Cafe Bridge 粉闘記

bridgetの日記の続編です。
カフェオープンからの日々のできごとや思ったことをつれづれなるままに。。。

レッドモヒカン (アリウム)

2018-06-04 | ガーデニング
今日は暑い1日でしたね。暑すぎたからか、陽ざしが眩しかったからか、未確認物体が庭を横切りました。マスターが、今、なんかテラスの階段の下を何かが横切った・・・と。その言葉に続いて外に出てみると。
怯えて、壁の隅っこに頭をくっつけてどこにも行けなくなったモノが。

丁度お客様でいらしていたGENハットのゲンちゃんが教えてくれました。
モグラの小さいのでヒミズというのだそうです。森に逃がしました。大きさを比較するものがないんですけど、この子は体長10センチぐらいなんです。ヒミズというのはこちらに来て初めて遭遇しました。

メガソーラーの話ばっかりでしたから、ちょっと珍しいお花の写真を撮りためていたのを時系列に並べます。

にょき~っと伸びだして、これはもしかして、昨年秋に植えた球根が育ったのかイマイチ自信がなかったけど、不思議な形に??のような形に茎が伸びてきています。2-3球植えた気がしたけど、しっかり伸びてきたのはこれ1球。いや、植えたのが1球だけだったか?記憶が曖昧。
5月6日


5月21日  6日から21日まで日にちがありますが、茎がぐんぐん伸びていました。?印はそのまま。
鶴かフラミンゴか。鳥のようなたたずまい。嘴(くちばし)みたい。


5月25日  鳥的な風情はそのままに、顔を少し持ち上げて。


5月26日  もはや、鳥的とはいえずむしろ野菜のような、玉ねぎのような。


6月1日 半分、赤い。嘴(くちばし)のようだった部分は空洞、意外や意外。なぜあの形だったのか。


6月2日 全脱皮。レッドモヒカン誕生。クロホウシと色が合うかなと思って、ここにアリウム レッドモヒカンの球根を埋めたのだけど、こんなに首長さんだとは知らなかった。


6月4日 なんか頭頂部がちょっと突き出てきた感じ。

真上からも撮影。


写真では大きく見えますが、丸い部分は直径3センチぐらいでわりと小さいです。
観察を始めてかれこれ1か月経ちました。明日からも見守ります。
ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6月1日を迎えてその後 | TOP | 5/31放送 / 解説つき »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | ガーデニング