だらだら無気力ブログ!

だらだらと毎日を過ごす映画好きな野郎のブログ。
映画の感想や日々の思ったことを書いてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

クリード チャンプを継ぐ男

2015-12-31 00:01:10 | 映画(か行)

アメリカ
ドラマ

    * * * * * * * *

シルヴェスター・スタローンが若い才能とタッグを組み、「ロッキー」シリーズ
のスピンオフとしてロッキー・バルボアの新たなる物語を描く感動ドラマ。
孤独に生きるロッキーが、盟友アポロ・クリードの忘れ形見だという青年に
乞われ、トレーナーとなって二人三脚でボクシングの頂点を目指す師弟の
熱き絆を描き出す。
アポロの息子アドニス・ジョンソン役には「フルートベール駅で」のマイケル
・B・ジョーダン。
監督も同じく「フルートベール駅で」のライアン・クーグラー。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

妻に先立たれ、孤独に暮らすロッキー。
ある日、彼の前に一人の青年アドニスが現われる。
彼は、かつてロッキーと死闘を繰り広げた永遠のライバルにして無二の親友
アポロ・クリードの隠し子だった。
アポロの妻に引き取られ、立派に育てられたアドニスだったが、ボクシング
への情熱を断ち切ることができず、ついに会社も辞めてしまう。
しかし地元のジムでは相手にされず、アドニスはロッキーにトレーナーになって
ほしいとフィラデルフィアまで直談判にやって来たのだ。
すでにボクシングの世界から足を洗っていたロッキーは一度はこれを断るも、
アドニスの情熱に突き動かされ、ついにトレーナーを引き受けるのだったが…。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

何回目かの『ガールズ&パンツァー 劇場版』を観に行ったついでに、今年の
映画見納めとして、『ロッキー』シリーズのスピンオフ的な本作を鑑賞。

迫力ある試合シーンは見応えあった。

前日に観た『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』も良かったけれど、
こっちも良かった。
どちらも1作目から40年経っていて、当時の出演者が同じ役柄で出てくる
ってのが凄いなぁ。

『ロッキー』のスピンオフ・続編と聞けば大体どのようなストーリー展開する
のか予想できるのに、それでも最後までダレずに見入ってしまう面白さだった。

試合シーンも殴り殴られの応酬で白熱して見応えあったし、最後のラウンドに
ロッキーのテーマ曲が流れ出したりと、『ロッキー』シリーズが好きな人なら
大いに楽しめる内容だったのでは。

でもこんなに面白いのに、客席ガラガラだったのは残念。
まぁSWも7割程度の入りだったし年末でいろいろと忙しいから仕方ないのかも。

アメリカでは評判良かったみたいだから『クリード2』としてシリーズ化され
たりするのかな?


お薦め度:★★★★★(5/5)

にほんブログ村 映画ブログへ

クリックしてくださった方、ありがとうございます。


コメント   トラックバック (39)   この記事についてブログを書く
« スター・ウォーズ/フォース... | トップ | 2015年度 日本インターネット... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

