Cafe Bridge 粉闘記

bridgetの日記の続編です。
カフェオープンからの日々のできごとや思ったことをつれづれなるままに。。。

スーパーマーズにシビア現象

2016-05-31 | 日記
今日は、ここ10年で火星が地球に一番近くに来る日なんだそうです。

水金地火木土天海

学生時代に覚えた記憶ありませんか?惑星の並び方。火星は確かに地球の隣。地球の軌道はほぼ円形で、火星の軌道は楕円なので、2年2か月ごとに地球と火星が近づいて、今晩は7528万キロなんだそうです。(2年後の2018年7月31日には5759万キロ)
というわけで、肉眼でも火星が見られる。
見てみました。方角は南。
ほぼわかりませんでしたが、きっとあれだと思われた赤っぽい☆は木立の間からキラキラしていました。
撮ってみた写真は、全然写っていない。肉眼では見えたんだけど・・・。

このスーパーマーズも自然のことですが、明日、北海道から関東北部まで上空に寒気が来ていて、雷雨、突風、雹などの恐れがあるそうですよ。こういうのをシビア現象というんだそうです。
お気を付けくださいませ。

本日アートフェスティバル、最終日。
マスターがどうしても見たかった古建築モデルを1時間おさぼりして、見てきました。私は店番してました。
No.31モデルシップ藤田 帆船模型と古建築模型の展示。






藤田さんは、もう来年は参加されないそうなので、マスターだけでも見ることができてよかったです。

Comment

6月の梅雨休み

2016-05-30 | カフェ
沖縄はとうに梅雨入りですが、他の地域の今年の梅雨入りはどうなんでしょう。早いのかしら?
いつもここの天気は関東なのか東海なのか微妙に迷うところです。
関東甲信も東海も平年6月8日ごろ梅雨入りで、昨年はどちらも6月3日ごろでした。過去65年分のデータからは、今年は6月4日から6月11日ごろに梅雨入りするのではと予測されています。
また、エルニーニョ現象が今年の夏に起こると予想されていて、その関係で梅雨.jpの予測では、関東地方の梅雨入りは早ければ5月27日から6月2日、遅ければ6月10日から6月16日の間との予測もあります 

梅雨入り坊やに聞いてみたいものです。 ♪梅雨入り~、梅雨入り~♪

さて、カフェ ブリッジも毎年梅雨休みをいただきます。
5月のGWに定休日返上で営業したので、振替休日でもあります。

6月はたくさんお休みをいただきますが、どうぞよろしくお願いいたします。

6月のお休み
6月1日(水)、2日(木)
6月8日(水)、9日(木)、10日(金)
6月15日(水)、16日(木)、17日(金)
6月21日(火)、22日(水)、23日(木)、24日(金)
6月28日(火)、29日(水)、30日(木)






Comment

アートフェスティバル 今朝いってきました!

2016-05-29 | 日記
5月も残すところ数日。
5月30日までのNo.69「壺天中の本と珈琲」さんの展示、「Dear アリス・不思議の国から」を急ぎ足で見てきました。ヨークシャーサンドの生地をねかせている間に行ってきました。


ここは朝8時から16時までオープンなのですが、金~月オープンなので、どうしても朝しか伺えない場所なんです。建物も素敵です。


こちらは動く絵本を1ページずつめくっていくと、最後にのぞき穴があって、そこをのぞくと万華鏡!

外にも展示物があって、森の中に展示されている感じがとっても伊豆高原らしい。




上の展示、トランプのトランプがあるんですよ!

光ってみづらいと思いますが、ハートのクイーンの左です。お茶目ですね。

30日まで。8:00-16:00


 
Comment

アートフェスティバル巡り最終

2016-05-27 | 日記
昨日、一昨日のお休みにもアートフェスティバルの会場をいくつか回ってきました。

No.38 ギャラリーZEROさん。伊藤けんじガラス展を見てきました。圧巻!感動!びっくり!
吹きガラスなのに、ものすごい質感がでていて、色がきれいで、どうやって作るのか謎。
アルマジロ


