だらだら無気力ブログ!

だらだらと毎日を過ごす映画好きな野郎のブログ。
映画の感想や日々の思ったことを書いてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ラストミッション

2014-06-25 01:42:31 | 映画(ら行)

アメリカ
アクション/サスペンス

    * * * * * * * *

リュック・ベッソンが原案・脚本を手がけ、マックG監督、ケヴィン・コスナー
主演で贈るサスペンス・アクション。
ケヴィン・コスナー扮する不治の病に冒されたベテランCIAエージェントが、
妻子との絆を取り戻すために、危険かつ厄介なミッションに挑む姿を、
ユーモアを織り交ぜスリリングに描く。
共演はアンバー・ハード、ヘイリー・スタインフェルド。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

ベテランCIAエージェントのイーサンはある日突然、余命数ヵ月と宣告
されてしまう。そこで危険な仕事から足を洗い、残された時間を別れた家族と
過ごしたいと願い、パリへと向かう。
ところが、思春期の娘ゾーイとの溝は深まるばかり。
そんな時、女エージェントのヴィヴィが延命を可能にする試験薬をエサに新たな
仕事を持ちかける。ターゲットは世界の命運を左右する超大物テロリスト。
こうして、困難な暗殺計画に臨む凄腕エージェントと、良きパパとなり娘の
信頼を勝ち取るために奮闘する平凡な家庭人という2つの顔を同時に遂行する
というかつてない過酷なミッションに挑むことになったイーサンだったが…。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

『円卓 こっこ、ひと夏のイマジン』を観たついでに、ケヴィン・コスナー
主演の本作とTOHOシネマズなんばにて鑑賞。

意外に面白かった。

正直タイトルがタイトルなんでイマイチなんかなぁ~って思ってたんだけど、
まずまず面白かった。

主人公が良きパパを演じつつ、その裏で言われるがままにミッションをこなし
ていく様が描かれていて、サスペンスなんだけどまったくハラハラする部分は
なかった。

拉致ってきた相手を拷問しようとすると必ず娘から着信が来たりとか、相手を
追い詰めたら禁断症状が出て取り逃がすとか、娘からソースのレシピを聞かれて
拉致ったイタリア人から聞き出したりとかコミカルなシーンが所々あったので、
最後まで飽きずに観られた。


お薦め度:★★★☆☆(3/5)

にほんブログ村 映画ブログへ

クリックしてくださった方、ありがとうございます。


コメント (2)   トラックバック (22)   この記事についてブログを書く
« 円卓 こっこ、ひと夏のイマジン | トップ | 聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ベッソンプロデュース (sakurai)
2014-07-16 15:45:13
ですから、期待はものすごく薄めだったのですが、それないりに見れましたよね。コメディの部分と、シリアスなとこのバランスがよかったのかもです。
頑張ってるケビン親父を見ると、おばさん頑張らねば!と思ってしまいます。
>sakuraiさん (はくじ)
2014-07-16 21:58:44
こんばんは。
コメントありがとうございます。

