だらだら無気力ブログ!

だらだらと毎日を過ごす映画好きな野郎のブログ。
映画の感想や日々の思ったことを書いてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス

2017-05-20 22:45:06 | 映画(か行)

アメリカ
アクション/アドベンチャー/ヒーロー

    * * * * * * * *

銀河のはみ出し者たちで結成されたマーベルの異色ヒーロー・チーム“ガーディ
アンズ・オブ・ギャラクシー”の活躍を描き空前の大ヒットを記録したスペース
・アクション・アドベンチャー大作の第2弾。
再び銀河の危機に立ち向かうガーディアンズの運命を、リーダー、ピーター・
クイルの出生の秘密ともに描き出していく。
キャストにはクリス・プラット、ゾーイ・サルダナ、デイヴ・バウティスタ、
マイケル・ルーカーと声の出演のヴィン・ディーゼル、ブラッドリー・クーパー
ら前作の主要メンバーに加え、新たにカート・ラッセル、エリザベス・デビッキ、
ポム・クレメンティエフ、シルヴェスター・スタローンらが参戦。
監督は引き続きジェームズ・ガン。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

幼いときに宇宙海賊ラヴェジャーズ率いるヨンドゥによって地球から誘拐され、
彼のもとで育ったスター・ロードことピーター・クイル。
ひょんなことから、たまたま出会ったはみ出し者たちと手を組み、思いがけず
宇宙の危機を救ってしまう。
こうして結成された負け組ヒーロー・チーム“ガーディアンズ・オブ・ギャラ
クシー”は家族のような強い絆で結ばれ、今や銀河中にその名を轟かせていた。
ある日、黄金の惑星ソヴリンの指導者アイーシャの依頼を受けるガーディアンズ
だったが、毒舌アライグマ“ロケット”の軽はずみな行動で逆に彼女の怒りを
買い、無敵艦隊の総攻撃を受けてピーターの宇宙船ミラノ号は致命的な深手を
負ってしまう。
そんなガーディアンズの危機を救ったのは、“ピーターの父親”と名乗る男
エゴだった。
やがてガモーラたち仲間の心配をよそに、すっかりエゴに心を許してしまう
ピーターだったが…。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

1作目が面白かったので、続編も面白かったらいいなと思いつつ新宿バルト9
で鑑賞。

1作目以上に面白いなぁ。

仲間が必死に戦ってるのに、ベビー・グルートが1人音楽聞きながらノリノリで
ダンスするオープニングから一気に引き込まれたな。
出だしが最高すぎる。

相変わらず口の悪いロケットなど他のキャラクターも見せ場がしっかりあったり、
笑わせる所もあったりと観ていて楽しい。

でもって笑わせるだけではなく父と子の関係とか、姉妹の関係とか、仲間との
絆とかしんみりさせるところもあってよかったし、1作目より面白かった。

特にヨンドゥがピーターを助けるために自身を犠牲にする死に様とか、その後の
かつての仲間らが葬送にかけつけるシーンとかグッとくるな。

ソヴリンのアイーシャが何かをやらかしそうな終わり方してたので、3作目は
ありそう。


お薦め度:★★★★☆(4/5)

にほんブログ村 映画ブログへ

クリックしてくださった方、ありがとうございます。


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 華麗なるリベンジ | トップ | 夜に生きる »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (maki)
2017-12-28 15:33:51
1作目はそこまででも…という感じだったのですが
本作は面白かったですね!
ヨンドゥが格好いいのなんのって。
そしてあの死ですもん
最後、ヨンドゥの死を悼んでみなが花火のように砲弾あげてくれるところもぐっときました

最初は仕事だと思い切ってたんでしょうが
エゴのやり方に気づいてしまったのでしょうね
(自分の血を引くものを利用しようとするも能力が備わっていなければ殺す)
ピーターのことを、気に入ってたんでしょうね。
>makiさん (はくじ)
2017-12-30 22:49:13
こんばんは。
コメントありがとうございます。

2作目面白かったですねぇ。
OPから飛ばしてました。
そしてヨンドゥの思わぬ漢っぷり。
次はアベンジャーズに出てくるっぽいので楽しみです。

コメントを投稿

映画(か行)」カテゴリの最新記事