だらだら無気力ブログ!

だらだらと毎日を過ごす映画好きな野郎のブログ。
映画の感想や日々の思ったことを書いてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 5 黒いユニコーン

2012-05-21 00:20:31 | 映画(か行)

日本
SF/アニメ

    * * * * * * * *

日本が世界に誇るロボットアニメーション「機動戦士ガンダム」の、
「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」シリーズ第5弾。
本シリーズに携わってきた古橋一浩が監督を務め、謎に包まれた
「ラプラスの箱」をめぐる全宇宙を巻き込んだ壮絶な戦いを映し出す。
ボイスキャストも内山昂輝や藤村歩ら本シリーズおなじみのメンバーが集結。
ラプラスの箱をめぐって戦場の規模が広がっていく過程に手に汗握る。
                                                              (シネマトゥデイさんより抜粋)
    * * * * * * * *

バナージは、いきなり黒きMSバンシィに襲われ、その支配下に置かれる。
どうしようもない局面を迎える中、彼はユニコーンガンダムが新たに示した
禁断の「ラプラスの箱」への座標をあくまで隠し通そうとする。
地球連邦軍外郭部隊ロンド・ベル隊の司令ブライトは、バナージの中に
かつてのガンダムパイロットたちの誇りを見いだす。
                                                              (シネマトゥデイさんより抜粋)
    * * * * * * * *

今回、episode5を観るために帰省するつもりだったんだが、ちょっと帰省でき
なくなり、ならば東京まで行って観るかと日帰りで新宿ピカデリーで鑑賞。

今回も素晴らしい出来で、もう見どころが一杯。

開始早々のバンシィがトリントン基地上空から降下するまでのくだりとか、
ユニコーンとバンシィとの空戦、ローゼン・ズールの登場と圧倒的強さとか、
最後まで興奮したまま見入ってしまった。

リディが無様すぎる!

episode4でもリディがちょっとダークサイドな一面を見せていたが、今回、
自分の想いをミネバにぶつけるも、あっさり振られてしまい、さらにマリーダに
デルタプラスをボコボコにされてしまってことから、完全に暗黒面に落ちて
しまったな。episode6からはリディ改めベーダー卿としてバンシィに搭乗して
くるんだろうな。
それにしてもリディ、器が小さい。自分のことばっかで、世界をなんとか
しようとしているミネバと比べると人間が小さすぎてカッコ悪い。

そんなリディに引き替え、ブライト艦長のカッコ良さが一段と引き立ってた。
バナージの目に宿る力から、かつてのガンダムパイロットと同じものを
感じたブライト艦長は、連邦軍参謀本部やビスト財団などのしがらみの中で、
自由に動けない中、自身の持つ人脈を駆使して、ガランシェール隊との共闘
作戦を立案し、バナージの後押しをする姿は、今まで他の作品で観てきた
ブライト艦長の中で一番カッコイイ。

リディにはつれないミネバだったが、バナージと再会した時のミネバの
態度を観たら、リディ切れそうやな。

一応原作は最後まで読んだけど、このあたりまでくると、ちょっと記憶が
薄れてきてるので、今回、原作との差異は気にならなかったな。

episode6は来年かぁ。ちょっと長いなぁ。
気持ち的には今回のepisode5を3月末か4月頭ぐらいに上映して、episode6を
11月に上映して欲しいところなんだが、このクオリティを維持するには、
仕方ないことかな。


機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 1 ユニコーンの日

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 1 ユニコーンの日 2回目

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 2 赤い彗星

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 3 ラプラスの亡霊

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 4 重力の井戸の底で

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 5 黒いユニコーン 2回目

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 6 宇宙と地球と

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 7 虹の彼方に


お薦め度:★★★★★(5/5)

にほんブログ村 映画ブログへ

クリックしてくださった方、ありがとうございます。


コメント (2)   トラックバック (13)   この記事についてブログを書く
« ダーク・シャドウ | トップ | 少年と自転車 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ブライト節 (メビウス)
2012-05-22 22:15:14
はくじさんこんばんわ♪今回もTB有難うございました♪

エピソード2のフル・フロンタル祭りであったり、前回の旧式MS祭りだったりと毎エピソード様々な見所があるユニコーンですけど、今作ではバンシィやブライトがとても良かったですねぇ。特にブライトがバナージに投げかける言葉の数々は、ガンダムとそのパイロット達を間近で見て来た経験から来るものなので、凄い説得力もあって自分も聞き入ってしまったほどですw
あと個人的には今回ジンネマンも良かったですね♪マリーダに呼びかける魂の叫びみたいなものに、ちょっと感動もしてしまいました。

