ぶちろぐ

わたしによるわたしの飼育日記

本日のお昼御飯

2010-07-29 23:29:03 | ごちそうさまでした
今日何食べようかなぁ~何食べたいか思いつかん。
そこで、タウン誌をパラパラみていて

「あ、天ぷら!」

職場すぐ近くに老舗天ぷら屋さんがあるにはあるが昼御飯が晩御飯みたいな値段。

もう一度タウン誌をじっくりみたら、有りました!
リーズナブルそうなお値段。
これは探検すべし!

「天松」


お江戸は日本橋の橋のたもと、食券制です。
野菜ランチにしてみました。
二階にどうぞ、と言われるとそこはALLカウンター席。
油は仄かに香ばしい香りがしますがサラっとしてしつこくなく。
天つゆもサラリ系、シジミのみそ汁もお味噌がしつこくなく、全てにおいてさりげない味でした。
これで1000円以内は、なかなか値打ち。
最近小食の、もとい、以前より食が細くなった(当社比)私はちょうど良かったですが、若者だとちょっと足りないかなぁ?

ご飯、おつゆが来る前の状態。
天ぷらはカウンターに出てきます。



お昼の会席もあるようです。


せっかく長い事由緒ある場所で出稼ぎしているので、色んなお店に行ってみようと思い始めたのがつい最近のこと。
でも、今日みたいなことは珍しく、ついつい同じところに行ってしまいます。


天松、天松・・こないだの京都のお店は「天ぷら松」・・・あれ

松づいていました。





コメント (2)

おはようさん

2010-07-29 08:30:29 | 単なる日記
昨日夜から風が出たなー、と思ったら今朝は雨が降ったね。


ほっとしました。

クーラー無しで眠れたし今朝は涼しくて嬉しい



でも金曜と間違えてゴミ出しそうに。
あ~また丸々二日仕事でした。
コメント

紫陽花と柊

2010-07-27 21:57:51 | 単なる日記
定点観測。

枯れかけた花の横に、小さいつぼみが。
夕立でも降ったらえいねぇ。




今日も暑かったぁ・・・ふぅ。
コメント

爪とぎ

2010-07-26 23:02:27 | 単なる日記
昼まで寝て所帯をあれこれやって、爪とぎにお出かけ。
今回はマーブル。

帰ってきたらちょっと熱っぽかったです。
というか、熱測ったら出てました。
でもそれほどしんどくなかったからヨシ!

夜はやっぱりちょっと湿疹でたりお腹痛くなったりしたので、あれこれ薬を飲みました。
コメント

お祭りでした

2010-07-25 16:33:43 | 単なる日記


浴衣姿の若者がかっちょえぇ~
コメント

これから頂きます

2010-07-25 11:15:37 | 単なる日記



サ・ザ・エ さ ん~~~♪
チャララッ チャララッ チャララッ チャララッ♪

タマ踊り踊りたくなったわ~~。
もちろんこの季節は、スイカね!


コメント

海行きます

2010-07-24 01:14:23 | 単なる日記
夜中出発なので終電ちょい前電車で出発!
車で拾ってもらいます。


コメント

本日の晩御飯

2010-07-21 21:42:35 | ごちそうさまでした


晩御飯にパン。

ワタクシにしては珍しいです。

朝ご飯を買いによったパン屋さん「ボンクール」で、美味しそうだったので買ってしまいました。
ここのパン屋さんは、ビジネス街のど真ん中なんですが、本当に美味しいです。

パンにはさんであるブリー(チーズ)がまた美味し。
大きく見えるかもしれませんが、握りこぶしぐらいのパンなのでアゴも疲れずちょうどよいです。




今までのところ、まだ一応眠れていますが、これだけ暑い夜が続くと、要注意です。

何度も暑くて目が覚める→疲れがたまる→昼は冷房と外気の温度差が堪える→一気に夏バテモードに突入 のおそれがあり

と、言う訳で、時間関係無く、眠気が来たら寝ておきましょう。

コメント (2)

