だらだら無気力ブログ!

だらだらと毎日を過ごす映画好きな野郎のブログ。
映画の感想や日々の思ったことを書いてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

貞子3D

2012-05-18 01:51:07 | 映画(さ行)

日本
ホラー

    * * * * * * * *

1998年に映画化されるや大ヒットとなり、続編やハリウッド・リメイクが製作
されるなどジャパニーズ・ホラー・ブームを牽引した鈴木光司原作の“リング”
シリーズが3Dで復活。
鈴木光司書き下ろしのシリーズ第5弾『エス』を原作に、ネット社会で巻き
起こった新たな貞子の恐怖を、最新の3D映像で描き出す。
主演は「フライング☆ラビッツ」「漫才ギャング」の石原さとみ、
共演に「ランウェイ☆ビート」の瀬戸康史。
監督は「ハンサム★スーツ」「高校デビュー」の英勉。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

鮎川茜が教師を務める女子高である噂が飛び交っていた。
それは、ニコニコ動画のとある生放送を見た人間が全員、同じ時刻に死亡し、
サイトの管理者も死亡したというもの。しかも放送終了後も、その動画が
ウェブ上にアップロードされ続けているというのだった。
そして、その動画捜しに夢中になっていた茜の教え子が謎の死を遂げてしまう。
捜査に乗り出した警察が一連の不審死を自殺として処理する中、ベテラン刑事の
小磯は“呪いの動画”の存在を突き止める。
いっぽう茜も恋人の安藤孝則とともに“呪いの動画”について調べ始めるの
だったが…。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

『貞子3D』というタイトルから『リング』シリーズで知名度のあるキャラ・
貞子を3Dでスクリーンから飛び出させるのが一番のウリ!ってのが簡単に
推測でき、逆にそれ以外にはウリがないってことをこのタイトルからは
感じられた。

そこに来て、貞子が始球式やったり、企業の受付したり、大量に街中を練り
歩いたり、ラッピングトラックの荷台にモニタから飛び出る貞子の張りぼて
を載せて、“来る~、きっと来る~”って音楽を大音量で流して街中走ったり
と必死なんだけどベクトルの違う宣伝をしてるのを見て、あぁこれはやっぱ
つまんないのかなと直感した。

さらに3D鑑賞なんてしたくないので、DVDスルーでいいやと思ってた。
だけど、主演の石原さとみのぷるるん唇をスクリーンで観たくなって、
ついフラフラっと観に行ってしまった。

貞子はいつからクリーチャーになったんだ!

まぁ予想していた通りで全く怖くなくて、貞子が飛び出すところが3Dに
なってるだけだった。
それに3Dにしたことで画面全体が暗くなって見づらい。

それにしても最近のホラーが全く怖くないのはどうしたんだろ。
自分の怖いと感じる感性が変わってしまったのか今までのパターンに慣れて
しまったからなんだろうか。
『女優霊』とかビデオ版の『呪怨』とか『リング』とか、昔のホラーは
ゾクゾクっとくるものがあったんだが。

石原さとみもここんとこ出演作に恵まれていない印象がするな。


貞子3D2


お薦め度:★★☆☆☆(2/5)

にほんブログ村 映画ブログへ

クリックしてくださった方、ありがとうございます。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (1)   トラックバック (17)   この記事についてブログを書く
« ポテチ | トップ | 幸せの教室 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ホラーがゾクゾクしなくなった?? (ヒカル)
2012-05-25 23:11:43
まぁ、もしかしたら、↓のサイトの記事も
あながち間違っちゃあいないかも。
http://www.birthday-energy.co.jp

