ブロスのプードルライフ★全頭遺伝子検査済み

ロイヤルブロス犬舎の可愛いメンバーたちの日々を綴ります。
最新情報はインスタグラム「ロイヤルブロス犬舎」に掲載中

今回の出産ラッシュ!終わりました~~~~~<(_ _)>

2018年04月28日 01時56分52秒 | PRAクリアー
いやあ~~。。もう、、、長かった。。。

今回ほど、色んなお産があったことは、ありませんでした。

前回に記事が途中きちんとUPされてなくて、変な感じに思ったかたも

いらっしゃるでしょうね。

だって、第1弾のアビィちゃんの出産の詳細が載っていませんでしたもんね。

これから、つぎ足すようですが、書きますね。。

6頭の女の子を交配して、妊娠したのは5頭でした。

最初にアビィちゃんにヒートが来たので、「カー君」と交配しようとしたら

カー君、黒いのはお嫌いらしく、なんとしても交配出来ませんでした( ゚Д゚)

そこで、ブルーの女の子なら、ブルーの特権を生かしてレッドと交配しようと!

思い立ち、親戚のおじさん宅にいる、レッドの「カイト君」に急遽お願いしたところ

カイト君、頑張ってくれました。

それが、前回のレッドのイケメン君の画像です。

親戚のおじさん宅にいるプードルは全員、私の名義で、色々な管理も私がしておりますです♪

さて、、アビィちゃん、レントゲンでは3頭映っておりました。

4月6日、夜8:30頃、、、ガリガリ始めました。

夕方からおしっこが頻繁になり、お産用のスペースに入れたんです。

で、、夜中じゅう、ガリガリしてましたが、生まれず、朝になりました。

初産なので、どんな出産をするのかわからないので、つきっきりです。

ですが、さすがに朝になれば、他の犬たちが黙っておりません。

他の犬たちのトイレ出しをして、自分の支度をして、、、、

って、ふと見たら、アビィちゃん、何やら丸まって、クチャクチャしてる。

え?産まれてた????

と、生まれていた子をタオルでくるんで取り上げたら、なんか、、お腹が変。。

おへそから、管が数本出てる。。。え?これって、腸???


急いで、写真を撮り、獣医の先生にメールすると

「絶望的」と、返事が返ってきました。

やはり、腸まで引っ張ってしまったようです。

本人(本犬)にとっては、初めてのことでしたから一生懸命に対処したのでしょう。。。

身体を洗って、アビィちゃんに合わせることは止めました。

それが、AM8時ころ。。。


次の子はAM9:30 第2子 ブルーの女の子 150g

ちゃんと、見張ってたので、私が取り上げました。

AM10:00 第3子 アプリかクリームの女の子 145g

こちらも、ちゃんと取り上げました。






犬のお産は軽い。と、世間では言われますが、そんなことは決してありません。

もちろん、ブリーダーとして人間の勝手で交配して、命がけで出産してる母犬に対して

こちらは、全部の命を無事にこの世に出すことが仕事です。

自然界の中での出産は、危険と隣り合わせですから、生まれた命が全部、無事に育つことは

難しいのが、当たり前ですよね。。

それでも、生き物たちは、種の保存という太古の昔からのDNAに従い

命をつないできています。

今回、アビィの子、レイチェルの子を失い、申し訳ない気持ちでいっぱいです。



さて、、今回の最後の出産は、「浜ちゃん」です。

この子も初産なものですから、いつ、、どのタイミングで始まるのか。。

前回のブログを書いてるときから、なんかガリガリはじめてた浜ちゃん。

結局、数日このままで、4月25日の夕方やっと、、やっと、、、始まりました。

おしっこも頻繁になり、顔が真面目になり、ガリガリも激しくなって。。。。

PM11:40 第1子 赤 男の子 198g( ゚Д゚)

PM12:15 第2子 赤 男の子 190g( ゚Д゚)





丸々とした、立派な男の子が。。。。生まれました。

あれ~~~~。。女の子はいないの~~~(>_<)

レントゲンでは、二頭だったけど、、、おまけでもう一頭出てこないかなぁ。。

と、ひそかに思いましたが、出てはきませんでした。

元気に動いて、直ぐにお母さんのおっぱいに吸い付いていました。

浜ちゃんも、ちゃんと母しております♪


ああああ。。怒涛の4月でした。。。

って、もうGWに入ったから、でした。でいいですよね?

