だらだら無気力ブログ!

だらだらと毎日を過ごす映画好きな野郎のブログ。
映画の感想や日々の思ったことを書いてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

映画 ひみつのアッコちゃん

2013-03-26 00:01:03 | 映画(あ行)

日本
コメディ/ロマンス/ファンタジー
DVD観賞

    * * * * * * * *

赤塚不二夫による往年の大ヒット漫画を「ハッピーフライト」「おっぱいバレー」
の綾瀬はるか主演で実写映画化したロマンティック・コメディ。
魔法のコンパクトで大人の女性に変身した10歳の少女が、買収問題に揺れる
化粧品会社を舞台に、仕事に恋に大奮闘する姿をコミカルに描く。
共演は「アントキノイノチ」「宇宙兄弟」の岡田将生。
監督は「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」の川村泰祐。
                                                              (シネマトゥデイさんより抜粋)
    * * * * * * * *

10歳の女の子・加賀美あつ子(アッコ)は、鏡の精からなりたいものになれる
“魔法のコンパクト”をもらい、22歳の女子大生に変身する。
大好きなメイクやオシャレを楽しんでいたアッコは、ひょんなことから化粧品
会社のエリート社員、早瀬尚人にスカウトされ、アルバイトとして働くことに。
当然のように失敗ばかりのアッコだったが、尚人だけは彼女の奇抜なアイデアを
評価し、支えになってくれた。やがて2人の間にほのかな恋心が芽生えるが、
2人の距離が縮まるほどにアッコの秘密がバレる危険も高まっていく。
そんな中、会社では乗っ取りを企む勢力が陰謀を画策し、尚人にもピンチが
訪れる。
                                                              (シネマトゥデイさんより抜粋)
    * * * * * * * *

綾瀬はるか主演作なので公開当時は観たいなぁと思いつつ、何となく観に行き
づらくてスルーしたので、DVDにて鑑賞。

子役の娘が超絶可愛いなぁ。

アッコちゃんが大人になった姿を演じたのが綾瀬はるかで、アッコちゃんを
演じたのが吉田里琴。
でもって、この吉田里琴が凄く可愛い。

劇中、アッコちゃんがいろんなのに変身するんだが、その中でも前社長の中村と
熱海専務に変身した時が面白かった。
特に中村前社長役の大杉漣のカマっぽい動きやセリフが最高だった。

一旦大人のアッコに戻ってから爆弾のある場所を伝えたらいいやんとか、
いろいろとツッコミたいところはあったものの、綾瀬はるかと吉田里琴が
可愛かったので、もうどうでもいいや。


お薦め度:★★★☆☆(3/5)

にほんブログ村 映画ブログへ

クリックしてくださった方、ありがとうございます。


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 凍える牙 | トップ | コドモ警察 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
子供の (sakurai)
2013-04-03 17:48:32
心を持ってる大人!を違和感なく演じられるのは、この人だけでしょうね~。
ただの夢物語じゃなく、一種の成長物語になってたのがよかったなあ。
突っ込みどころはありましたが、好きな作品でした。
>sakuraiさん (はくじ)
2013-04-04 00:26:11
こんばんは。
コメントありがとうございます。

あの役柄は綾瀬はるか以外にはちょっと思いつかない程
適役でしたね。
単なる変身もののファンタジーでなく、子供が大人の世界
を経験することで成長する物語になっていたのは、好感が
持てましたね。

コメントを投稿

映画(あ行)」カテゴリの最新記事