ひつじ


きりんとバビルーサ


余談ですが、このバビルーサという動物は自分の角が伸びて自分に突き刺さって死んじゃうんですって。哀しいですね。

29日まで。月金休み。12:30-17:00

No.64 ローズテラスさんでは竹内香ノ子 オイルパステル画展。31日まで。11:00-16:00
ほっこり温かい香ノ子ワールドです。




No.67 遊庵 麻の実-オールドノリタケ。こちらも素晴らしいコレクションです。31日まで。


No.56 布の樹さんの気が遠くなるようなキルトの作品は写真を撮り忘れてしまいましたが、素敵なお家の写真を載せます。28日で展示は終了でした。




Comment

元気が出る人形たち

2016-05-24 | 日記
アートフェスティバルの会場をもう一つご紹介します。
No.42 ギャラリー青樹 「元気が出る人形展」。相澤不動産さんの2Fです。去年も干支にちなんだおもしろい展示でした。
今年のは田辺ヒデキさんという作家さんの作品なのですが、思わずくすっと笑ってしまうんです。見に行った時は、ちょうど我々だけだったので、マスターは大笑いしていました。
写真撮影禁止だったので、家で絵葉書を撮りました。
「スイカの食べ過ぎ」虎さん、身体が大変なことになってますよ~。


「まつりのあと」


お殿様の膝にしなだれているお雛様。すっかりくつろいでいる三人官女に五人囃子。
なんともいえないまったり感。脱力系です。
31日まで。月曜休み。10:00-16:00

カフェ営業後、久しぶりに散歩に出ました。
城ヶ崎海岸の吊橋のところにあるつばくろ島にアマツバメがたくさん飛来していました。


写真には入りきっていませんが、何百羽というぐらいの数のアマツバメが飛んでいましたよ。ジオポイントでもあります。
Comment

お食事会

2016-05-23 | カフェ
真夏のような1日でしたね。5月でこんなに暑いなんて、今年の夏が思いやられます><

今日のカフェは高原マダムたちのサークルのお食事会でした。こちらの会では4年前にもお食事会でご利用いただきまして、久しぶりに皆様にお会いできて、とてもとても嬉しかったです!ご利用ありがとうございました。

さて、昨日チラリと書いて、最後に載せた絵のような写真。きれいなイングリッシュガーデンは、アートフェスティバル会場No.44堀江宅 です。屋内にはイギリスの陶磁器などが飾られていました。お庭はご主人さまがきれいに世話をなさっていました。





こんな珍しい植物もありました。ブラシの木という名前の植物だそうです。

会期は5月29日まで。休みは月~水、10:00-15:00です。

もう1か所は、20日までで終了してしまったのですが、月に2日オープンしていますので、これからのためにもご紹介します。
アートフェスティバルNo.27 沙羅の木文庫さん。

以前からずっと訪れたかった所の一つでしたが、なかなかタイミングが合わず、やっと訪れることができました。
アートフェスティバルの1週間だけかと思っていたら、第3土曜日と第3日曜日の2日間、毎月オープンしている私設図書館です。
子供向けだけでなく、大きい人向けの本もたくさんあります。でも、こんな図書館だと、小さい人向けの本もつい混ぜて借りてしまいます。昔を懐かしみながら、今回は「幸福の王子」を借りて読みました。他にもいろいろ。

年会費1000円を払うと1回10冊まで借りることができます。詳細はHPをご覧ください。
とっても落ち着く場所です。こちらが名前の由来の姫沙羅の木です。

バラもきれいに咲いていました。







Comment

PCトラブル

2016-05-22 | 日記
正確にはトラブルではないけれど、私は困ったからやっぱりトラブルだわ。

Windows が勝手に 10 にアップグレードを始めていて、気づいた時には14%終わりました・・・とか延々とやっていました。
今まで何度も無料でアップグレードできますという画面が出てきて、邪魔だとは思いつつもクリックしないように上手に避けていたのに、なんとなんと自動でアップグレードが始まってました。
Windows8にもダウングレードできるそうだけど、しばらくこのまま使ってみることにします。

もし他の方もWindows10になっちゃったら、気を付けたほうがいいことが書いてあったので、ちょっと前の記事ですがライフハッカーに出ていたプライバシー設定の記事にリンクを貼っておきますね。ご参考までに。