リングは怖かったけどなぁ。
映像が鮮明になりすぎたり、3Dとか使ったりで、
別の意味で興ざめしてしまうのかも。

コメントを投稿

映画(さ行)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

17 トラックバック

貞子3D (LOVE Cinemas 調布)
1988年に映画化されて大ヒットした『リング』が3Dで復活!鈴木光司書き下ろしのシリーズ第5弾『エス』が原作だ。今回は観ると死ぬといわれるネット動画を基点に物語が展開されている。主演は『漫才ギャング』の石原さとみ。共演に『ランウェイ☆ビート』の瀬戸康...
貞子3D/石原さとみ、田山涼成 (カノンな日々)
話題になった渋谷駅前のプロモーション活動はもはやコメディの領域ではないかと思うのは私だけでしょうか?(笑) かつてはブラウン管から飛び出してきた貞子ですが、薄型テレビ、液 ...
貞子3D (佐藤秀の徒然幻視録)
橋下、おまえじゃない! 公式サイト。鈴木光司原作、英勉監督。石原さとみ、瀬戸康史、橋本愛、高橋努、染谷将太、高良光莉、山本裕典、田山涼成。「リング(1998)」「らせん(1998)」「 ...
貞子 3D (Akira's VOICE)
怖くなさすぎて腹が立つ。  
貞子3D (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
もともとテレビから飛び出してくる貞子が3Dになれば、スクリーンから観客に向かってくる。特殊な能力のために生きたまま井戸に捨てられた貞子の怨念は、ニコニコ動画を発端にしてテレビ、スマホ、パソコン、街頭ビジョンと広がっていく。期待通りのホラーになっている。
「貞子(3D)」みた。 (たいむのひとりごと)
相棒のお供で鑑賞。別に相棒一人で観に行ってもらっても全然問題ないのだけれど、映画PR文句である「観ないと呪う。観ても呪うけど。」から「観ないと呪われちゃうよ」「いや、観たって呪われるんでしょ?」の押収
映画「貞子3D」 (FREE TIME)
映画「貞子3D」をレイトショーで鑑賞。
「貞子3D」貞子にお前だ!と追われた先にみた恐怖の経験値の差と怖いだけでは限界の貞子の恐怖 (オールマイティにコメンテート)
「貞子3D」は1998年に大ヒットした映画「リング」の鈴木光司原作の「エス」を映画化した貞子シリーズの続編で呪いの動画を見た人が次々と謎の死を遂げる事件が続いている中で ...
「貞子3D」 (みんなシネマいいのに!)
 「リング」は確かに怖かった。 演出もさることながら、呪いのビデオの映像が感覚的
劇場鑑賞「貞子3D」 (日々“是”精進! ver.F)
貞子、復活… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201205120002/ 貞子3D --復活 (角川ホラー文庫) 藤 ダリオ 鈴木 光司 角川書店(角川グループパブリッシン...
貞子3D 3D (そーれりぽーと)
Jホラー界のヒール・クイーン貞子がスクリーンに帰ってきた。 『貞子3D』を観てきました。 ★ 「お前じゃない」やない! 「これじゃない」や! 観たかったのはコレジャナイ! 一瀬隆重も、中田秀夫も、高橋洋も携わっていない。 鈴木光司が久しぶりに書いたリングの...
「貞子3D」:ああ「リング」は名作だったなあ (大江戸時夫の東京温度)
映画『貞子3D』が、予想以上にどうしようもなくつまらなかったです。「貞子を飛びだ
映画『貞子3D』を観て (kintyre's Diary 新館)
12-37.貞子3D■配給:角川映画■製作国・年:日本、2012年■上映時間:97分■観賞日:5月12日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ □監督・脚本:英勉◆石原さとみ(鮎川茜)◆安藤孝則(瀬戸康史)◆柏田清志(山本裕典)◆田山涼成(小磯勇吾)◆橋本愛(貞子)◆染谷...
貞子3D ~2Dバージョン~ (銀幕大帝α)
12年/日本/96分/ホラー/劇場公開(2012/05/12) -監督- 英勉 『行け!男子高校演劇部』 -原作- 鈴木光司『エス』 -脚本- 英勉 -主題歌- シド『S』 -出演- *石原さとみ『月光ノ仮面』・・・鮎川茜 *瀬戸康史『もし高校野球の女子マネージャーがドラ...
貞子3D 2Dバージョン (いやいやえん)
単に貞子を3Dで登場させたかっただけでしょとすぐわかる方向性。これ、凄く面白くないですよ。 一週間待ちすることもなく、情報化社会を意識してかネットやスマホから動画閲覧直後に画面から飛び出してくる貞子。
【貞子3D】貞子じゃなくてもいいじゃんか… (映画@見取り八段)
貞子3D 監督: 英勉    出演: 石原さとみ、瀬戸康史、山本裕典、田山涼成、高橋努、染谷将太、高良光莉、橋本愛 公開: 2012年5月12日     2012年5月16日。劇場観賞。 レビューが劇場観賞だけではなくDVDの方ももう溜まりすぎちゃっているので、「どうで...
貞子3D(2D) (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
2012/05/12公開 日本 96分 監督:英勉 出演:石原さとみ、瀬戸康史、高橋努、染谷将太、高良光莉、山本裕典、田山涼成、橋本愛 “S”の復活 [Story] 鮎川茜が教師を務める女子高では、ある噂が飛び交っていた。それは、ニコニコ動画のとある生放送を...