そいえばエピソード6は来年の春なんですよね・・^^;クオリティ維持をと思えば確かに納得の期間ですけど、今度は一番長いかも?制作が決定した7話目も加えると、完結には来年末まで掛かりそうな気がしますね(汗
>メビウスさん (はくじ)
2012-05-23 01:15:34
こんばんは。
コメントありがとうございます。

この作品、各エピソード毎にグッとくるセリフがあるのがイイですよね。
今回はブライトのバナージへのセリフとかジンネマンのマリーダへの想いとかグッとくるものがありましたね。
とりあえずDVD出てから再度じっくり見たいですね。

コメントを投稿

映画(か行)」カテゴリの最新記事

13 トラックバック

『機動戦士ガンダムUC』 episode5「黒いユニコーン」 ― 大人だって、たまには本気で無茶をする。 (不定形爆発 Ver.2.0)
どうにもならない。仕方がない。 それでも。 機動戦士ガンダムUC (Mobile Suit Gundam UC) 5 [Blu-ray](2012/06/08)内山昂輝、藤村歩 他商品詳細を見る ということで、『Fate/Zero』の感想をほっぽり...
機動戦士ガンダムUC 第5話 「黒いユニコーン」 感想 (ひえんきゃく)
『ガンダムUC』第5話を見てきました! 今回も超満員でしたが、早い目に行ったのでグッズは並ばずに買えました。 買ったのはBDとプラモ、そしてパンフレット。 BDは半月も我慢すれば店頭販売されるのでもっ...
【5/19公開】ガンダムUC EP.5 鑑賞して参りました (気の向くままに)
遂に公開となった ガンダムユニコーン エピソード5「黒いユニコーン」 フィルムはブライト艦長でした
映画 「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) episode 5「黒いユニコーン」イベント上映」感想 (多少はネタバレかも) (くまっこの部屋)
大阪・なんばパークスシネマにて3/21(月)の朝10:35の回を観てきました。前
【PSStore】機動戦士ガンダムUC episode5 黒いユニコーン (シネマをぶった斬りっ!!)
2010年の2月からスタートしたOVAも今作を含めて5話まで進み、その制作期間も2年をゆうに超えて3年目へと差し掛かった機動戦士ガンダムUC。その間00は完結し、ただいま絶賛放映中のAGEも終盤突...
機動戦士ガンダム UC episode 5 「黒いユニコーン」 (SHINN::Scribble)
先週の土曜日は長男と末っ子に付き合って「ガンダム UC [ユニコーン] episode 5」を観てきました。前回の episode 4 が昨年の 11 月末でし...
「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 5 黒いユニコーン」 (みんなシネマいいのに!)
 日曜日に「サザエさん」を見ると気分にブルーになる人が多いが、「機動戦士ガンダム
機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) episode 5 「黒いユニコーン」感想 (世の為人の為に生きたいけど感想も書きたいブログ)
おお、今回はなんだか面白かったです。迷走してたミネバ様がようやく改心したのが良かったのかな。 これまでの面白さを格付けすると、5話≧1話>>>2話>4話>>>3話 今のところこんな感じ。 ep4「重力の井戸の底で」感想はこちら
「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 5 黒いユニコーン」 (みんなシネマいいのに!)
 日曜日に「サザエさん」を見ると気分にブルーになる人が多いが、「機動戦士ガンダム
DVD「機動戦士ガンダムUC (5)」を観た。 (たいむのひとりごと)
ふと確認してみると、episode 4「重力の井戸の底で」は”イッキ見先行上映キャラバン”に参加したことで、単体で追加感想をアップせずに終わっていたいたが、折角なので最後までやり遂げようと、再びEP5
やっと観れた (NAOのピアノレッスン日記)
バタバタしてすっかり忘れてましたが、やっと買うことが出来ました。 「起動戦士ガンダムUC episode5:黒いガンダム」4巻がものすごく気になる終わり方だったので、もぅ待ち遠しくて。いやぁ~良かった、感動した。オードリー(ミネバ)とバナージのあの場面は、ウル....
機動戦士ガンダムUC 第5話 『黒いユニコーン』 ニュータイプに距離は関係ないけど浮気も出来ないな! (こいさんの放送中アニメの感想)
バナージが完全にニュータイプに覚醒。NT-Dを任意で発動および発動拒否してる。まさかコンソール押さえつけて止めるとは思わなかったけど。そしてミネバとはどんなに距離が離れていても通じ合っている。2巻で2人が別れてから作中でどれだけ時間が経過したかは分かりません...
補強か、もしくは蛇足か…?(宇宙戦艦ヤマト2199とか劇場版シュタゲとか) (アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮))
【聖闘士星矢Ω 第56話】兄の墓の前でいきなりロックに目覚めた栄斗くんの巻。主役の青銅聖闘士陣がそれぞれ戦いを倦み、それを光牙くんが奮い立たせる話構成にしなければならなか ...