ったのですが、

問題は、ここからで・・・・

その餌やりは、(家では看られないから)ともう一人の餌やりさんに渡し、二人で相談して、白ちゃんを公園に置いてきたそうです。

そして、白ちゃんは姿が消えました。

3人目の餌やりさんが、必死で探しています。

家族のように可愛がっていた・・・と言うけど、嘘ですね。

死にそうになっている家族を捨てられますか?

今日は、激しい雨の予報でした。 その前日に・・・捨てられますか?

白ちゃんは、ずっと、見捨てられる猫生でした。

 

コメント (5)   この記事についてブログを書く
« 猫飼育トラブル―続き | トップ | 公園の思わせぶりな黒猫 »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ひどい! (オバンジーナ)
2019-05-21 12:57:01
ひどい!・・・言葉がありません。。。
どうして 看取ってあげないの!

見つかるといいですね。。。
Unknown (アリスママ)
2019-05-21 16:14:42
うちにいる、黒猫のまるちゃんと、同じ様な猫生で、辛くて涙が出ます。。マルちゃんも、最初の餌やりさんは自分が、工場で働いている時だけ、可愛がり、仕事が終わると、マルちゃんを外に出したまま、帰ってしまい、舌癌になるとそのまま置いて、居なくなってしまい、次の餌やりさんも家には入れない!台風で困って玄関に入ってきても追い出す、優しくて穏やかなマルちゃんは野良猫にやられて、いつも酷い怪我を負っていました。。うちに来てからは、野良生活が長かったので、お外を思い出すのか、夜中によくエーンエーンと泣いていますが、どうしたの?お母さんのところにおいでーといつも声をかけています。お家に入りたかったマルちゃん
Unknown (happynyanko22)
2019-05-21 22:40:18
必死に探している3人目の餌やりさんは白ちゃんが見つかったら家に入れてあげるのでしょうか?
餌やりさんも大人なら本当に愛しく可愛がっていたのなら、余命短い白ちゃんを少しの間家に入れて看取る事は出来ない事はなかったでしょう。外で暮らす猫は本当に過酷ですね。
Unknown (ぶちママ)
2019-05-21 23:00:50
オバンジーナさん、アリスママさん、happynyanko22さん、この話しを聞いた時はとても悲しかったです。長年居たところのほうが良いでしょ、と言ったそうですが、居ごごちの良い場所ではなかったし、ここ2年は再開発で工事続き。 居場所はどんどん無くなっていました。 そんな所に離すなんて・・・3人目の餌やりさんは、一昨日事故死した別の猫の火葬の為に留守をしていました。亡くなっていても埋葬してやりたいと探しています。 生きていたらお家に看取ってくれます。別の子の埋葬に行かなかったらこんな事になっていなかったと悔やんでいらっしゃいます。長い間お世話されていましたから、最後までみたかったと思います。残念です。
Unknown (たまちょび)
2019-05-22 18:36:14
悲しいですね。三人目の方が探してくれているのが救いです。見つかることを願っています。白ちゃん悲しすぎます。

コメントを投稿