試運転

2019-09-16 15:14:10 | 常磐のC62 アダチ
アダチ純正のウエイトを装備したら、重心が前方に偏った感じがする 
穴を開け直して若干後方へ移動するほうが良いかもしれない 
ともあれ、走らそうとしたら突然不調になってしまった 
机上のローラー運転台ならば何の問題もないのに何故だろうと半日悩んで、結局線路が汚れていたと判明して脱力 
KATOの20系を8輌牽いて快走した 







昔のTMSコンペの評でよく見た「せっかくのキットを台無しにした」というヤツだと思う、たぶん
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« こっちも材質が変わった | トップ | どれが良いやら »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (初瀬春日)
2019-09-16 18:34:24
これは「はつかり」ですね。
いい時代ですね。
コメントありがとうございます (brass_solder)
2019-09-16 19:22:22
20系なので ゆうづる のつもりです。(汗
はつかり は少し前でATSが無い時代です。
ゆうづる もヨンサントウ以前ですが、機関車にはすでにATSを装備していました。
Unknown (D6025)
2019-09-17 07:02:38
動画拝見しました。やはり少し遅く感じますが
これで以上速度はがりませんか?
コメントありがとうございます (brass_solder)
2019-09-17 07:57:30
これは最高速度では有りません。
でもご指摘のように最高電圧でも速くは有りませんからモーター交換を検討中です。
Unknown (ozu)
2019-09-17 08:05:59
速度、丁度いいと思います
概して模型のスピードは速すぎです
イベントなんかでも、「なんでこんな早く走らすの」といつも思ってます。
模型の場合、視点も量感も違うのだから、単にスケールスピードを合わせるだけでは実感が出ない気がします。
二つ目の動画の走り去った後の余韻が実にいい感じ!
コメントありがとうございます (brass_solder)
2019-09-17 20:57:14
私もこの程度で走らすのが好きなのですが、最高速度はもう少し速い方が余裕が有って良いと思います。
どのモーターにするかは少し考えてみます。

コメントを投稿

常磐のC62 アダチ」カテゴリの最新記事