映画(か行)」カテゴリの最新記事

39 トラックバック

「クリード チャンプを継ぐ男」@ワーナー・ブラザース試写室 (新・辛口映画館)
 今回、私は「yahoo!映画」ユーザーレビュアー試写会に招かれた。客入りは8~9割位だ。
『クリード チャンプを継ぐ男』 2015年12月5日 ワーナーブラザース試写室 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『クリード チャンプを継ぐ男』 を試写会で鑑賞しました。 今月も忙しく、あまり見れなそうだから、休日の鑑賞が中心。 試写会で早く見れるのは嬉しい。 【ストーリー】  ボクシングのヘビー級チャンピオンであったアポロ・クリードの息子、アドニス・ジョンソン(マ...
クリード チャンプを継ぐ男 (Spice -映画・本・美術の日記-)
「クリード チャンプを継ぐ男」 ワーナー・ブラザース試写室(試写会) 「ロッキー」シリーズの新しい物語。ロッキーのライバルであり盟友であったアポロ・クリードの息子アド
劇場鑑賞「クリード チャンプを継ぐ男」 (日々“是”精進! ver.F)
自分の伝説を、作る… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201512230000/ 【送料無料】 クリード チャンプを継ぐ男 / Creed 輸入盤 【CD】価格:2,236円(税込、送料込) 【楽天ブックスならいつでも送料無料】【デジ...
クリード チャンプを継ぐ男 (あーうぃ だにぇっと)
クリード チャンプを継ぐ男@ワーナーブラザース映画試写室
クリード チャンプを継ぐ男 (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:Creed。ライアン・クーグラー監督。シルヴェスター・スタローン、マイケル・B・ジョーダン、テッサ・トンプソン、フィリシア・ラッシャッド、アンソニー・ベリュー ...
クリード チャンプを継ぐ男 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(P) 本物と何ら変わらない試合風景だけでも必見だ。
【感想】映画「クリード チャンプを継ぐ男」 (風吹く荒野をのんびりと)
映画「ロッキー」のスピンオフかつ続編映画、観にいってきました!
『クリード チャンプを継ぐ男』 (こねたみっくす)
ロッキー・バルボアの魂が、アポロ・クリードの血が、再びリングに舞い戻る! こんなにも心が熱くなる映画を見たのはいつ以来だろうか。こんなにも拳で愛を語る映画に出逢ったの ...
クリード チャンプを継ぐ男  (花ごよみ)
シルヴェスター・スタローンのロッキーシリーズで ロッキーのライバルで盟友でもあった アポロ・クリードの息子と師弟関係になり、 トレーナーとしてアポロの息子アドニスを見守ります。 監督はライアン・クーグラー。 伝説のボクサー、アポロ・クリード。 その息子....
クリード チャンプを継ぐ男★★★★ (パピとママ映画のblog)
シルヴェスター・スタローンが演じた『ロッキー』シリーズのロッキーが、ライバルのアポロ・クリードの息子と再びボクシングの世界に身を投じるさまを活写した話題作。アポロの息子アドニスが、トレーナーとなったロッキーのもとでボクサーとして成長する姿を見つめる。メ...
クリード チャンプを継ぐ男  監督/ライアン・クーグラー (西京極 紫の館)
【出演】  マイケル・B・ジョーダン  シルベスター・スタローン  テッサ・トンプソン 【ストーリー】 ボクシングのヘビー級チャンピオンであったアポロ・クリードの息子、アドニス・ジョンソン。さまざまな伝説を残したアポロだが、彼が亡くなった後に生まれたために...
クリード チャンプを継ぐ男 (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【CREED】 2015/12/23公開 アメリカ 133分監督:ライアン・クーグラー出演:シルヴェスター・スタローン、マイケル・B・ジョーダン、テッサ・トンプソン、フィリシア・ラシャド、アンソニー・ベリュー、グレアム・マクタヴィッシュ Story:ボクシングのヘビー級チャンピ...
クリード チャンプを継ぐ男/マイケル・B・ジョーダン (カノンな日々)
劇場予告編を目にして初めてこの映画の存在を知った時、なるほど!そうきたかと感心しちゃいました。アポロの息子をロッキーがトレイナーとして育てるのか。いいじゃないですか。 ...
『クリード チャンプを継ぐ男』 (時間の無駄と言わないで)