休みの水、木の間はあまりたくさんはアートフェスティバルを回れていませんが、おもしろいところ、素敵なところに行くことができました。また明日ご紹介します。

Comment

東洋の魔女たち

2016-05-17 | 日記
今日、テレビで女子バレーボールの日本対韓国戦をやっていました。
リオ五輪世界最終予選だそうです。今回、韓国に負けてしまったので、あとどうなればリオ五輪にでられるかは、日本、韓国、タイ、カザフスタンの4チームの中でアジア最上位チームになるか、そのチームを除いた7チームの中で上位3位に入るかです。
これは、2016リオデジャネイロバレーボール世界最終予選のHPを見て得た俄か知識です。

久しぶりも久しぶりにバレーボールの試合を見たら、マスターも私もあれ?と思うことがたくさんありました。
スポーツのルールって、変わるんですね。

その昔、6人制バレーと9人制バレーがあって、(今もあるのかな?)6人制バレーは1セット15点、9人制バレーは1セット21点、得点となるのはサーブ権がある時。だったと思う。不確かな記憶ですが・・・。
そう思って見ていた私たちは、片方のチームが21点とってもゲームが続行されて、思わずテレビを見ながらインターネットでバレーボールのルールを調べてしまいました。先に見つけたマスターが、25点先取だって!と。続けて私もサイトを発見。5セット目は15点先取というのを発見。

そもそも、その昔のバレーボールは白かった。白になんというか、長方形2枚ずつが縦横に並んでいる球でした。
今日見たバレーボールは、黄色と青で三日月型が並んでいる球です。今はこのカラーボールが主流なんですね。

昨年はラグビーのにわかファンになりましたが、今日は女子バレーの即席ファンでした。
普段見ていないから、解説者の言葉も耳に残ります。意外な動詞が連呼されていて、どうもまだ聞きなれません。
「○○が沈められましたね」とか「全部仕留めています。」沈めるとかしとめるって得点が決まったとか決められたの意味で使ってたかな?



Comment

癒しと憩いのライブラリー

2016-05-15 | 日記
今日もいいお天気でした。清々しい日曜日でしたね。

今日1番のお客様は、マスターの東京でのお仕事時代のお客様。お友達とご一緒に4名様でのご来店でした。O様は、何度もご来店くださっていますが、確か一昨年だったかその前の年だったか、富戸に別荘を購入されました。物件探しの時は、マスターも相談を受けてたみたいです。最近はこちらに定住化しつつあり、週末ごとに東京からお友達がいらしているようです。思わず、ピーターメイルの「プロバンスの12か月」を思い出しました。確か、ピーターメイルがプロバンスに移住したら、イギリスから次から次へとお客様が来訪していたような・・・。とっても多趣味なO様ですが、伊豆暮らしも楽しんでいらっしゃるご様子です。

今日も素敵なお客様たちに囲まれて幸せな1日でした。

さて、木曜日のサロンコンサートの後、マスターが郵便局に行ったり、堀さんの家で用事を済ませたりしている間、約2時間私がどこにいたかといいますと、至福の時間を過ごしておりました。
もともとの予定では、私もマスターと一緒に郵便局と堀さんの家に行く予定だったのですが、突然訪れたチャンスに思わずマスターに私をここに置いていってちょうだいとお願いした次第です。

サザンクロスの中に、「癒しと憩いのライブラリー」という私設図書館があります。2013年にオープンしまして、当時伊豆新聞でその開館を知りました。行きたいとずっと思っていましたがここの開館は金・土・日 13:00-17:00。(現在は金・土・日・月)お店があるから絶対に行けない場所だったんです。
サロンコンサートのためにサザンクロスに行く前日もHPを見たりしていました。(未練がましい!)


コンサートが終わって、階段を下りて出口に向かった時、この日入ってきた時にもコンサートですか?と会場を案内してくださった方が、ライブラリーもあるんですよ。よかったらどうぞ。と声をかけてくださったんです。
知ってます、知ってます、入ってもいいんですか???(これは私の心の声)
マスターに、後で私を迎えに来てくれるようにお願いして、私はライブラリーに行きました。都会と違って、車がないと動けないのが不便です。
癒しと憩いと銘打っているだけに、蔵書の種類はとても偏っています。でも、それは私の好きな分野ですから、嬉しい偏りです。すべてが寄贈によるライブラリーです。1000円の入会金を払って、ブックシェアリングクラブに加入すると本を借りることができます。通常は金、土、日しか貸し出し業務は行っていないそうですが、その日は特別に貸し出してくれました。スタッフの方がいらっしゃいましたから。私の他にもうお一方も加入して本を借りていました。返却はスタッフの方がいない時だったらブックポストに返却できるそうです。

