牛乳石鹸の匂い

あけましておめでとうございます。

昨年は「普通」を意識して過ごそうと始めた年でした (女子力偏差値50は小目標) 。
昔から変な子と言われていたけれど、
ここ5年間は私にとって、いいこともそうでないことも
「当たり前ってなんだろうな」と考えずにはいられない大きな出来事があった。

ようやく心も身体も落ち着いたからには、
毎日のひとつひとつの出来事に
丁寧にきちんと誠実に謙遜に生きたいと思ったのでした。

おかげさまで(?)、思いきって今までとは違う行動をしてみたり
誰かの心に沿ってみたりすると
「知っていても知らないこと」に触れ、当たり前の視界や世界が豊かに膨らんだし、
そうして満たされると、怖かった変化もむしろ
驚くほど穏やかに自分の一部になったような気がします。

正直なところ、自分の内側と周辺のプライベートなところに集中していたので、
今年は、いただいたご縁や力をなんとか人のために還元できるよう、
手と足、良くない頭を惜しまず怠けず使えたらな、と思っています。
正しく役に立てる社会人にも戻らねば...。

かといって、私は昨日と今と明日の連続体でしかありませんから、
すぐに聖人にも器用な人にもなれません。
呆れるくらいの失敗もつじつまの合わない行動もたくさんすると思いますが、
どうぞ暖かく変わらぬお付き合いをよろしくお願いいたします。

2016もどうぞ(*´-`)ヨロピコ♪

実家でお風呂に入り、
牛乳石鹸のにおいに包まれると、とてもピュアだった頃に戻ったような気がする。

また新たな1年が始まったのだなぁ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 言葉の温度   
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。