ぶちろぐ

わたしによるわたしの飼育日記

無常

2013-02-11 22:17:39 | お言葉
お茶とお花の先生が今朝亡くなられました。

お花は社会人になって以来約20年、お茶は前の会社を辞めてから12年(実際は2年と少し)。
お花は、草月創始者の蒼風家元、かすみ家元、宏家元の三代につき、お茶は又玅斎の直弟子についたことが誇りで、でも、本当に弟子には強要はせず、全てにおいて、「己に薄く、他人厚く」を実践される方でした。

お茶とお花を通じで、世の中のことを色々と教えていただいた上、
「アナタは同志(戦友)よ。」
と仰っていただいたのが、日々の生活で、どれほど励みになったことか。


御年が御年だし、先生に教えていただいた言葉の一つに
「無常」
があります。
ですので、覚悟はしていましたが、寂しさと色んな思いでいっぱいで・・・
仕事をしばらく休みたい(!)(そうじゃなくても休みたいし・・)

でも、先生は、きっと
「何言ってるの!今日もその格好素敵よ。行ってらっしゃい!」
と仰ると思うので、今週も、イエ、今週こそ、頑張って働きます。


昨日のエレクトーン発表会のあと、お裾分けいただいた花です。
たくさんだったので、家の中、三か所に生けました。







今朝、先生は私の夢の中に、色とりどりのお花と一緒に出てこられました。
お別れを言いにきてくださったのだと信じています。
先生、ありがとうございます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 発表会 | トップ | 本日のお昼ご飯&おやつ »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (hata)
2013-02-13 21:53:22
ブログでも何度も登場してらっしゃる先生、
ぶちさんの人生でとても大きな存在だったのですよね。
家族よりも近くそばにいてくれた方が亡くなるのはとてもつらく悲しいことだと思います。
言葉がみつかりませんが、
ご冥福をお祈りいたします。
お悔みもうしあげます (ぎずも)
2013-02-15 22:13:09
本当に寂しいことです・・・
お茶の「無常」が胸にしみますね。
お会いしたことありませんが、又玅斎のお弟子とは素晴らしいですね。先生を思って私も一服相伴させていただきたいと思います。
Unknown (ぶち)
2013-02-17 23:45:05
hataしゃん
師であり、大家さんであり、隣人であり、東京のハハでありました。
本当に、長いこと家族より近くに居ることになりましたのは、不思議な不思議な事でした。
先生のおかげでお茶が大好きになり、hataしゃんをはじめ、お茶の色んな方に出会えたことも、また宝と思います。


ぎずもさん
書き方がちょっと分かりにくかったですね・・先生の先生が、叉みょう斉に習われたのでした。
大先生のエピソードなど聞けたこと、本当に、宝物のような時間でした。
「お相伴」良い言葉ですよね。
ありがとうございます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

お言葉」カテゴリの最新記事