いや~年の瀬に泣いた泣いた。 ありゃ泣くって。 後半泣きっぱなしだったよ。 基本的には最初の「ロッキー」をやり直しているような感じだけど、やっぱり長年の積み重ねがある ...
ショートレビュー「クリード チャンプを継ぐ男・・・・・評価額1700円」 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
スタローンにオスカーを! 今年は、「マッドマックス」に「スター・ウォーズ」という、7~80年代を代表するヒットシリーズがオリジナルを凌駕するクオリティで鮮やかな復活を果たしたが、年の瀬にさらに一本、同時代の名作が見事にカムバック。 丸腰の黒人青年が白人...
『クリード チャンプを継ぐ男』 今年一番泣いた「ロッキー」新章 (映画批評的妄想覚え書き/日々是口実)
 『ロッキー・ザ・ファイナル』以来9年ぶりにロッキー・バルボアが帰ってきた。さすがに今回は主役というわけではないけれど、かつてのライバル・アポロの息子のトレーナーとなって新たな物語に魂を注入する。  監督・脚本は『フルートベール駅で』のライアン・クーグ...
[映画] クリード チャンプを継ぐ男 (12時間Blog)
「クリード チャンプを継ぐ男」を川崎109シネマズにて観て来ました ”クリード” とはかの有名なシリーズ作である「ロッキー」に登場したロッキーのライバルであり、親友でもあった ”アポロ・クリード” の姓です 1976年の第一作から2007年の「ファイナル」まで、30年...
『クリード チャンプを継ぐ男』('15初鑑賞94・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 12月26日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター10にて 12:40の回を鑑賞。字幕版
『クリード/チャンプを継ぐ男』(2015) (【徒然なるままに・・・】)
父を知らず、母を亡くし、厚生施設に入れられていた少年アドニスの元に一人の婦人が訪れ、彼を引き取る。彼女の名はメリー・アン・クリード、元世界チャンプ、アポロ・クリードの未亡人。そしてアドニスの父こそ、亡き夫アポロと愛人との間に生まれた子なのだ。メリー・ア...
『CREED クリード チャンプを継ぐ男』 (まっきいのつれづれあれこれ)
アポロ・クリード 偉大なヘビー級王者。 アドニス・ジョンソン 父親を知らないすさ
『クリード チャンプを継ぐ男』をトーホーシネマズ新宿11で観て、なかなかやんふじき★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★★うまいよ】 悪くないけど、腹にボディーブロー何発も食らったほどではない。 普通にいい映画だった。でも、冷静だ。涙に沈みすぎたりはしてない。 あんまり ...
クリード チャンプを継ぐ男 (心のままに映画の風景)
ボクシングのヘビー級チャンピオンであったアポロ・クリードの息子、アドニス・ジョンソン(マイケル・B・ジョーダン)は、アポロが亡くなった後に生まれたため父の偉業を知らない上、父との思い出もなかった。 それでもアポロから受け継ぐ才能あるアドニスは、父のラ...
「クリード チャンプを継ぐ男」 (ここなつ映画レビュー)
これはヤバイ。何の捻りもないのにここまで魅せるなんて。全て大体の予想はつくのに。それもあっさりと、と言ってもいいほどに。サクサクとした物語の進行具合。だがお約束の12ラウンドの死闘に至るまでの静かなる、ある種大人な盛り上げ方…!「どこで出るのか?もしかし...
クリード チャンプを継ぐ男 (映画好きパパの鑑賞日記)
 ロッキーシリーズのスピンオフ的作品。悪い作品ではないのですが、スターウォーズ同様、やはり血筋が大事なのかというのと、1作目を色濃く感じますが、そのような衝撃がないのがちょっと寂しい。  作品情報 2015年アメリカ映画 監督:ライアン・クーグラー 出演:...
「クリード チャンプを継ぐ男」☆愛される続けるロッキー (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
若い時のスタローンはあまり好きじゃなかった。 だけど「ロッキー」だけは別格!!! シリーズを通しても、最初は弱くて負けて、だけど不屈の精神でトレーニングを積み、負けそうになりながらも最後は勝つ!という、スポ根の王道をただ繰り返すばかりなのに、こんなにも...
[映画『クリード チャンプを継ぐ男』を観た(短評)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・私は、スタローン作品大好き男である。 これは、老いたロッキーが、かつてのライバル(アポロ・クリード)の遺児アドニスと、ボクシングチャンピオンを目指す物語である。 物語のパーツの様相は違えども、各所の組み立てにおいて、第一作「ロッキー」の現代風リ...