期待値低めで観に行ったんですけど、思ったより
コミカルな部分とシリアスな部分のバランスがあって
面白く観られました。

コメントを投稿

映画(ら行)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

22 トラックバック

劇場鑑賞「ラストミッション」 (日々“是”精進! ver.F)
お父さんは、いろいろ大変なのです… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201406210001/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】【BD2枚3000円10倍】ボディガード【Blu-ray】 [ ケヴィン...価格:1,620円(税込、送料...
ラストミッション (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★【3点】(11) いろんな映画のパクリなのかリスペクトなのか判断微妙^^;
ラストミッション / 3 Days to Kill (勝手に映画評)
“ケビン・コスナーのスパイもの。16歳の娘が出て来る。それで、ラストミッション。”と言う情報のみで見に行った作品。 父親がスパイで、娘が出て来るといえば『96時間』があるので、似た感じなのかなぁと思っていましたが、似た所も無いことはないですが、基本的には全...
ラストミッション (そーれりぽーと)
ケビン・コスナー主演のアクション映画なんて、すげー久しぶりな気がする。 『ラストミッション』を観てきました。 ★★★ リュック・ベッソン流のお洒落な展開と、マックGのポップな映像の融合に、フレンチ・ジョークとアクションが満載で安心して楽しむ事が出来る。 リ...
『ラストミッション』 (時間の無駄と言わないで)
ケヴィン・コスナー主演。 もうそれだけで十分。 格好イイなぁ、コスナー。 ホント昔から格好イイなぁ。 話は正直大したコトないっす。 シリアスにしたいのかコミカルにしたい ...
映画:ラスト・ミッション 3 Days to Kill リュック・ベッソン「基本形」をハリウッド・キャストで楽しむ。 (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
ケヴィン・コスナー主演という点で、てっきりアメリカ映画と思っていた。 彼と言えば、「ダンス・ウィズ・ウルブス」「フィールド・オブ・ドリームズ」「アンタッチャブル」他。 ある意味、アメリカの「顔」なのだ。 ところが! 立ち上がると、まず配給会社が違う。 ...
ラストミッション (映画好きパパの鑑賞日記)
 アメリカ人がヨーロッパで大暴れというのは、リュック・ベッソン映画の最近のパターンの気がしますが、余計な金髪美女をいれるのもベッソンの悪い癖ではないでしょうか。もっとおバカアクションにすれば楽しめたのに。  作品情報 2014年アメリカ映画 監督:マッ...
ラストミッション (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【3 DAYS TO KILL】 2014/06/21公開 アメリカ 117分監督:マックG出演:ケヴィン・コスナー、アンバー・ハード、ヘイリー・スタインフェルド、コニー・ニールセン、リヒャルト・サメル、トーマス・レマルキス、マルク・アンドレオーニ、ブルーノ・リッチ 職業、スパイ。...
ラストミッション (心のままに映画の風景)
余命わずかと宣告されたベテランCIAエージェントのイーサン(ケヴィン・コスナー)は、危険な仕事から足を洗い、残された人生を別れた家族と過ごしたいとパリへと向かう。 難しい年頃の娘ゾーイ(ヘイリー・スタインフェルド)との溝は深まるばかりのイーサンに、CIA...
『ラストミッション』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ラストミッション」□監督 マックG □原案・脚本 リュック・ベッソン □共同脚本 アディ・ハサック□キャスト ケヴィン・コスナー、アンバー・ハード、ヘイリー・スタインフェルド、       コニー・ニールセン、トーマス・レ...
ラストミッション ★★★★ (パピとママ映画のblog)
『ターミネーター4』などのマックGが監督を務め、『ダンス・ウィズ・ウルブズ』などのケヴィン・コスナーを主演に迎えたアクション。病に倒れた腕利きCIAエージェントが、パリを舞台に極悪非道なテロリストとの最後の戦いに挑む姿を活写する。脚本を担当するのは、数多く....
ラスト・ミッション (Break Time)
今朝は、朝から雨模様で・・・
[映画まとめ語り 『青天の霹靂』『ポンペイ』『ラストミッション』(寸評です)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・『ラストミッション』        リュック・ベッソン印だが、ケビン・コスナーの意向が多分に反映されていて、投げやりな作りではない。  CIAのヒットマンが、余命数カ月となり、今まで蔑ろにしていた家族に向き合うも、なかなかうまくいかず、なおかつ...
ラストミッション (ダイターンクラッシュ!!)
2014年7月4日(金) 20:50~ TOHOシネマズ川崎プレミアムスクリーン 料金:1300円(レイトショー) パンフレット:未確認 しょぼいトゥルーライズ 『ラストミッション』公式サイト 娘との関係が悪いスパイ。 映画の過程で関係が修復する。 と、「トゥルーライズ」...
■ラストミッション (しんちゃんの徒然なる映画日記)
第350回「あれ?どこかで観たような・・・」 最近、ブログに対する意欲が減退しているので今週もどうしようかと悩んでいました。それほど観たい作品も無いことだし。と思っていたのですが、やはり行ってきました。そんな状況で選んだ作品は、特に難しいことを考え無く....
ラストミッション (こんな映画見ました~)
『ラストミッション 』---3 DAYS TO KILL---2014年(アメリカ )監督:マックG 出演:ケヴィン・コスナー、アンバー・ハード、ヘイリー・スタインフェルド、コニー・ニールセン リュック・ベッソンが原案・脚本を手がけ、マックG監督、ケヴィン・コスナー....
ラストミッション (迷宮映画館)
ケビンが頑張ってるの見ると、あたしも頑張んなきゃ!って思える。
ホビット 竜に奪われた王国 (迷宮映画館)
なんか知らんけど、圧倒された。
ラストミッション (愛猫レオンとシネマな毎日)
「チャーリーズ・エンジェル」のマックG監督が、リュック・ベッソンの脚本を 映画化したもの。 職業がスパイで、弱点が16歳の娘? てっきり娘が誘拐されちゃう「96時間」のパクリかと思ってたら、違ってました(笑) リュックは、最強の殺し屋オヤジと、可愛い娘の...
映画『ラスト・ミッション』を観て (kintyre's Diary 新館)
14-52.ラスト・ミッション■原題:3 Days To Kill■製作年、国:2014年、アメリカ・フランス■上映時間:117分■料金:0円(ポイント使用)■鑑賞日:6月27日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ(六本木) □監督:マックG◆ケヴィン・コスナー◆ヘイリー・スタイン...
ラストミッション (いやいやえん)
【概略】 余命わずかと言い渡されたCIAエージェントのイーサン。残された人生を家族と共に過ごすため、パリを訪れた彼の下に、CIAエージェント・ヴィヴィが現れ…。 アクション アンバー・ハードがまたビッチメイクで。彼女、こういったビッチメイクより普通の...
ラストミッション (銀幕大帝α)
3 DAYS TO KILL 2014年 アメリカ 117分 アクション/サスペンス 劇場公開(2014/06/21) 監督: マックG 『Black & White/ブラック & ホワイト』 原案: リュック・ベッソン 脚本: リュック・ベッソン 出演: ケヴィン・コスナー:イーサン・レナー アン...