札幌のスィーツ大好き おぢさん日記  毎日食べるのだ!

「ケーキ1個だけください」
ダイエット中なのに毎日ケーキを食する痛いおぢさん
ホント1個でごめんなさい

2018年 10位~1位

2018年12月31日 | ランキング


5年目の私的ランキング^^

昨年の12月1日~今年の11月30日の間で食べたスィーツを
気に入った順にならべちゃいます

あくまでも私好みであり
その時に選んだ1品が対象なので人気店も有名店も関係ありませぬ

今年も食べる回数も件数も増えた「パン屋さん」は別枠にしました







果たしてこの1年のトップはどのスィーツになるのか


私も楽しみです









それでは10位!
「さくら香るホワイトチョコレートムース」

「フランセスファーム」 6月

桜風味はジュレの部分で本体はホワイトショコラのムースでした
中にラズベリーのクリームがあってこれがちょっとした風味付け的で邪魔をせず
台座はピスタチオのスポンジでこれもかすかな風味のみ。
桜の塩漬けでちょっぴり塩からさを味わいながら、またムースへと…
これは私的にかなりトップクラスの好きな味でしたね








9位!
「カンパネラ」


「パティスリーイヌイ(Pâtisserie inouï )」 12月

昨年のクリスマスケーキは大丸デパートでイヌイさんのケーキを選びました
もともと好きなパティスリーでしたね
とにかく見た目で魅せられたので定評の味には迷いなしで決めました
家族の評判が上々でこれに決めて正解でしたよ








8位!
「タルト・オ・キャフェ」

「パティスリーショコラトリー リベルテ (Patisserie Chocolatorie Liberte) 」 4月

リベルテさんは西区西野にオープンし、中央区に移転しても私のランキングの常連さんです
今回のケーキもコーヒーのムースとチョコを併せたケーキでとても美味しい
見た目も楽しませてくれる楽しい逸品でした









7位!
「タルトブルー」


「ル シュクレ(Le Sucre)」 10月

こちらもおなじみのシュクレさんのブルーチーズを使用したケーキです。
レストランですが以前はテイクアウトでケーキも販売していてその個性でファンが多かったのですが
今は料理だけに専念しています。
年に何度かだけプチガトーを製作販売しており春に続き今年2回目のケーキ販売にて購入しました
ブルーチーズのケーキといえば こちらなのですよ








6位!
「ムースリーヌ・アプリコ」

「レ・リシェス((Les Richesses)」 8月

おなじみさんが並んでしまいますね どうすることもできませんw
綺麗です 生地はダッグワース。バタークリームがサンドされオレンジが入ってさらに爽やかです。
そしてアプリコットのコンポートがさらに酸味を増していました
これは上手くバランスされているなと思いますよ
夏ならではの魅力たっぷりなケーキでした










5位!
「カシスマロン」

「菓子工房ケイク・デ・ボア(Les Cakes des Bois)」 10月

今回は豊平区から2店が上位に入りましたが共通しているのはキャリア充分の名店だと思います
マロンペーストとマロンクリームを使用 これだけならモンブランだろうけど
このケーキは下段のカシスに特徴ありでした
酸味、甘味ともバランス良くなによりカシスのババロアの中に栗がごろんと1個半入っていたのが👍









4位!
「珈琲ゼリーのパフェ」


「板東珈琲」

真夏の暑い中、一服に寄ったカフェの素敵なパフェでした
表面を覆っているのはブラックココアパウダーで これが特徴的ですよね。
マシュマロとストロベリーソース、ミントと良い感じ
中にはたっぷりのバニラアイスと手作りであろうコーヒーゼリーです。
食べる前から美味しいに決まっていました
私的ランキングにはテイクアウトできないカフェのスィーツが入るのは必然なんです










さあ3位!
「カシス」

「カプセルモンスター(CAPSULE MONSTER)」 8月

私的ランキングで2年連続で1位だったカプセルモンスターさんでした。
こちらの特徴であるカルピスバターを使用したケーキ
スプーンを通したときのこの触感が何とも言えない…もうこの時点でいわゆる「おいしいやつ」確定でしたね
滑らかな酸味と甘さが特徴ですごく上品なカシスのケーキ
このバタークリームはいつも期待を裏切らず、何度でも食べたいケーキなのです










ついに2位!
「ヴァシュラン」

「珈琲とお菓子 つぐみ」

またもやカフェが上位に入りました 以前からスィーツに定評のあるお店と聞いていての訪問です
このお菓子は期間限定品でした。
アイスなので早めにいただきますが、メレンゲもシャンティも固いのでナイフを使っていただきます。
一口食べて……これは私的に掛け値なしに美味いです 初めてのお店でここまで好きになったお菓子は珍しい
なんとも口でとろけバニラ+ココナツで優しい味 ホント好きになりました! と当時のブログに記していましたね










そして1位は!
「紅玉りんごのミルフィーユ」

「ボン・ヴィバン(Bon Vivant)」

2018年の1位はボンヴィバンさんのミルフィーユになりました
実は2015年のランキングでもこちらのイチジクのミルフィーユが1位だったのです。

何と言ってもラム酒香るムースリーヌが絶品ですよ
このクリームをずっとずっと食べていたいくらいです 
大きなリンゴとサックサクのパイでしたね
リンゴ自体はスィーツとしてあまり食べないのに可能性を広げてくれました








食べ物は嗜好品
100人いれば100通りの評価があります。
今年もあくまで自分評価のランキングを終えることができました。

稚拙なブログを見ていただいた方にも共感もあれば疑問もあるでしょう
中には 自分も食べたけど美味しかった
いや、いまひとつだったと思うことがあると思います。

また1店から複数ノミネートしたいケーキがあったのですが
1店1品と勝手に自己ルールを決めたので泣く泣くあきらめました

たかが1個のケーキでもその時の体調や気候、精神状態?などで評価は変わります。
昨年も書きましたが今回も上位に行くほど迷いに迷いました。

それだけに絶対的な1品だけではなかったと思います。



すでにこの12月もおそらく来年末のランキングに入るだろうな~と思う
スィーツに出会っていますので
もし来年も今頃まで続いていたらぜひとも見ていただけたら幸いです。




「元旦にアップする」のは今年のパン屋ランキングです👍



(た  ぶ  ん)




今年も閲覧いただきありがとうございました
災害も事故もありましたが閲覧いただいた皆さんのご健勝を祈念いたします

良いお年をお迎えくださいませ\(^o^)/






『スイーツ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 2018年 20位~11位 | トップ | 2018年のパン屋さん 2... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ランキング」カテゴリの最新記事