次からは、子犬たちの成長記録を書き綴りますが、

ホームページを作りましたので、次回からはそちらに綴ります。

https://bross-i.com/

すみませんが、上記のURLをコピペして、検索してください。

ここから、飛ばないんです( ;∀;)無料のブログなので。。。。

どうぞ、宜しくお願いいたします。

出産ラッシュ!始まってま~~す( ;∀;)

2018年04月23日 00時41分01秒 | 子犬情報
さあ、さあ!始まってますよ~~出産ラッシュ!!!
二月にほとんどの女の子にヒート(発情)がきまして
全部にかけたら、4月に大変なことになる( ゚Д゚)から6頭交配しました。

ブルーのアビィ嬢が最初で、交配相手は親戚の家にいるレッドの「カイト君」



次は、シーズーのティアラ嬢。前回と同じく、浜松のごんた君と交配。

第2弾
4月9日月曜日
レントゲンには、前回同様5頭映っていました('Д')

AM11:35 第1子 女の子 204g

PM1:35  第2子 女の子 154g

PM2:20  第3子 男の子 180g

PM2:45  第4子 男の子 174g

PM3:30  第5子 男の子 148g

この5番目の子が、仮死状態で出てきました。
ぐったりしたまま、手足に力もなく、身体が伸びちゃってる状態でした。
急いで、お湯で身体を洗いながら、ゴシゴシ背中をこすったり、羊水を吸い上げたり
30分くらい息をするまでかかりました。
口をポッカリ空けるのだけど、呼吸がうまくできず、
ずーーーーっと、身体に刺激を与え続けました。
手足を動かし、顔色やお腹の色がピンクっぽくなってきて
血色がよくなるのに1時間かかりましたねぇ。。

現在は、5頭みんな元気ですよ~~~(^_-)-☆


ピンクのゴムをつけているのが、末っ子仮死状態で出てきた子です。



第3弾
4月12日木曜日 レイチェル嬢の出産です。
早朝から産気づいてました。
AM10:20 第1子 シルバー男の子 142g

AM11:15 第2子 シルバー男の子でしたが、頭が引っ掛かり、出てこない出てこない
時間がかかってしまい、ようやく引っ張って出したのですが、この子が息をすることは
ありませんでした。とても残念です。

AM12:30 第3子 シルバー女の子 158g

レイチェルの子2頭もスクスク育っています。子育ても上手ですよ~♬


レイチェルと交配した「カー君」
若干9か月での交配でしたが、上手にできる男でした(^_-)-☆



第4弾 
ホワイトのリリー嬢。これまた初産です。お相手は「カー君」
カー君、白色は良いんですって!
4月17日火曜日前日の夜中から産気づいて。。。。
レントゲンでは、3頭映っていました。
どうも、、、今回の出産ラッシュは無事にいかないので、心配が脳裏をよぎります。
AM10:40 第1子 シルバー?ブルー?女の子 124g
逆子、なかなか進まない感じで時間かかりました。
レイチェルが、子供をよこせ!と、うるさいので、出産が終わるまで見てもらう事に。

PM3:45 第2子 ブラック?の男の子 145g
この子もやっと、、やっと、出ました。

で、この先が、、、長かった。。。。

PM11:30 第3子 ブルー?ブラック?女の子 134g

よるの八時頃、獣医の先生に心配になって、聞いてみました。
こんなに間が空いていいの?って。
帰ってきた返事は、「正常範囲」ですって・・・
それを聞いて、ひたすら待っていました。

もう。リリーちゃんもクタクタ。
私もクタクタ。

3番目の子だけ、リリーにつけて
二頭はレイチェルに預けました。喜んで受け入れてくれました。
ありがとう!レイチェル♪

リリー嬢です。

でも、長すぎる出産だったわ( ゚Д゚)




レイチェルの子供二頭とリリーの二頭


今回、アマゾンでこんなカラーゴムを見つけたの♬


子犬を観察するのに役立ちました。


そして、、、今回のラッシュの最後を飾るのは

浜ちゃん嬢。

このブログを書いてる途中から、ちょっとガリガリ始めました。
夜中なので、また私は寝不足になるんだわ涙。

では、、、このへんで。。。

取り急ぎでもないけど、皆様にご報告しました。

もうすぐブロス家の「ホームページ」が完成して公開されます。
私の努力は少しで、業者のかたにとても頑張ってもらいました!(^^♪
そちらも、どうぞよろしくお願い致します<(_ _)>