ブロスのプードルライフ★全頭遺伝子検査済み

ロイヤルブロス犬舎の可愛いメンバーたちの日々を綴ります。
最新情報はインスタグラム「ロイヤルブロス犬舎」に掲載中

トイプードル軍団の「何か来る?」

2012年04月22日 00時29分25秒 | 日記



ある朝の風景。。。

みんな、お庭の運動場に出て自由に過ごしていたら・・・

何やら「ガガガーーー」という音が田んぼの方から聞こえてきました。



どうも左の方から音がします。



どんどん「ガガガーー」「ゴゴゴーーー」と音が近づいてきて

うちのプードル軍団達が「何?何?」と、次々とフェンスに張り付き



近づく何かに興味深々なのと、怖いのと入り混じった鳴き声を発し

ようやく、その何かが、うちの庭の前に現れました。



「じゃーーん!」実は、田んぼを耕すトラクターに乗ったおじさん。



とうとうほぼ全員がフェンスに張り付き、おじさんに吠えまくり



おじさんが、前を通り過ぎるとチリジリに居なくなる「なーーんだ、おじさんか。。」



最初から最後まで、フェンスにへばりつき、たち位置を変えながらも

おじさんを追いかけていたのは、「リサ嬢」でした。。。。。

執念深い家系だからなぁ。。。



さ、次は、目の保養になるかしら?

以前にも登場している「シンシア嬢」がトリミングに来ました。

最近、うちのお店で流行らしている「ミッキーマウスかっと」にしてみました。

プラチナシルバーのシンシアだと、小さいせいも有り、ミッキーっぽく見えそう!





ピンクのバンダナと、ネックレスで決めて♪♪

キャー!とっても可愛くてよーーー

シンシア嬢、これでも7歳の中高年です。

トイプードル★シルバーちびっこ祭り/その2

2012年04月16日 01時09分08秒 | 子犬情報

「シルバープードル祭りその2」の今回は

2月27日生まれの5頭の軍団達のそれぞれのお顔などをご紹介します

まずは、ルルのおこちゃま、女の子から。。。


これは、顔バリする前

下の写真が顔バリした後。。。うーーーん 可愛いじゃなーい



この女の子は神奈川県にお住まいの方にご予約いただいております
もうすぐ、引渡しですので、それまで大切にお預かりいたします


次は、ルルのお坊ちゃま君



今回紹介する5頭のなかで、唯一顔バリしていない子です
男の子ですが、優しい顔立ちをしていますねぇ
オーナーさま、募集中です。



さ、お次はシルビアのおこちゃま、女の子から



2頭いるシルビアの女の子で、大きい方の子です。
この子も神奈川県内の方へ決まっております
レッドの先住犬と仲良くしてほしいなぁぁ


次も女の子、小さい方です。この子は山梨県内の方にご予約いただきました。

大勢の室内犬がいるお宅なので、みんなと仲良くできるかなぁぁ


最後はシルビアのおぼっちゃま君で、5頭の中で一番小さい子です
この子の将来の体重は2キロ以下でしょうね


小さいシルバーをお探しの方、オーナーさま募集中でーーーす

今日は5頭全員、8種混合ワクチンを接種してきましたよー
みんな、特に問題なし!で、検診もバッチリでした


みなさん、女の子ばかり希望される方が多くて、ちょっぴり驚いています。
男の子の方が優しいし、甘え上手だし、去勢を早めにすれば、
おしっこのときに、足を上げないようになるし、とても飼いやすいですよーーーん

お問い合わせは  bross-i@amber.plala.or.jp か、090-21774950まで

トイプードル★シルバーちびっこ祭り/その1

2012年04月08日 23時49分54秒 | 子犬情報



これは、2月27日に生まれたシルバーのちびっ子5頭

ルルの子が2頭、シルビアの子が3頭であわせて5頭です

いよいよ離乳に入り、ちびっ子だけでの生活です











お顔にバリカンをして、本来の顔をだしているのがシルビアのおこちゃま

ルルの子は、まだバリカンしていなくて、そのまま





動きも日々、すばしっこくなり、撮るのも大変




「リアルピック」というゴムのおもちゃがスッゴくリアルで

「ぶう、ぶう」と、体を押すと鳴く声もリアル





これを制覇しようと夢中で噛んだり、乗っかったりして偶然に出てくる「ぶう・・」に

人間のほうがクスクスと笑ってしまいます

ただ今、一生懸命にトイレトレーニング中

離乳食もモリモリ。。とまでは、いきませんが順調に育っていまーーす

先日は獣医の先生の検診を5頭全員受けて、検便、心音、関節、噛みあわせ 全てOK

ティーカップ予想から、タイニー、トイサイズ予想まで様々なシルバーのちびっ子軍団

もう、ご予約いただいている子もいますが、優しいオーナー様募集中です

お問い合わせは、メールか携帯までお願いいたします

bross-i@amber.plala.or.jp

090-2177-4950

あーーー!私の不注意で。。。ごめんなさい。。。

2012年04月04日 00時02分18秒 | 子犬情報

やってしまった

この子は6ヶ月になるレッドの男の子、先週の3月29日(木)に骨折させてしまいました

休診だった獣医の先生に無理言って、レントゲンやら診察をお願いして

次の日の金曜の夜に急遽、手術していただいた後の画像です。

足の骨の中にピン〔針金状のもの)が2本も入っておりますので、

ギブスや固定するものはなく、傷もむき出しで3本足で歩いています


言い訳になってしまいますが、この3月29日の朝、私の左肩に激痛があり、

右手1本で犬達の世話をしていたのです。

もちろん、トリミング予定のボスモコちゃんには、カットのところをシャンプーに変更してもらい、
その後の予約のコは日にちを変更してもらい、速攻、近所の整形へ

肩の腱に傷がついて、そこにカルシュームが溜まり、石灰に変化したのが激痛を起こしているらしいです。肩に注射してもらったら、あら不思議!夜には動かせるようになってきました。

そんな片手で、2階建てのハウスから飛び出したレッドのコをうまくキャッチ出来ず

耳だけかろうじて掴んだものの、足から落下。。。。。。。

「キャイーーン、キャイーーン」で、この結末







でも、捨てる神あれば、拾う神ありとは、良く言ったものです。4月1日に見学に東京から来ていただいた

ご家族に、このピッピのお子ちゃま(3ヶ月半)が決まり、

この度、めでたくここからお引越ししていきましたぁぁ

連れて帰る車中では、吐いちゃったりしたけれど、すぐに元気になり

子供達にも慣れて、元気にしているとの事でした

本当にありがたい事です。よろしくお願いいたします