ネット De ポン!!

不当請求・悪質請求を斬る!

XVIDEOSに気をつけて!03-6732-0571/0367320571に登録削除申請しちゃダメ!

2019年07月13日 | ワンクリック請求にご注意!

03-6732-0571/0367320571に誤作動退会申請した際の危険度と詳細情報

 

まずは詳細情報をご確認ください

 

注意情報
電話厳禁
XVIDEOS
g9x7eixgng.xyz
03-6732-0571
0367320571
g9x7eixgng.xyz運営事務局
g9x7eixgng.xyz制作委員会
柴田大樹
請求例
▽会員ID発行完了▽
有料アダルトサイトへのご登録有難う御座います。365日間見放題キャンペーン価格250,000円(税込)

また、未成年の方の年齢詐称による登録、誤作動による登録に関しては必ず営業時間内にご連絡を下さい。

<<サポートセンター窓口>>
お客様ID番号:【********】
電話番号:【03-6732-0571】
受付時間:【08:00~17:00】

実在する同名の会社、業者、団体とは一切関係ございません。
悪質な業者は実在する会社名を詐称している場合もあります。

 

誤作動退会申請した際の危険度診断結果は?

危険度:caution誤作動退会申請は大変危険です!

 

03-6732-0571/0367320571に誤作動退会申請した際の対処法

お困りパターン

サイトにアクセスしただけで請求をされた場合、多くは無視で解決するケースもございます。
しかし悪質請求業者は「誤作動により~」「誤登録の場合は~」「退会希望の方は~」といった様々な言葉を使い、あなた自ら電話をかけさせようと仕向けてきます。
このような悪質アダルトサイト業者の手口に騙されない為にも、安易に行動しないようにしましょう。

ネットのトラブル駆け込み寺では無料電話相談を承っております

電話問い合わせ
電話受付 09:00~22:00

 

 

高額なアダルト動画の利用料金や登録料金を要求されている方はご注意ください。
悪質なアダルトサイト業者に退会希望の電話やメールをしてしまうと大変危険です。
個人情報が盗まれてしまい、何度も何度も請求の連絡が届く可能性があるからです。
その為、悪質な業者に対して安易な行動はとらないようにしましょう!
何かご不明点・ご不安点がある方はネットのトラブル駆け込み寺の無料相談をご利用ください。

ダメな行動パターン



迷惑ポップアップ画面の削除方法

いま、あなたがネットのトラブル駆け込み寺の注意喚起記事をご覧になっていらっしゃるという事は、すでに何かしらのネットのトラブルに巻き込まれてしまっている可能性が高いと言えます。
サイトにアクセスした端末の画面に、登録完了画面が表示され続けてしまい、情報を詐取されてしまう様なご相談例も増加しています。
そこで、応急措置にはなりますが、そのような悪質なポップアップ画面の消し方をご紹介いたします!
OSや機種によっては若干の違いはありますが、現行機種のスマートフォンやタブレットであれば、ほぼ同じかと思います。

iOSの場合はこちら

ホーム画面から【設定】をタップ
 ↓
設定内の【Safari】をタップ
 ↓
Safari内の【履歴とWebサイトデータを消去】をタップ
 ↓
【履歴とデータを消去】をタップ

androidの場合はこちら

メニューボタン(■(四角形)が縦に3つ並んでいるボタン)から【設定】を選択
 ↓
設定内の【アプリ】をタップ
 ↓
アプリ内の【Chrome】をタップ
 ↓
Chrome内のキャッシュ欄【キャッシュを消去】をタップ


無事に画面は削除できましたでしょうか?
請求画面やポップアップ画面を消しただけでは、サイトにアクセスした事実や誤作動登録の事実が消えるわけではありませんが、一旦落ち着いてご自身の現状を把握するきっかけになれば幸いです。


本日のトピックス

特殊詐欺被害を未然に防ぐための方法などを不定期更新しています!

ネットのトラブル駆け込み寺 探偵社タイムの悪質詐欺被害対策コラム10
警察庁の最新の発表によりますと、平成26年の振り込め詐欺の認知件数は前年に比べて約2割増加し、被害額は約5割増加したそうです。
そして、全ての類型で認知件数・被害額ともに前年に比べて増加しており、依然として被害が多発傾向にあるとの事です。
特に注目すべき点は、前年に比べて被害が急増している架空請求詐欺であり、認知件数は約2倍、被害額は約3倍増加しているそうです。

「特殊詐欺」って?
オレオレ詐欺、架空請求詐欺、融資保証金詐欺、還付金等詐欺等の「振り込め詐欺」に加えて、近年増加傾向にある金融商品等取引名目の詐欺、ギャンブル必勝法情報提供名目の詐欺、異性との交際あっせん名目の詐欺、それ以外の特殊詐欺の8類型の総称です。