素敵なリゾートホテルの中に佇む素敵な私設ライブラリーです。


入館・閲覧無料 貸出会員入会金1000円
開館日:金・土・日・月
所在地:静岡県伊東市吉田1006 サザンクロスリゾート内
Comment

後日談

2016-05-14 | 日記
GWが終わってもお天気のいい日が続き、爽やかな五月晴れの中、伊豆の旅行をしていらっしゃる方がたがカフェ ブリッジを訪れています。
でもGWが終わったので、静かな日々に戻り、ご近所の方がたが次々とご来店くださり、いつものカフェ ブリッジです。
今日は、マスターの大学時代の大阪のお友達も、仕事で横浜まで来たついでに足を延ばしてご来店くださいました。ありがとうございました。

さて、タイトルの後日談。何のことかといいますと、昨日書いた水、木曜日の休みのリフレッシュ(したつもり)の後日談です。
木曜日のサザンクロスリゾートでのサロンコンサートの後、前日訪れた堀さんの家にもう一度行く用事があったので、早々にホールを出ました。いろんな方にご挨拶もそこそこに失礼してしまって、文字通り失礼いたしました。

マスターは、堀さんのお宅に伺い、用事を済ませて、2時間後ぐらいに私を迎えに来て(その間私がどこにいたかは、また別途書きます)、それから買い物を済ませて帰宅しました。

さて、それからです。夜になって、マスターが珍しくなんだか熱っぽい・・・と言いました。
あれれれ、リフレッシュした後、翌日はお仕事なんですが、どうしちゃったかな~。
金曜日の朝、マスターがやっぱり熱っぽい。熱があるわけじゃないんですが、平熱が35度1分とか2分ぐらいですから、36度3分とか4分って、普通の人からすると平熱だけど、通常よりは1度以上高いわけなんです。
疲れかな~。土日は病院も休みだったりするから、とにかく金曜日のうちに近くのクリニックに行って、なんか薬をもらってきましょう・・・ということで、金曜日の朝、伊豆高原駅のやまもプラザの上に新しくできたやまもプラザファミリークリニックに行ってきました。ここは、いままでかかっていたHクリニックの生井先生が独立して5月6日にオープンしたばかりのクリニックです。
けっこう混んでいて、一人ひとりの診察時間もちゃんととっているみたいで、時間がかかっています。うーん、開店時間に間に合うかな~?貼り紙してくればよかったな~。と、マスターが呼ばれて、あれあれ、あっという間にマスターは診察室を出てきました。
ん?これから検査?ううん、診察終わった。え?なんだって?風邪だって。今はまだインフルエンザB型の人がいるから、もし高熱が出たらまた来てくださいとのこと。同じフロアーにできた新しい薬局で処方された薬をもらって、帰りました。
そういうわけで、昨日はヨークシャーサンドはなくて、マスターなしで、私めが一人で営業しておりました!

でも、言いたかったのはそこではなくて・・・。なんで風邪ひいちゃったかなってこと。
水曜日に温泉に行きました。女湯も空いてましたけど、男湯はもっと空いていたそうです。5人ぐらいしかいなかったそう。十分にお湯につかって、そろそろ出ようかとした時に、身体全体に模様がある人が入ってきたそうなんです!大抵はそういう模様入りの人はだめですよ~ってなってるんですが、洋服来てたらわからなかったんでしょうね。5人のうち4人はサウナだったり、ほかの湯船に入っていて、その湯船にはマスターとその人の二人きりだったんですって。それで、マスターは、今湯船を出たらまるで逃げ出すみたいなタイミングになるなぁ、もうちょっと入っているか・・・話しかけれても困るからと目をつぶっていたら、うとうとっとしてしまって、目を開けたときには誰もいなかったそうで、湯船をやっと出て、浴室を出ました。そうしたら、あろうことか、立ちくらみ。湯あたりか?それで、洋服を着る前にへなへなと床に座り込んでしまったそうで、きっとこの時に湯冷めしちゃったんじゃないかしら。
今日はちゃんとヨークシャーサンドを焼いて、マスターと二人で営業してました。インフルエンザではありませんでしたので、ご心配なく。
Comment