だらだら無気力ブログ!

だらだらと毎日を過ごす映画好きな野郎のブログ。
映画の感想や日々の思ったことを書いてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション

2015-08-12 00:01:02 | 映画(ま行)

アメリカ
アクション/サスペンス/アドベンチャー

    * * * * * * * *

トム・クルーズ演じる伝説のスパイ、イーサン・ハントが数々の不可能な
ミッションに挑む大人気アクション・シリーズの第5弾。
イーサン率いるスパイ・チーム“IMF”が解体の危機に直面しながら繰り
広げる、謎の組織“シンジケート”との究極の諜報バトルの行方を、迫力の
アクション満載に描く。
共演はジェレミー・レナー、サイモン・ペッグ、レベッカ・ファーガソン。
監督は「アウトロー」のクリストファー・マッカリー。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

イーサン・ハントと彼のチーム“IMF”は、各国の元エリート・スパイたちに
よって結成され、国際的な陰謀をめぐらす謎の組織“シンジケート”を追って
いた。しかしその矢先、IMFはCIA長官によって解散を命じられ、メンバー
はバラバラに。その後、単身でシンジケートの実体解明を進めていたイーサンは
囚われの身となってしまう。
その窮地を救ったのは、なんと敵側のスパイと思われた謎の美女イルサだった。
やがて秘かにベンジーらチームのメンバーを再集結したイーサンは、敵か味方か
分からないイルサをも、その能力を買ってチームに加えると、シンジケートを
壊滅すべく史上最大の不可能ミッションに挑むのだったが…。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

先週から出張中だが今日は仕事が無い日なので、それじゃあ大阪に戻ってから
観ようかなと思っていた本作を出張先の映画館へ観に行くことに。

このシリーズは外れなしやな。

CMや予告編でも流れている輸送機にぶらさがってるシーン、あれは終盤あたりに
出てくるのかと思いきや、始まって早々にあのシーンなので度胆抜かれた。

のっけからあのシーンで引き込まれて、後はテンポよくポンポンと最後まで
飽きずに魅入ってしまう展開で本当に面白かった。

今回はIMFが解体されてハントがお尋ね者になってしまうので、チームで動く
ことはほとんどなくハントとベンジーの出番は多かったけど、ルーサーの出番が
少なすぎやしないかと思いつつも個人的にはサイモン・ペッグが出ずっぱり
だったのは嬉しい。

どのアクションシーンも見応えあったけれど、やっぱモロッコのバイクチェイス
シーンがアングルやスピード感やらで一番迫力あって凄かったな。


お薦め度:★★★★★(5/5)

にほんブログ村 映画ブログへ

クリックしてくださった方、ありがとうございます。


コメント (3)   この記事についてブログを書く
« デッドポイント ~黒社会捜... | トップ | ジュラシック・ワールド »
最新の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
エキサイティング (iina)
2015-08-28 10:26:58
>モロッコのバイクチェイス
シーンがアングルやスピード感やらで一番迫力あって凄かったな。
やはり左様ですょね。エキサイティングなシーンばかりでした。

主人公イーサンを勇(イサ)んで助ける謎の女もイルサ。 (^^ゞ

>iinaさん (はくじ)
2015-08-31 21:41:59
こんばんは。
コメントありがとうございます。

カーブを曲がる際の膝先が道路に擦ってしまう
ギリギリ具合とかエキサイティングでしたね。
毎回、このシリーズは楽しめてハズレなしって感じです。
ミッション・インポッシブル (もののはじめのiina)
2018-08-16 09:17:03
「ミッション・インポッシブル」がタイトルですが、命じられたミッションをことごとく成功させるのですから
 「ミッション・ポッシブル」であるべきかも知れないなんて余計なことを考えちゃいました。

インポッシブル(英語: Impossible)は、「不可能な」の意で、反意のポジブル(possible=出来る)は成し遂げます。

フォールアウトは、未見なのですか( ^ω^)・・・

コメントを投稿

映画(ま行)」カテゴリの最新記事