だらだら無気力ブログ!

だらだらと毎日を過ごす映画好きな野郎のブログ。
映画の感想や日々の思ったことを書いてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

コドモ警察

2013-03-27 00:02:02 | 映画(か行)

日本
コメディ

    * * * * * * * *

『妖怪人間ベム』シリーズなどで人気の子役・鈴木福が主演を務めたテレビ
ドラマの劇場版。
神奈川県警大黒署特殊捜査課の刑事たちが悪の組織によって子どもにされて
しまうも、彼らを逮捕するために奮闘する姿が描かれる。
監督は、ドラマ版も手掛けたテレビドラマ「THE3名様」「勇者ヨシヒコ」
シリーズの福田雄一。
一昔前の刑事ドラマを思わせるビジュアルなど、一風変わったテイストの
ストーリーに引き込まれる。
                                                              (シネマトゥデイさんより抜粋)
    * * * * * * * *

えりすぐりのエリートが集結した神奈川県警大黒署特殊捜査課の刑事たちは、
横浜を拠点とする犯罪組織「レッドヴィーナス」を追っていた。
彼らをあと一歩のところまで追い詰めるも、わなに掛かり特殊なガスによって、
何と刑事たちは子どもになってしまう。
ところが本庁からの指示は、捜査を継続するようにとのことで、デカ長
(鈴木福)らは引き続き捜査に当たっていた。
そんな中、レッドヴィーナスから近日来日するカゾキスタン大統領を暗殺する
という予告があり……。
                                                              (シネマトゥデイさんより抜粋)
    * * * * * * * *

コドモが刑事という設定とゆるゆるな感じのテレビドラマが結構好きだった
ので、劇場版も観とかないとな。ってことでTOHOシネマズシネマにて鑑賞。

『なにぃ~!?』のインフレ状態。

この手のゆるい感じのモノはその設定や展開がハマるかどうかが全てだと
思う。『TRICK』とか『勇者ヨシヒコ』とか『桜蘭高校ホスト部』とか。
ハマんなきゃ、もうつまんなくて見てらんないかと。
自分は『TRICK』とか『勇者ヨシヒコ』はハマったけど、『桜蘭高校ホスト部』
には全くハマらなかったので、『桜蘭高校ホスト部』は観ていて苦痛だった。

今回の子供警察はしっかりハマったので、終始楽しく観られた。
『太陽にほえろ』とか『西部警察』とか往年の刑事ドラマのパロディがいろいろ
散りばめられていて、爆笑とまでは行かないけれど、クスクスと笑えて
面白かった。

個人的にはブルがお楽しみ会でAKBの優子役なのでサボれないので捜査に参加
出来ないって言った時に、デカ長が次からはサボれるようにどうでもいい娘の
役を引き受けろ。こじはるとかな。ってのが一番受けた。
そっか~、福君的にはこじはるはAKBの中ではどうでもいいポジションなんだな。

後、佐藤二朗が出演するシーンとスマートの仮親がはっちゃけるシーンも笑った。
相変わらず佐藤二朗は面白い。それとスマートの仮親の暴走がたまらん。
個人的には佐藤二朗が観られただけで満足。

デカ長の『なにぃ~』は基本可愛くて面白いんだけど、連発しすぎ!
インフレ状態で最後の方は、またかって感じでダレちゃう。

個人的には面白かったんだけど、世間的にはイマイチなのかな。
平日18時台の上映だったけど、ガラガラだった。


お薦め度:★★★★☆(4/5)

にほんブログ村 映画ブログへ

クリックしてくださった方、ありがとうございます。


コメント (2)   トラックバック (7)   この記事についてブログを書く
« 映画 ひみつのアッコちゃん | トップ | シャドー・チェイサー »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
福君の (sakurai)
2013-04-21 10:46:59
好みじゃなくて、福田君の好みなんではないかと!!
ドラマ、ご覧になってましたか!
あたしもちょこちょこ。
おお真面目にやってるのが、なんともツボりました。
見ていたお子ちゃまたちは、結構飽きてましたわ。
>sakuraiさん (はくじ)
2013-04-23 02:13:03
こんばんは。
コメントありがとうございます。

やっぱ監督の好みでしょうね。
とは言え、こじはるをチョイスしたのは面白かったです。
『時効警察』とか『勇者ヨシヒコ』といったゆるいノリの深夜ドラマは大好きなんで、毎週観てましたよ。

これはどちらかというと大人向けですから、タイトルで
コドモ向けだと思って見に来たお子様たちにはちょっとイマイチだったかも知れませんね。

コメントを投稿

映画(か行)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

7 トラックバック

コドモ警察/鈴木福、勝地涼 (カノンな日々)
TVドラマは深夜帯なのにも関わらずメインキャストは子役ばかりという風変わりな設定の刑事ドラマに惹かれて毎週楽しみに見てました。基本的には「太陽にほえろ」などの名作刑事ド ...
「コドモ警察」 宴会の一発芸のような (はらやんの映画徒然草)
昭和の香りただよう刑事たちが悪の組織の陰謀により特殊ガスを吸ってしまい、コドモに
さすがの怪演(ROBOTICSNOTESとかプラチナデータ(映画)とか) (アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮))
【ROBOTICS;NOTES 第22話(最終回)】ロケット発射阻止に向かうスーパーガンつく1(海翔くん)と、立ちはだかるみさ希さん(君島コウ)の巻。冒頭、スーパーガンつく1がロケット発射台 ...
『コドモ警察』を観てきた!? (映画観たよ(^^))
『コドモ警察』を観てきました。 なんか時間が空いたので、、、、チョコっとだけ気になっていたこれを観てきました。 コドモ警視も観ちゃってるしね(^^)/ ストーリーはコチラ(^^)/ コドモ警察 - 映画.com はなしはだいたいTVのとおり、特殊捜査班はレッドヴィーナス...
コドモ警察 (とりあえず、コメントです)
人気TVドラマを映画化した鈴木福くんが主演のコミカルな刑事ドラマです。 TVドラマは時々しか観ていなかったのですけど、横浜が舞台なので映画も気になっていました。 福くんの真剣なのに思わず笑ってしまうような演技に癒されながら、最後まで楽しめる作品でした。
コドモ警察 (迷宮映画館)
つぼるなあ
『コドモ警察』【映画】 見てきました~~ (やっほっほ~)
映画 コドモ警察  犯罪組織・レッドヴィーナスを追っていた神奈川県警大黒署の特殊捜査課の刑事たちは、特殊ガスを吸わされ全員が子どもになってしまう。 ある日、レッド...