転倒防止

2019-07-25 19:22:30 | 小名浜臨港 C508 / 珊瑚B6
ちょっと湿度が高すぎるので塗装は出来ないが準備だけしとこうと 
乾燥ブース(食器乾燥器)内には突起が有るので10ミリ角パイプだけでも転倒しないのだが、テーブルに置いた時に危ないので転倒防止を付けた 
丸棒に穴を開けてビス留めしただけだが転び難くなったし、邪魔な時は外すのも簡単 
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 本日の工作はウヤ | トップ | シリンダ修正 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (初瀬春日)
2019-07-27 08:07:54
良いアイデアですね。
この作業台は車輛によってネジ間隔が異なると思いますが
アングルに見える3つほどの孔で調整出来る範囲なのでしょうか。
あ、大きく外れるようだと本体にネジ孔を切り直したらいいのか。
コメントありがとうございます (brass_solder)
2019-07-27 20:52:54
そうなんですよ、当初の目論見では角パイプとZステーに多数の穴を開けて調節するつもりだったのですが、穴開けるのが面倒くさくなってそのつど穴を追加しています。
角パイプはアルミなので穴もタップも簡単です。

コメントを投稿

小名浜臨港 C508 / 珊瑚B6」カテゴリの最新記事