Cafe Bridge 粉闘記

bridgetの日記の続編です。
カフェオープンからの日々のできごとや思ったことをつれづれなるままに。。。

ヨークシャーシナモンバナナクリーム 新登場

2013-09-30 | カフェ
新登場と書きましたが、実は数日前から登場しておりました。
あらためて、皆様にお披露目します。

ヨークシャーサンドに新しい仲間が増えました。
見えるかなぁ、かわいいお顔してるかなぁ?本当はもっとかわいいのよって言いたげなお顔だわ。



ベースはヨークシャーフレッシュクリームと同じです。どちらもおいし~いフレッシュクリームを使っています。
ヨークシャーフレッシュクリームは、フレッシュクリームにドライマンゴーのトッピングとマンゴーソースがのっています。
ヨークシャーシナモンバナナクリームは、フレッシュクリームの上に生のバナナがのって、シナモンパウダーがかかっています。
ここ数日の感じでは、フレッシュクリームとシナモンバナナの人気は五分五分というところです。(つまりどっちも人気です)

今日もお客様から、ヨークシャーサンドのおかわりのご注文を次々といただき、大変うれしかったです。
ありがとうございました!
Comment

緑色の丸いものたち

2013-09-29 | カフェ
今日は、最近いただいた緑色の丸くておいしいものについて書きます。

一つ目はこちら。


ただの青りんごじゃないんですよ。これはブラムリーアップルというイギリス原産の料理用のりんごです。

日本では、長野の小布施でしか育てていないようです。生で食べるには酸っぱいけれど、お菓子や料理に使うととってもおいしいそうです。

実は、私はこのブラムリーアップルを目にするのは初めてでした。イギリスで見ていたのだろうけど、意識していなかったので全然記憶にないのです。

ブラムリーアップルを使って、アップルクランブルかアップルパイを作ろうと思っています。
今まで使っていた日本のとは違うので、もうちょっと研究してからにします。

それから、次はこちら。



大分のカボスです。お客様からいただきました。
サンマに合わせるといいよって。

半分に切ったカボス、さっそく絞って生ジュースで飲みました。水で薄めて飲むとすっきりとした酸っぱさで砂糖を入れなくてもおいしかったです。

お客様に一昨日は鮎もいただいたのに、一昨日のもその前のも、塩焼きにして食べちゃって、写真を撮り損ねました><。

ごちそうさまでした。

食欲の秋。おいしいものがたくさんで嬉しい!

Comment

ガーデン

2013-09-28 | ガーデニング
特にここ数日、京都・トーキーチームと一緒にがんばったガーデンの現状を少しご紹介します。


秋らしくケイトウを並べてみました。


上の段は、ウエディングを意識して優しい色合いのストックを植えました。が、写真ではうまく色が出ませんでした><
淡いピンク、レモンイエロー、オフホワイトです。藤色のヴィオラも。
 

秋だけどまだ元気に咲いているトレニア(夏スミレ)を生かして、イエローサブマリンをアクセントに。
 

ちょっとわかりにくいですが、後ろ左がメドウセージ、後ろ右側がアメジストセージ。手前の色がとんでいるのがフジバカマ。
 

他にもコスモス、ジニアなど秋の花も植えました。

引き続き、雑草、枯葉、落ち葉、花がら摘みに精を出します。(できるだけね)

  
Comment

ウェディング

2013-09-27 | カフェ
今日27日は、午前貸し切りでした。

ウエディングがあったのです。カフェブリッジ始まって以来、初めてのウエディングイベントです。
ご縁があって、カフェ ウエディングの企画が持ち上がっていました。
貸衣装屋さんとウエディングプラニング会社の方からの持ち込み企画でした。

それで、ここ数週間準備に追われていました。といっても、今回は人前式のお式でカフェブリッジは場所をお貸しするだけなので特別な準備はいらないとのことでしたが、そういうわけにはいきません。

来月に来伊豆予定だった強~い味方、京都・トーキーチームの二人が火曜日の夜に京都から飛んできてくれました。THANK YOU!!
昨日、一昨日の店のお休みは4人で庭・ガーデンエリアの清掃、花壇の花の植え替えなどなど、あいにくの雨にもめげずにがんばりました。

今回のウエディングのお客様はお二人だけの人前結婚式で、写真許可がありませんのでお写真は載せられませんが、雰囲気を少しだけ。

外でのお式です。お天気にも恵まれました。
もう少し寄ってみますと、こんな感じです。
  
2階の控え室でお着替え、メークを済ませ、らせん階段を降りてこのお花の柱の前に来ます。
司会者の式進行により、ベールアップやリング交換、ウエディングキス、そして結婚の誓い。お二人で誓約書にサインをします。
感動的でした。
お二人だけのお式で、列席したのは式のスタッフと私の数名のみ。
マスターはこの後のお二人のアフタヌーンティーの準備とサプライズのケーキの準備をしていたので、列席はできませんでした。
式が終わって、実はサプライズでケーキ入刀の用意があることを伝えると、お二人もスタッフの方も是非やりましょうと乗ってくださったので、
ケーキ入刀をしていただきました。ファーストバイトも。(ケーキを少し相手に食べさせる儀式です)

その後で、お二人にはゆったりとアフタヌーンティーを楽しんでいただきました。

どうぞ末永くお幸せに!



