だらだら無気力ブログ!

だらだらと毎日を過ごす映画好きな野郎のブログ。
映画の感想や日々の思ったことを書いてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ザ・レイジ 果てしなき怒り

2017-05-12 00:01:06 | 映画(さ行)

スペイン
アクション/クライム
DVD観賞

    * * * * * * * *

暗黒街に生きる男たちの復讐を描くバイオレンス・アクション。
監督は、「EVA<エヴァ>」のキケ・マイーヨ。
出演は、「スガラムルディの魔女」のマリオ・カサス、「バンクラッシュ」
のルイス・トサル、「マジカル・ガール」のホセ・サクリスタン。
「シネ・エスパニョーラ2017」で上映。
                                                              (MovieWalkerさんより抜粋)
    * * * * * * * *

アンダルシアの暗黒街を牛耳るロマノの命令で、強盗計画に挑んだ3人の兄弟。
だがヤマは失敗し、長兄のアントニオは死亡、弟のトロは逮捕されてしまう。
5年後、足を洗うつもりでシャバに戻ったトロを、次兄のロペスが訪ねてくる。
ロペスは組織の金を横領し、娘を人質にとられ脅されていた。
さらに、アントニオの死がロマノの差し金だったことを知り、トロの怒りに
火が点くのだった…。
                                                              (Amazonさんより抜粋)
    * * * * * * * *

強盗に失敗して懲役を喰らった末弟がシャバに戻って真面目に生きようと
するも昔の因縁に巻き込まれ、組織のボスに復讐を果たそうとする予告映像
に惹かれたのでDVDで鑑賞することに。

一度踏み込んだ闇の世界から抜け出だすのは難しい。

面白かったし、最後まで飽きることなく見入ってしまう作品だった。
でもフレンチノワールみたいにシブい男達が出てこないので、シブい男たちの
生き様死に様が好きな自分的にはちょっと物足りない。

足を洗ったトロは次兄が起こした面倒事に関わるつもりは無かったけれど、
人質として姪っ子をさらわれた事を知って、一転、首を突っ込むことに。
このトロの気持ちは分かるわ。自分の弟が面倒事起こしても、自業自得やと
ちょっと冷めてる自分がいるけど、姪っ子や甥っ子の事になるとそうは
言ってられない気持ちになるもんな。

ロマノがわざわざあの女の車で風車のとこにいる部下の元に行った時、
あ、ボスは部下に裏切られるなって思ったら案の定殺られてやんの。

ロペスがあの女を脅して自白させても夫である部下は信じないだろうけど、
その前に嫁の車で現場に来たボスに疑惑の種が生まれていたから、あの
自白で疑惑が確信になったんだろうなぁ。


お薦め度:★★★★☆(4/5)

にほんブログ村 映画ブログへ

クリックしてくださった方、ありがとうございます。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« ドント・ノック・トワイス | トップ | 華麗なるリベンジ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画(さ行)」カテゴリの最新記事

トラックバック

17-133「ザ・レイジ 果てしなき怒り」(スペイン) (CINECHANが観た映画について)
父親のように慕っていた男が  アンダルシアの暗黒街を牛耳るロマノの命令で、強盗計画に挑んだアントニオ、ロペス、トロの3兄弟。しかし計画は失敗し、アントニオは死亡、ロペス......