ぶちろぐ

わたしによるわたしの飼育日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

五行棚濃茶、渚棚薄茶 弦付

2017-10-15 20:21:47 | お茶とお花
お稽古行ってきました~。
雨なのでウールの着物です


襟が固いので崩れずピシっとするっていう新発見をしました。
襟合わせがへたっぴいなワタクシには嬉しい。

弦付き茶入れとは、写真の一番左側の抹茶を入れる入れ物のこと
これは、お稽古用なのでフタを共用するみたいですね。


普段は「棗(なつめ)」という入れ物ですので、ちょっとした扱いのコツがあってそこを練習いたしまする。


ナツメ


これがもとのナツメ
乾燥したやつが、サムゲタンとかに入ってますよね。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 再会! | トップ | 本日の晩御飯 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

お茶とお花」カテゴリの最新記事