だらだら無気力ブログ!

だらだらと毎日を過ごす映画好きな野郎のブログ。
映画の感想や日々の思ったことを書いてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

コール・オブ・ヒーローズ/武勇伝

2018-01-09 00:00:06 | 映画(か行)

香港/中国
アクション
DVD観賞

    * * * * * * * *

内戦下の中国を舞台に、略奪と虐殺を繰り返す悪名高き軍閥の大軍団に包囲
された村で、正義を貫き、巨悪に立ち向かう誇り高き英雄たちの激闘を描いた
アクション活劇。
出演はラウ・チンワン、ルイス・クー、エディ・ポン。
監督は「新少林寺/SHAOLIN」「レクイエム -最後の銃弾-」の
ベニー・チャン。
また、香港映画界のレジェンド、サモ・ハンがアクション監督を務め、
第36回香港電影金像奨最優秀アクション監督賞にノミネートされた。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

1914年、内戦下の中国。
チョウ・イン将軍に率いられた北洋軍閥は、各地で略奪と虐殺を繰り返す
極悪非道な武力集団。
やがて田舎の平和な村、普城にもその魔の手が迫る。
ある日、チョウ・イン将軍の息子、チョウ・シウロンが単身偵察に現われ、
村人たちを意味もなく射殺して自ら逮捕される。
そこへ軍閥の将校が現われ、シウロンを釈放しなければ村に総攻撃を仕掛ける
と脅迫する。
村の自警団を率いるヨン・ハックナンは徹底抗戦の構えをみせるも、怯える
村人たちに押し切られ、やむなく軍閥の要求を受け入れるのだったが…。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

出演はラウ・チンワン、ルイス・クーが出演している中国武侠物とあれば、
観ておかなければと思いつつも劇場公開を見逃してしまったので、DVDレンタル
にて鑑賞。

ルイス・クーの悪役っぷりがイイ。

自警団の団長とその仲間、そして村に流れ着いた浪人が暴虐の限りを尽くす
軍閥から村を守るために奮闘する様を描いたモノで、西部劇チックな感じの
内容。

ラウ・チンワンとルイス・クー以外にもウー・ジンやエディ・ポン、リウ・
カイチーとキャスティングも豪華。

そんな彼らが竹串で囲まれて逃げ場のない橋上で闘ったり、熟成させるために
酒を入れた壺を積み重ねた不安定な場所での一騎打ちとか、縄や槍・双刀等を
使った闘いとか、アクションたっぷりで見応えあり。

そしてルイス・クーの悪役っぷりが凄く板についていて最高やった。
ウー・ジンも佇まいや所作が相変わらず渋いわ。


お薦め度:★★★★☆(4/5)

にほんブログ村 映画ブログへ

クリックしてくださった方、ありがとうございます。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 映画 中二病でも恋がしたい!... | トップ | オペレーション・メコン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画(か行)」カテゴリの最新記事