Comment

キティちゃん柄のリバティ

2013-09-24 | カフェ
5月のアートフェスティバルの時に行ったカルトナージュと刺しゅうの2つのワークショップ。
両方にご参加くださったNさま。
その時にカルトナージュのAKO先生からキティちゃん模様のリバティーのタナローン生地をお買いになりました。
その生地を使って、Jeu de Filsの刺しゅうのワークショップで習った巾着のつくり方で、お孫さんに巾着袋を2つお作りになりました。
(右側の巾着のつくり方が刺繍のレッスンで習ったつくり方だそうです。)

 

キティちゃんとリバティーって意外な組み合わせですよね。ぱっと見ると、キティちゃんとはわからないけれど、よく見るとたくさんのキティちゃん。



元々刺しゅうもミシンもとってもお上手なNさま。明後日は、お孫さんのお誕生日だそうで、明日発送されるとのこと。
見せてくださって、どうもありがとうございました!
お孫さんもきっとお喜びになります。

偶然、昨日、今日とキャラクターのお話が続きました。


Comment

人気者のお客様

2013-09-23 | カフェ
本日、たくさんの方からカメラを向けられた人気者がいました。
お客様のお連れ様なのですが・・・。

このお客様がいらっしゃってから、道行く人たちの何人もの方が写真を撮っていました。
お連れ様は駐車場の車でお待ちになっていたんですよ。
中には、並んで一緒に写真を撮っている方も。

目立ってましたからね~。
それで、私も写真を撮らせてもらっちゃいました。

かわいいですからね~。




かわいい赤い車の助手席でふんぞり返っていますよ。
いぇ~い!!っていう感じかな。伊豆高原ドライブ楽し~いっていう気分かな。



こんなお茶目なお連れ様を連れてきてくれたお茶目なお客様は、伊豆高原ワンちゃん専門フォトスタジオのアトリエクレールさんです。
クレールさんのスタジオの前で、こうやって皆さんが来るのを待っているかも!
忠犬ならぬ駐(車)犬スヌーピー。
また来てね。
Comment

色づき始めました

2013-09-22 | カフェ
3連休も明日で終わり。皆さんは楽しいお休みを満喫中でしょうか?
すっかり秋の風で爽やかな伊豆です。

今日はお正月にいらっしゃったお客様がご家族一同10名様でご来店くださいました。
リピーター様、うれしいです。ありがとうございました。

最近、外国のお客様も増えてきましたが、今日は中国からのお客様。日本語が話せる息子さんがご両親を案内して日本を旅行しているという感じでした。ヨークシャーサンドのセット、ドライカレーのセット、ハッシュドビーフのセットを召し上がって、お帰りの際には皆さん笑顔で手を振ってお帰りになりました。ご来店時はちょっとお疲れ気味みたいでしたが、食事をして、一休みして、エネルギーチャージができて、笑顔になって、私も嬉しくなりました。

さて、タイトルの色づき始めたものは、ミニトマト。
今回は屋内で育てています。去年はもう一息のところでカラスに食べられちゃいましたから。

これは数日前の写真です。

うっすらとオレンジ色がかってきました。

ここ数日で、ぐぅんと赤みが増しました。


もうちょっと寄ってみますと、こんな感じ。


あと数日ですね。
楽しみ。
Comment

ハッシュドビーフ復活

2013-09-21 | カフェ
9月2回目の3連休。
初日からたくさんのお客様においでいただき、ありがとうございました。
ヨークシャーサンド完売御礼申し上げます。

春にご好評をいただきました、「とびきりおいしいハッシュドビーフ」が復活しました。
ご飯ものとしては、ドライカレーとこのハッシュドビーフBセットの2種類になります。

スイーツもシフォンのかわりにアップルクランブルが登場。(日によって変わります。)

