だらだら無気力ブログ!

だらだらと毎日を過ごす映画好きな野郎のブログ。
映画の感想や日々の思ったことを書いてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

スター・ウォーズ/フォースの覚醒

2015-12-30 17:19:05 | 映画(さ行)

アメリカ
SF/アクション/アドベンチャー

    * * * * * * * *

映画史に燦然と輝くSF映画の金字塔「スター・ウォーズ」シリーズが、監督に
「スター・トレック」「SUPER 8/スーパーエイト」のJ・J・エイブラムスを
迎え、新たなる3部作の幕開けとして贈る全世界待望のSF超大作。
「スター・ウォーズ エピソードVI/ジェダイの帰還」からおよそ30年後を
舞台に、家族を待ち続ける孤独な女性レイと、戦うことに葛藤するストーム
トルーパーの脱走兵フィンとの出会いが導く壮大な冒険の始まりを描く。
出演はヒロインのレイ役に新人デイジー・リドリー、フィン役に「アタック・ザ
・ブロック」のジョン・ボイエガ。
そのほかアダム・ドライバー、オスカー・アイザック、ルピタ・ニョンゴらが
新キャラクターとして登場。
さらに、ハリソン・フォード、マーク・ハミル、キャリー・フィッシャーはじめ
旧シリーズの伝説的キャラクターを演じたキャストたちも豪華に再登場。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

エンドアの戦いからの30年後。壊滅的なダメージを受けた帝国軍は、その残党が
ファースト・オーダーとして再び銀河の支配を企みだす。
一方銀河には新共和国が復活し、ファースト・オーダーに抗うためレイアが
レジスタンスを組織し、最後のジェダイであるルークを探し始める。
ルークの所在を記した地図を入手したレジスタンスのポー・ダメロンは、惑星
ジャクーでファースト・オーダーに捕まる。が、その直前にその地図をドロイドの
BB-8に託す。
惑星ジャクーで廃品回収をして暮らしているレイは、家族の帰りを待ち続けて
いるが、ポー・ダメロンと別れたBB-8と出会う。
レイがBB-8やファースト・オーダーの脱走兵フィンと出会うことで、否応にも
思いがけない出来事に巻き込まれていく。

    * * * * * * * *

楽しみにしてたSWエピソードⅦ。公開初日の18日と19日は出張なので、
20日の特別上映のチケットを早々と予約して、その日が来るのを心待ちに
していたのに、出張先でとあるメーカーが連日不具合連発しまくりやがって
試験が全然進まず、21日まで出張が延びてしまい20日のチケットが紙くずに。
お客様に謝るのは当然として、とばっちりを喰らったこちらにも頭を下げに
来いや!○○電機!
とまぁ愚痴はそこそこにしておいて、エピソードⅦは、

面白かった!!

もう出だしであのテーマソングと簡単なあらすじの字幕がスーッと流れて
くるだけでワクワク感が。

ネットでは賛否あって、前のエピソードの焼き直しなだけとか書かれていて
確かにそう思えるような既視感のあるシーンや展開はあるし、簡単に目的の
人と再会できたりとご都合主義的な展開や突っ込み所はあるものの、
個人的にはそれら全部を含めて大いに楽しめた。

でもってハン・ソロやレイア姫、ルークとかエピソードⅠ~Ⅲで出て来た
人物の中の人がそのまま今回も出てきちゃうとテンション上がる。
そしてハン・ソロが実のアレにアレされちゃうシーンは驚いたなぁ。
なんとなく今回の新三部作のどっかで死んじゃうんだろうなぁと思ってたら
1作目で早々と退場することになるとは。

最後の最後にルーク・スカイウォーカーがレイの前に出てきてお互いを
見つめ合っている中、話が終わるんだけど、こんな終わり方されると
続きが気になってしょうがない。

エピソードⅥとⅦの間が30年、空いてるってことはこの間に何があったのか
ってことで『クローンウォーズ』みたいにアニメとかで何シーズンかに分けて
描かれたりするのかな?