ロッキーの続編、新章として (笑う社会人の生活)
17日のことですが、映画「クリード チャンプを継ぐ男」を鑑賞しました。 試写会にて アドニス・ジョンソンは亡きボクサー アポロ・クリードと愛人の間に生まれた子であり、現在は大手企業の社員として働いていた しかし いつしか父を追うように自己流でボクシングに打ち...
クリード チャンプを継ぐ男 (キノ2)
★ネタバレ注意★ あけましておめでとうございます。 今年最初の劇場鑑賞は、ロッキーかスターウォーズか、と迷ったんですが、結局こちらにしました。■ロッキー ライアン・クーグラー監督のアメリカ映画です。 原題は"CREED"。 最初にロッキーの後日談、と聞いた時...
クリード チャンプを継ぐ男 (とりあえず、コメントです)
ロッキー・シリーズから生まれた、ボクシングに賭ける男たちを描いたドラマです。 正直なところボクシングのように痛そうなスポーツは苦手でロッキーは第1作しか覚えていないのですけど、 今作のとても評判がいいので気になっていました。 厳しいボクシングの世界と共に、...
「クリード チャンプを継ぐ男」みた。 (たいむのひとりごと)
シルベスター・スタローンの「ロッキー」シリーズの流れをくむ新たなる物語。主人公はロッキーのライバルで盟友だったアポロ・クリードの息子アドニス。ロッキーはアドニスのトレーナー役となる。「ロッキー」シリー
父の名前~『クリード チャンプを継ぐ男』 (真紅のthinkingdays)
 CREED  伝説のボクサー、アポロの愛人の子であるドニー(マイケル・B・ジョーダン) は児童養護施設で生活していたが、アポロの妻に引き取られ育てられた。成 人し、就職もしたドニーだったが、ボクシングへの思い断ち難く、亡き父のライ バルであり...
■クリード チャンプを継ぐ男 (しんちゃんの徒然なる映画日記)
第394回「止まったはずの時間が再び動き出す。」 さて2016年が始まって半月ほど経つのですが、映画鑑賞への意欲は減退したままです。この1月も観たい作品が無く、どうしようか考えた末に昨年末には公開されていた「クリード チャンプを継ぐ男」を観に行ってきま....
「クリード チャンプを継ぐ男」 (Con Gas, Sin Hielo)
サンライズ、サンセット。 「ロッキーザファイナル」からもう9年経っていたらしい。S.スタローンも70歳を迎えようとしている。 前作では老体に鞭打って、ぎりぎりリアリティを保つ脚本で戦ったロッキーであったが、さすがに今回彼が戦う相手は老いと病気だけだ。 代....
クリード チャンプを継ぐ男 【劇場で鑑賞】 (映画B-ブログ)
シルヴェスター・スタローンが演じた人気ボクシング 映画シリーズ『ロッキー』のスピンオフ作で、ライバル の息子アドニスを主役に据えた映画『クリード チャンプ を継ぐ男』が公開されましたので観に行ってきました。 こちらが2015年劇場で観た最後の映画となりました。...
クリード チャンプを継ぐ男 (銀幕大帝α)
CREED 2015年 アメリカ 133分 ドラマ 劇場公開(2015/12/23) 監督: ライアン・クーグラー 製作: シルヴェスター・スタローン 原案: ライアン・クーグラー 脚本: ライアン・クーグラー 出演: シルヴェスター・スタローン:ロッキー・バルボア マイケル・....
クリード チャンプを継ぐ男 (Creed) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ライアン・クーグラー 主演 マイケル・B・ジョーダン 2015年 アメリカ映画 133分 ドラマ 採点★★★ 『ランボー』をこよなく愛する私ですけど、じゃぁランボー関連で『ティーズル保安官の大冒険』とか『トラウトマン/最後の戦場』とか作られたら観たいかと...
クリード チャンプを継ぐ男 (ジェイソンしています?)
『クリード チャンプを継ぐ男』 "CREED" (2015・アメリカ・2h13) 監督・原案・脚本 : ライアン・クーグラー  製作・出演 : シルヴェスター・スタローン 出演 : マイケル・B・ジョーダン、テッサ・トンプソン、フィリシア・ラシャド、アンソニー・ベリュー...
クリード チャンプを継ぐ男 (タケヤと愉快な仲間達)
監督:ライアン・クーグラー 出演:シルヴェスター・スタローン、マイケル・B・ジョーダン、テッサ・トンプソン、フィリシア・ラシャド、アンソニー・ベリュー、グレアム・マク......