こちらのコラムでは、様々な特殊詐欺の特徴や対処法をご紹介させていただきます。
孫子の教えに「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」とありますが、特殊詐欺被害を未然に防ぐには「詐欺業者がどんな手段や方法でアプローチしてくるのか?」また「実際にトラブルに巻き込まれた際に、どう対処すればよいのか?」を知る事がとても大切でしょう。

~時事ネタに便乗した特殊詐欺 その1~
東京電力福島原子力発電所事故便乗詐欺にご注意!
《実際の被害例》
東京電力の原子力事故による損害賠償手続きの一環であるかのように偽装して、実際に原発事故被害を受けた方の銀行口座等の情報を聞き出そうとしたり、賠償金の返却を求めたりする事件が増えているそうです。
◇被害例その1◇
被害を受けた人に突然電話などで連絡が入り、賠償金を振り込む名目で、銀行の口座番号を聞き出したり、通帳・印鑑をだまし取られ、預金を引き出されてしまった。
◇被害例その2◇
東京電力から委任を受けた請求代行業者であるかのように装い、請求に必要な資料と偽って登記簿謄本・営業許可証の写し・確定申告書・月別損益計算書・振込口座番号・代表者の名刺などを送付させ、個人情報を伝えてしまった。
◇被害例その3◇
東京電力から委任を受けた請求代行業者であるかのように装い、プリペイド式携帯電話を購入し送付するように指示されて送ったが、いつのまにか特殊詐欺に使用されていた。
◇被害例その4◇
東京電力社員を装い、東京電力から支払われた仮払補償金や賠償金を現金で返却するよう要求され、詐欺業者に送金してしまった 。

《対処方法》
今回のポイントは、「本当にそのような業者が存在するのかの確認」です。
東京電力が賠償金のご請求のとりまとめなどを外部の業者へ依頼することは一切無いそうです。
そして、当然ですが、賠償金のご請求の確認用にプリペイド式携帯電話の購入をお願いすることも一切無いそうです。
東京電力のホームページにも「すこしでも不審に思われたときは、ご遠慮なく、下記の福島原子力補償相談センター(コールセンター)までお問い合わせください。」と記載されていますので、話をすぐに進めずに一旦確認を取るクセをつけることが大切です。

 

まとめ

過去のご相談例では、まるでストーカーの様にしつこく連絡されているケースもありました。
実際、「まともに話が通じない」「関係の切り方(着信拒否のタイミング等)を間違えると逆上する恐れがある」など、まさにストーカーの特徴と同じようなご相談例が後を絶ちません。
しかしながら、今回の業者が付きまとってくる動機は、実際のストーカーと違って、実はとても単純です。
個人情報の詐取はあくまで目的のための手段であり、不当請求業者の真の目的は「お金」です。
元々、「お金を払ってもらう相手(=カモ)は誰でもOK」である可能性が高いと考えられます。
つまり、不当請求業者に狙われるような隙をみせないことがとても重要なのです。
【正論が通じない相手には、そもそも関わり合いを持たない】
これこそ、被害を未然に防ぐベストな対処法と言えるでしょう。
もし万が一、退会申請などの連絡をしてしまった場合は、一度、専門家へご相談いただくことをお勧めいたします。

ネットのトラブル駆け込み寺では無料電話相談を承っております

電話問い合わせ
電話受付 09:00~22:00

 

 

探偵社タイム概要

東京都公安委員会届出済み正規業者
東京都公安委員会 第30140087号
ネットのトラブル駆け込み寺
探偵社タイム
TEL 0120-753-733
09:00~22:00 日曜定休

東京都練馬区中村北1-13-13 3F


情報提供のお願い

ネットのトラブル駆け込み寺では皆様からの情報提供もお願いしております。
ご提供いただいた情報は、弊社にて調査を行った後に注意喚起記事として掲載する場合がありますが、注意喚起以外の目的で利用することはありません。
ここで提供された情報を他のかたと共有することで、少しでも被害を未然に防止できればと考えております。
ご協力よろしくお願いいたします。

コメント (1)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« rp8vb8vc0ry.comにご注意!05... | トップ | ke3vd3rc3eh.comにご注意!05... »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
X Video (江田宗司)
2020-08-05 17:37:17
X Video閲覧したら個人情報ID等が盗まれた可能性がありますと言う表示がありました本当に個人情報IDが盗まれたのでしょか

コメントを投稿

ワンクリック請求にご注意!」カテゴリの最新記事