明日もたくさんのお客様にお目にかかれることを楽しみにしております。

Comment

中秋の名月

2013-09-20 | プリザーブドフラワー
今日は十六夜。
昨日は十五夜、満月の中秋の名月を大室山から眺めてきました。
伊豆高原オータムフェスティバルが大室山で行われました。中秋の名月を愛でようというイベントです。
実は私たち、初大室山でございました。というのも、前に2回行ったのですが、一度めは強風でリフトが動いておらず、2回目はリフトは動いていたものの、ものすごい霧だったのであきらめたのでした。

今回のイベントに行きたかった理由は、大室山に登ってみたいというのもありましたし、お月見をしたいというのもありましたけど、山頂で行われる音妃さんのフルムーンコンサートを聞いてみたかったんです。

夕方、まだ日のあるうちにでかけました。山麓の第2駐車場では、出店がでていました。
あ~ら、こんな店が。


このジョーク、あまちゃんを見ている方ならぴーんときますね。あんべちゃんが、ケバブ屋さんのとなりで、まめぶ~と叫ぶととなりのケバブやさんの外国人がケバブー、そのうちあんべちゃんの声がケバブ汁~になっちゃったシーンです。
初まめぶ。
たしかに、不思議な味。けんちん汁の中に、小麦粉団子が入っていてその中身がくるみと黒糖で甘い。お団子がちょっと固かった。
ケバブサンドも食べました。そのあと、イカ焼きと焼きそばを買って・・・。こういうお祭りに来ると、ついいろいろと食べてしまいます。いざ、山頂へ。 
大室山はリフトでしか登れません。往復500円なり。今夜は特別に夜までやっています。

このあたり一帯は大室山が4000年前に噴火した溶岩が冷えて固まった岩盤の土地ですから地震には強いんです。
すり鉢をひっくり返したような形をした大室山の山頂はおはち回りができます。おはちの中は、アーチェリー場になっていました。



すぐ下に見えるグリーンはゴルフ場だと思いますが、ぱっと見、イギリスの風景みたい。

お鉢めぐりは約20分です。ぐるっと回っていると、だんだん陽も暮れてきて、遠くにうっすらとけむって見えるは、あの日本一のお山。

大室山の守り神と富士山の守り神は姉妹で、すねちゃうから大室山で富士山のことをほめちゃいけないんです。

音妃さんのコンサートも始まっていました。

音妃さんの美しい声、これぞヒーリングボイスというようなきれいな声でした。

夕日。
  

月もでてきました。

コンサートはまだ続いています。山頂は結構寒かったです。


月の道が海に。


山頂の大室山団子屋で、忘れずに(?)お団子も食べて、月見団子としました。ちょっと違うけど。
リフトで山麓に降りると、庭カフェさんのキャンドルナイトが行われていました。  

キャンドルで See You! という文字ができていました。リフトから降りてくるときに見えたはず。リフトの下りってちょっと怖くて緊張してたから気づかなかった。しまった。タイトル画像は月ではなく、このキャンドルです。

山麓で、風来坊さんのラーメンとおでんを食べて(又、食べてる!)、お腹も心も満たされて家路につきました。
大室山、とっても清々しかったです。行ってよかった。

Comment

虫たちの避難

2013-09-17 | 日記
昨日の台風の後片付けで、今日は朝早くから大忙しでした。
昨日のうちにざざっと掃いておいた葉っぱなどの飛来物を集めて捨てて、かれこれ1時間。
手の届かない窓ふき。これは今度脚立か梯子をかけてあらためてやるしかない。

うちだけじゃなく、このあたりの人たちはみ~んな大変だったと思います。
このあたりだけじゃなく、日本全国ですね。
門脇吊橋の駐車場のところでは、大きな木が倒れたらしいし、近くの道も木が倒れてたと聞いています。

それでも、大した被害がなかっただけ、よしとします。各地の被害に遭われた方、お見舞い申し上げます。

昨日の午後、窓やドアを拭いていた時に、普段は木や花に止まっている虫が窓やドアや壁にたくさん止まっているのを見ました。
これはアオバハゴロモです。幼虫の時は白い粉のようで、どけようとするとぴょ~んと飛んで絶対に捕まえられない。
害はないのですが、なんとかいなくなってほしい虫です。

夏になると薄緑色の三角形の形になる虫です。それが、窓やドアにくっついているんです。
写真では数匹だけど、全部で何十匹もいましたよ。
  

台風だから木だとゆらゆら揺れていやなんでしょうか?
虫なりに考えて(?)より安全な堅い材質のところにくっついて風をよけていたのでしょうか?

アオバハゴロモの学術名って Geisha distinctissima っていうんですって。
ゲイシャって?? 意味不明ですが、あの三角の形がゲイシャさんの髪型にでも似てるように感じたのかしら?
全然違うゲイシャかなぁ?
Comment