だらだら無気力ブログ!

だらだらと毎日を過ごす映画好きな野郎のブログ。
映画の感想や日々の思ったことを書いてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ハミングバード

2014-06-11 00:01:20 | 映画(は行)

イギリス
アクション/サスペンス/クライム

    * * * * * * * *

戦場で犯した罪を背負い身を潜めて生きてきた元特殊部隊の男が、ある出来事を
機に復讐(ふくしゅう)の鬼と化していくクライムアクション。
イギリス社会の暗部に迫る緊迫感あふれるストーリーを構築したのは、『イース
タン・プロミス』などの脚本家で本作が初監督作となるスティーヴン・ナイト。
『トランスポーター』シリーズなどで絶大な人気を誇るジェイソン・ステイサム
がスタントなしで肉弾アクションを繰り広げるほか、過去にとらわれた主人公の
苦悩を体現する。
                                                              (シネマトゥデイさんより抜粋)
    * * * * * * * *

以前特殊部隊を率いていた元軍曹ジョゼフ(ジェイソン・ステイサム)は、戦場
で罪を犯したのをきっかけに、心に傷を抱えながらひっそりと暮らしていた。
そんなある日、ただ一人打ち解けていた少女が誘拐されてしまい、彼女を救う
ためロンドンの暗黒街を突き進む。
しかし、最悪な結末を迎え怒りを爆発させた彼は、リベンジを胸に誓い……。
                                                              (シネマトゥデイさんより抜粋)
    * * * * * * * *

どんな内容の作品か何にも知らずに、只々ジェイソン・ステイサムが主演と
いうことだけで、Tジョイ京都で鑑賞。

う~ん微妙。

どんな内容であろうが、似たような設定のお話しだろうがニコラス・ケイジと
ジェイソン・ステイサムの二人が主演している映画は何だかんだ言いながらも
観に行ってしまうので、ニコラス・ケイジの『トカレフ』を観た後でコレを
鑑賞。

ジェイソン・ステイサムにはB級作品であっても派手なアクションを期待して
いるので、今回それが少ないのが自分的には微妙。

でもってお話しもなんだか共感できないというか感情移入できないというか
少女との関係がちゃんと描かれていないので、そこまでして復讐する必要性が
あったのかとか、シスターが気になるにしても妻子をほったらかし過ぎるのも
微妙だなぁって感じた次第。

でもまぁジェイソン・ステイサムがいつも通り渋いので、ジェイソン・ステイ
サム好きは観に行く甲斐はあるかと思うけど、そうじゃなければDVDで
充分だと思う。


お薦め度:★★☆☆☆(2/5)

にほんブログ村 映画ブログへ

クリックしてくださった方、ありがとうございます。


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« トカレフ | トップ | MONSTERZ モンスターズ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

映画(は行)」カテゴリの最新記事