阿闍梨餅

2010-07-20 23:03:54 | 本日のおやつ
週末、新幹線乗って、京都行って、また新幹線乗ってシャッと帰ってきました。

自分用に、久しぶりに阿闍梨餅食べたくなって、駅で買いました。

お餅とどら焼きの中間みたいなガワが、やっぱり美味しゅうございました。

コメント

京都のお土産

2010-07-19 22:45:19 | 
飛龍頭(がんも)とお豆腐を買って帰りました。
帰ってさっそく飛龍頭を焚きました。

「とようけ屋山本」





京都に行く直前に梅雨が明けて暑かったけど夏休み気分満点でした。



コメント

本日のお昼ご飯

2010-07-19 22:02:00 | ごちそうさまでした
京都でのスペシャルお昼ご飯は、嵐山のちょっと先、松尾大社の近く。
(位置関係合うちゅうろか・・筋金入りの方向音痴なワタクシ)

「天ぷら 松」


松尾大社でお祓いをしてもらった茅の葉。
ほんのりせいそう(紫蘇)のシャーベットでまずは口の中をさっぱり。



左 すっぽんの煮こごり
右 貝(粒貝?)、近江コンニャク
  鉄分が多いので赤いのだとか。人生初!



アユの天ぷら。骨煎餅付き。
アユの卵を一年間塩漬けにしたのをタレにかけます。
イクラや数の子などの魚の子が苦いので好きでない私もこれは美味しくいただきました。
あしらいは蓼。
蓼食う虫好き好きのタデで、普通は蓼酢にすることが多いようです。
こちらも人生初!
ビリビリとする後味が独特です。
昔の人は、これが食べられる草やってよう見つけたもんです。



お造り。
食べかけてすみません。
ダシ醤油が餡になってかけます。



夏大根の湯葉巻きに桜エビのおつゆをかけて頂きます。
桜エビの香りをいかしたいのであえてあしらいは使いません。



もち米を明石の鯛の骨でとったお出しで焚きました。
その上に、淡路島のウニを載せます。
いつもよく見るウニより小ぶりです。
右は万願寺唐辛子に茗荷の酢漬け。



鱧っ!
京都の鱧っ!
嬉しい!



もいっっちょ鱧写真!



天ぷら屋なんですが、天ぷらはちょろっと。
もちろん上品な衣で美味しく揚がっていますよ。



氷の器で野菜を練りこんだおうどん。
お代り可!?



デザートはわらび餅でした。


お店の人が適度な距離感で話かけてきてくれて私は好きな感じです。
是非また行きたい。
こんなナイスなお店を紹介してくれて、



いつもご馳走になる親戚がいて、好きそうなお店なので「ここどない?」と連れていってあげられたらええのになぁ、と思いました。







コメント

鈴虫寺

2010-07-19 21:39:41 | 
ピャッと行って、シャッと帰ってきた京都。
地元の方に案内してもらいました。

竹林は見た目涼しげですが



当日はメッチャ暑かった。
湿度がそれほど上がっていない分、まだマシだったとか。
それに京都タワーと同じ高さということで、街中より若干涼しい気が。

眼下に見える京都のお町。



お茶とお菓子のお接待。
ホンマはお堂の中は撮影禁止でしたが。
お説教に集中できないからやろか?




もちろん、この後、法話というかお説教も。

日本で唯一ワラジを履いたお地蔵様。
その人のところまで出向いて願いをかなえてくださる有り難いお地蔵様だそうで、そのた履物を履いてらっしゃる。

お参りに作法があって
「願いは一つだけ」「順序良く」
ということで、欲張りな私は
「え~~!何にしょう!」
と焦ってしまった。

「順序よく」というのが心にグッときましたね。

そして、願いがかなったら
「お礼参り」
ものすごくよく出来たシステム(と言っていいのか?)でした。

町のまんなかよりはちょっと外れている(嵐山のちょっと先?)ので、自分単独プランだったら行ってなかったと思います。







コメント

夏は来ぬ

2010-07-17 13:41:31 | 単なる日記
夏がやってきました。

暑い。

でも、今日はこのサンサン日差しの下歩くと、なんだか嬉しい。

そうだ、そうだ、忘れていました。

夏です。
夏が来ました。
私の季節、夏到来です。

コメント

神楽坂にて

2010-07-16 23:54:35 | 本日のおやつ
友人Rちゃんと、ディナー&お茶。

オープンスペースはここちよい風が吹いて、夏の夜を満喫しました。

良さ過ぎて、公開教えたくない~~~。
(意地クソです~~)

凍頂ウーロン茶。


抹茶シフォンケーキ。


行ってみたい方は個別にメールくだされ。
コメント

おはようさんです。

2010-07-16 07:58:11 | 単なる日記
やっと金曜日。


全英オープン、遼君頑張れ~
コメント