だらだら無気力ブログ!

だらだらと毎日を過ごす映画好きな野郎のブログ。
映画の感想や日々の思ったことを書いてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

カリフォルニア・ダウン

2015-09-22 00:01:09 | 映画(か行)

アメリカ
サスペンス/パニック/アクション

    * * * * * * * *

「ワイルド・スピード SKY MISSION」のドウェイン・ジョンソン
扮する救難ヘリ・パイロットが、巨大地震に見舞われたカリフォルニアで人命
救助に奔走するディザスター・ムービー。
共演はカーラ・グギーノ、アレクサンドラ・ダダリオ、ポール・ジアマッティ。
監督は「センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島」のブラッド・ペイトン。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

ロサンジェルスの消防局で救難ヘリのパイロットとして活躍するレイ・ゲインズ。
仕事に追われるあまり家族を顧みず、いまや妻エマとの関係はすっかり冷え切って
しまっていた。
そんなある日、ネバダ州で大地震が発生、レイも救助活動へと向かう。
ところが今度は、カリフォルニア州を縦断する巨大なサンアンドレアス断層が
動き、巨大地震が一帯を襲う。
ちょうどLA上空を飛行中だったレイは、高層ビルに取り残されたエマを電話で
屋上へと誘導し、間一髪で助け出す。
さらに、最愛の娘ブレイクを救出するため、サンフランシスコへと急行する
レイだったが…。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

これは観てみたいなぁと思いつつも出張先の現地の映画館では上映していない
ので、ちょっと離れたところの映画館まで観に行くことに。

地震のシーンは圧巻。

これも当初は『アントマン』同様、イマイチなんじゃないの?って思いつつも
これまた進撃の巨人実写版後編よりもはるかにマシだろうと思い直して観たん
だけど、思った以上に見応えあった。

のっけから崖での女性救出シーンに引き込まれ、そしてフーバーダムの崩壊と
テンポよく進み、観ててダレることなく最後まで見入ってしまった。

娘を救いに仕事ほったらかしてロスからサンフランシスコへ駆けつけちゃう
パパ&ママなんだけど、地面に亀裂が入って移動できなくなってもその場で
出会った老夫婦が飛行機所有してるとか都合のよい展開ながらも、そんなの
気にならないくらい地震や津波のシーンが圧巻だった。

ブレイクを救出する際、ダンがジャッキで目いっぱい梁を持ち上げた後、
タイヤをパンクさせて救出したシーンは感心した。
こういう時ってああいう機転が利くか利かないかで生死が分かれるんだな。


お薦め度:★★★★☆(4/5)

にほんブログ村 映画ブログへ

クリックしてくださった方、ありがとうございます。


コメント   トラックバック (20)   この記事についてブログを書く
« アントマン | トップ | 殺し屋チャーリーと6人の悪党 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