お薦め度:★★★★★(5/5)

にほんブログ村 映画ブログへ

クリックしてくださった方、ありがとうございます。


コメント (8)   この記事についてブログを書く
« 黄金のアデーレ 名画の帰還 | トップ | クリード チャンプを継ぐ男 »
最新の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは。 (みぃみ)
2015-12-30 18:30:27
ポーたんのお写真、最後に持ってきていただき、ありがとうございます。
昔ながらのSWっぽさ満載の髪形&お顔&ひゃっほい感大好きなのです。

アレをアレしちゃったアレは、
真っ黒になれたのでしょうか…と、
そちらも気になり、続編公開楽しみな作品です。

今年も1年、お世話になりありがとうございました。
良いお年を☆。


新たなもの ()
2015-12-30 20:56:37
トラバありがとうございます。

ハン・ソロは無念でしたね。でも、チューバッカの毛並の良さとか、愛玩動物よろしく、可愛がられていたのでしょうね。前部作より綺麗ですからね。人間とは寿命も違うでしょうし。

コンビというわけでしょうが、新たなファルコン号の船出には、是非とも、レンを討つ戦闘であって欲しいです。それにしても、帝国側の思惑や発展は底知れないものがあって、それに対する、レジスタンスの戦術の変わらなさ、格闘戦への傾きなどは、お約束というものでしょうね。面白いものは面白いのです。
>みぃみさん (はくじ)
2015-12-31 15:07:15
こんにちは。
コメントありがとうございます。

アレをアレしちゃったら、かなり黒くなっちゃったんでしょうねぇ。
彼は最後には白くなれるのか黒いまま終わっちゃうのか
続編が気になりますねぇ。

こちらこそ今年はお世話になりました。
よいお年を。
>隆さん (はくじ)
2015-12-31 15:11:50
こんにちは。
コメントありがとうございます。

ハン・ソロは1作目での退場は驚きでした。
まぁ中の人が高齢なので2作目3作目にいきなり
違う人が演じるようになるぐらいなら、ここで退場ってのも
ありかも知れません。

ファルコン号のチューバッカやレイが今後どのように
ファースト・オーダーやカイロ・レンと関わっていくのか
続編が楽しみですね。
予約チケット (もののはじめのiina)
2016-01-13 09:55:39
予約した特別上映チケットをふいにしたのは、もったいなかったですね。

当方は、予約代が要らぬというので、ひさしぶりにWEB予約して映画館に乗り込みました。
うっかりしていると、駐車券の時間延長やらスタンプ印をもらうのを忘れそうなので、窓口でチケットを求める方が安心だなぁと思いました。

>iinaさん (はくじ)
2016-01-15 22:05:20
こんばんは。
コメントありがとうございます。

本当にもったいないです。
こんな事なら落ち着いてから観に行けばよかったと
後悔してますが、やはり当日窓口の混雑は嫌なので
ついついネット予約しちゃいますね。
フォースの覚醒 (S.K)
2016-01-21 20:39:52
この前、友達と吹き替え版観て来ました。

内容自体は少し難しく感じる部分もありましたが、僕にとっての新しいスター・ウォーズ伝説が始まりました。


(印象に残った場面)

●アナキンの悪いところが孫にまで受け継がれてしまうなんて、アナキンの遺伝には恐ろしさを思い知らされるうえに、凹まされましたよ

●レイが初めてライトセーバーに触れた際に見せられた幻覚で一言くらいでしたが、ヨーダとオビ=ワンの声が聞こえました
(気づかなかった方が多かったかもしれませんが、EP1~EP3派の僕にとっては有難さを感じました

●ソロの死は衝撃でしたが、EP1~3、EP4~6にかけても第1作では若者の目の前で、慕う人が殺害されるので、「歴史が繰り返されている」事に気づかされました
(EP1→パダワン時代のオビ=ワンの目の前で、クワイ=ガン・ジンがダース・モールに刺される)
(EP4→ルークの目の前で、オビ=ワンがダース・ベイダーに切り払われる)

>S.Kさん (はくじ)
2016-01-21 21:32:10
こんばんは。
コメントありがとうございます。

いやぁ、過去の作品の焼き直しなんて批判もありますが、
私的には全然それも含めてSWなんだと大いに楽しめた
くちです。
でもそれにしてもソロの死は衝撃でした。

コメントを投稿

映画(さ行)」カテゴリの最新記事