だらだら無気力ブログ!

だらだらと毎日を過ごす映画好きな野郎のブログ。
映画の感想や日々の思ったことを書いてます。

バクマン。

2015-10-12 00:01:16 | 映画(は行)

日本
青春/ドラマ

    * * * * * * * *

アニメ版も好評を博した大場つぐみ・小畑健コンビによる大ヒット・マンガを
「モテキ」の大根仁監督で実写映画化した熱血青春ストーリー。
少年ジャンプの頂点を目指して漫画家コンビを結成した2人の高校生が、
ジャンプ編集部の厳しい指導や天才ライバルたちとの切磋琢磨と熱き友情を
通じて成長していく青春群像を、少年マンガ雑誌の赤裸々な内幕とともに
描き出す。
主演は「るろうに剣心」の佐藤健と「桐島、部活やめるってよ」の神木隆之介。
共演に染谷将太、小松菜奈、山田孝之、リリー・フランキー。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

かつて週刊少年ジャンプに連載していた今は亡き叔父で漫画家の川口たろうを
尊敬し、一時は自身も漫画家を目指していたが、今は夢も持たず漫然と日々を
過ごしていた高校生の真城最高。
ある日、ひょんなことからその高い画力に目をつけられ、秀才のクラスメイト
高木秋人に“俺と組んで漫画家になろう”と誘われる。
最初は渋っていた最高だったが、声優を目指す片想いのクラスメイト亜豆美保と
“お互いの夢が叶ったら結婚する”という約束を交わすことに成功し、漫画家の
道へ進むことを決意する。
こうして秋人が原作、最高が作画を担当して漫画家コンビを結成した2人は、
日本一売れている漫画雑誌・週刊少年ジャンプの連載目指して悪戦苦闘の日々へ
と身を投じていくのだったが…。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

『リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード』を観た後、まだまだ帰宅
するには早いなってことで、回るお寿司屋さんでエンガワばっかたらふく食った
後に、TOHOシネマズなんばで本作を鑑賞。

コレは実写化成功だな。

原作漫画は一切読んだことなく、TVアニメはたまに放送してる時に観たぐらいの
知識量だったけど、それはそれで十分面白い一本だった。

漫画を書いているシーンをプロジェクトマッピングを用いて視覚的に漫画が出来
上がっていくように見せる所は凄く見応えあった。
後、新妻エイジとのアンケート一位対決でのCGを使ったバトル風のシーンも
見応えあって魅入ってしまう。

キャスティングも『ルパン3世』の峰不二子みたいに原作とかアニメのイメージを
ぶち壊すキャスティングじゃなかったし、本作は漫画・アニメの実写化に成功した
部類に入るんじゃないかな。

オープニングでのジャンプの説明の中で、Dr.スランプとかこち亀とか当時連載
してた漫画が出てきたりして、懐かしいなぁって思いながら観てた。
そう言えばジャンプって小学生の時は読んでたけど、中学生になったらサンデー
とか読みだしてジャンプは読まなくなったなぁ。


お薦め度:★★★★☆(4/5)

にほんブログ村 映画ブログへ

クリックしてくださった方、ありがとうございます。



最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは。 (みぃみ)
2015-10-14 10:08:29
面白かったですね(^^)。

キャストに魅かれて、観に行きましたが、全部満足☆でした。

座作業を、動く立体に描いてあったのも楽しめました。
漫画家さん毎に書く時の絵が違っていたのも。
>みぃみさん (はくじ)
2015-10-17 23:48:26
こんばんは。
コメントありがとうございます。

キャスティングが成功してましたね。
私も満足でした。
モーションキャプチャー使った映像は良かったですよね。
漫画家ごとに絵柄が違うとかそういうちょっとしたところに
こだわってるのはいいですね。
Unknown (atts1964)
2015-10-21 08:10:24
遅れてすいません。
私もこの実写化は成功だと思いますね。というか、高校を卒業した後のあの二人の再挑戦を、是非見たくなる出来でした。
TBお願いします。
>atts1964さん (はくじ)
2015-10-21 23:47:32
こんばんは。
コメントありがとうございます。

確かに高校卒業してからの展開を観たいですね。
興収がよかったら続編できるかも知れませんね。

コメントを投稿