映画(か行)」カテゴリの最新記事

20 トラックバック

『カリフォルニア・ダウン』 2015年9月12日 丸ノ内ピカデリー (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『カリフォルニア・ダウン』 を鑑賞しました。 今朝の地震にもめげずに、映画を鑑賞してきましたが、 この映画は凄い 凄すぎる 【ストーリー】  巨大地震が発生し、猛烈な揺れに襲われたカリフォルニア。超高層ビル群やゴールデンゲートブリッジが次々と倒壊し、ロサ...
カリフォルニア・ダウン~公開規制を乗り越えて (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:San Andreas。ブラッド・ペイトン監督。ドウェイン・ジョンソン、カーラ・グギーノ、アレクサンドラ・ダダリオ、ヨアン・グリフィズ、アーチー・パンジャビ、ポール ...
カリフォルニア・ダウン / San Andreas (勝手に映画評)
正直、synopsysを見て「どうかなぁ。」と思っていたんですが、eiga.comでの評価が意外に高かった(2015/09/19現在3.6)ので、行ってみました。・・・orz。ちょっと期待はずれ。恐らく、東日本大震災にインスパイアを受けての作品なのだと思うのですが、酷いですね。ビルが...
カリフォルニア・ダウン (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★☆【4,5点】(09) 防災意識と防災知識を確実に向上させてくれる映画。
『カリフォルニア・ダウン』 (こねたみっくす)
アメリカン・ヒロイズムは地震映画には合わない。 やはりアメリカは家族を救ってナンボの文化。そのためなら何でもアリが許されてしまう文化。 実際に多数の震災経験をしている日 ...
劇場鑑賞「カリフォルニア・ダウン」 (日々“是”精進! ver.F)
家族を、必ず助ける… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201509130000/ ★日本公開が一時、延期になった作品★【数量限定グッズ】インテリアに!DVD等とコレクションも...価格:6,800円(税込、送料別)
『カリフォルニア・ダウン』('15初鑑賞65・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆★- (10段階評価で 7) 9月12日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 14:10の回を鑑賞。 3D:字幕版。
カリフォルニア・ダウン (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【SAN ANDREAS】 2015/09/12公開 アメリカ 114分監督:ブラッド・ペイトン出演:ドウェイン・ジョンソン、カーラ・グギーノ、アレクサンドラ・ダダリオ、ヨアン・グリフィズ、アーチー・パンジャビ、ポール・ジアマッティ、ヒューゴ・ジョンストーン=バート、アート・パ....
『カリフォルニア・ダウン』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「カリフォルニア・ダウン」□監督 ブラッド・ペイトン□脚本 カールトン・キューズ □キャスト ドウェイン・ジョンソン、カーラ・グギーノ、アレクサンドラ・ダダリオ、       ポール・ジアマッティ、ヨアン・グリフィズ■鑑賞...
「カリフォルニア・ダウン」 (ここなつ映画レビュー)
パニック物としてはなかなかの出来。もちろん、こんなもんじゃないよ、現実は。と思う。しかし、あれから5年にならんとする今だから、まあまあ絵空事として画面を見ることができるのかも。原題は「San Andreas」。サン・アンドレアス断層のことである。とはいえ、「サン・...
カリフォルニアダウン (映画好きパパの鑑賞日記)
 大地震に見舞われたカリフォルニアで、ドウェイン・ジョンソンが家族を救おうと大活躍する物語。地震のSFXは見応えがありましたが、肝心のストーリーが、家族のためとは日本ではちょっと考えられない身勝手さにひいてしまいました。  作品情報 2015年アメリカ映画 ...
「カリフォルニアダウン」 (Con Gas, Sin Hielo)
R.エメリッヒ魂が炸裂(彼の作品ではないが)。 今夏の「ジュラシックワールド」が証明したように、映像技術の発展は同じネタをまったく新しい商品に作り変えることができる。 いわゆるディザスタームービーは大昔から作られてきた。ネタはそれほど多くない。地震、火....
カリフォルニア・ダウン (はるみのひとり言)
映画館で観ました。 サンジェルスの消防局で救難ヘリのパイロットとして活躍するレイ・ゲインズ。仕事に追われるあまり家族を顧みず、いまや妻エマとの関係はすっかり冷え切ってしまっていた。そんなある日、ネバダ州で大地震が発生、レイも救助活動へと向かう。ところが...
カリフォルニア・ダウン 【劇場で鑑賞】 (映画B-ブログ)
ザ・ロックことドウェイン・ジョンソンが主演した ディザスター・パニック映画『カリフォルニア・ダウン』 が公開されましたので観に行ってきました。 地震、津波のシーンが含まれているため、本国より やや遅れて公開、プロモーションもそれほどされなかった こちら、3D...
カリフォルニア・ダウン (キノ2)
★ネタバレ注意★  ブラッド・ペイトン監督のアメリカ映画です。  ドウェイン・ジョンソン主演。  原題は"SAN ANDREAS"、カリフォルニア一帯を走っている断層の名前ですね。  レイ・ゲインズ(ドウェイン・ジョンソン)はロス消防局所属の救難ヘリパイロッ...
■カリフォルニア・ダウン (しんちゃんの徒然なる映画日記)
第389回「地震に起こされた日の夜にこの作品を観るとは。」 さて今回の作品「カリフォルニア・ダウン」をブログに書くにあたって、色々考えてしまい、アントマンよりも前に鑑賞していたのに、今頃の更新になってしまいました。この映画をどのように伝えたらいいのか、....
カリフォルニア・ダウン (銀幕大帝α)
SAN ANDREAS 2015年 アメリカ 114分 サスペンス/パニック/アクション 劇場公開(2015/09/12) 監督: ブラッド・ペイトン 『センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島』 出演: ドウェイン・ジョンソン:レイ・ゲインズ カーラ・グギーノ:エマ・ゲインズ ア....
カリフォルニア・ダウン★★★ (パピとママ映画のblog)
ザ・ロックことドウェイン・ジョンソンを主演に迎え、カリフォルニアを襲う巨大地震の脅威を描くパニックアクション。同地に実在するサン・アンドレアス断層が通る場所を舞台に、ゴールデンゲートブリッジの崩壊やフーバーダムの決壊など、未曽有の災害に見舞われた人々の...
カリフォルニア・ダウン (Dラえもん Nび太のK底K岩城)
『カリフォルニア・ダウン』 "SAN ANDREAS" (2015・アメリカ・1h54) 監督 : ブラッド・ペイトン 出演 : ドウェイン・ジョンソン、カーラ・グギーノ、アレクサンドラ・ダダリオ、ヒューゴ・ジョンストン=バート、アート・パーキンソン、ポール・ジアマッティ、...
カリフォルニア・ダウン (San Andreas) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ブラッド・ペイトン 主演 ドウェイン・ジョンソン 2015年 アメリカ映画 114分 パニック 採点★★ 私の中であの大地震を印象付けてるのって、大きく激しかった揺れではなくて“音”だったりも。なんか列車が走るような音がするなぁと思ってたらそれがグングン...