呼吸・瞑想「イルチブレインヨガ国立教室」 体と呼吸に意識を向ける時間自分と向き合う時間◆今ここ私◆を体感

東洋医学と脳科学を融合、誰でも出来る独自のヨガトレーニング。体・心・脳の健康を実現できるよう心を込めてサポート致します。

新しいこと始めませんか?瞑想習慣

2019-04-15 | ライフパーティクル

「瞑想習慣」始めてみませんか?

心と体を整え、集中力を高めるための生活術として世界的に人気が高まっている瞑想。気持ちも生活も“リスタート”しやすくなる春に、「瞑想習慣」を始めてみませんか?

 ■情報過多

ネット時代を生きる私たち現代人のもとには、休む間もなく大量の情報が送られてきます。「プッシュ通知」とも呼ばれ、スマホやパソコンに次々と表示されるSNSやニュースサイトなどからのお知らせ。とても便利な反面、不要なものや感情をあおるような情報も混ざっていることも多いです。一つ一つの細かい情報に振り回されて、集中力が保てなかったり、本当に大事なことを見失ったり、感情のアップダウンが激しくなったり、いろいろな問題が内面で起こりやすくなっています。

 ■だから瞑想

こんな時代だからこそ、注目されているのが、瞑想です。瞑想は「今ここ」に集中する行為です。感情や思考などの動きを止めて、自己の内面を静かに観察します。それによって意識を集中状態へと導きます。瞑想をすることで、気持ちや考えをコントロールしやすくなるとされ、仕事や勉強などでの集中力アップも期待できます。ネガティブな思考が減っていき、物事の受け止め方や考え方が前向きになるともいいます。

 ■習慣にする

瞑想のメリットを享受するうえで、もっとも大切なのが「習慣化」すること。1回やればいいというものではなく、生活に取り入れ、根付かせるのがポイントです。瞑想が習慣になれば、「今ここにある時間」が増え、自己マネジメント力が向上。考えすぎることも減るとされます。

 

ただ、いきなり長時間にわたって瞑想しようとすると、飽きてしまったり、長続きできずに自分を責めたりしがちです。まずは5分だけでも瞑想にチャレンジしましょう。短い瞑想を続けていくことで、集中力が少しずつ持続できるようになり、「落ち着く」「スッキリする」などの感覚も得やすくなります。

 ■初心者でも簡単な「BHP瞑想」「天門瞑想」

瞑想にもいろいろな種類があります。まずは、誰でも簡単にできる方法で行うのがおすすめ。イルチブレインヨガでは、「BHP瞑想」「天門瞑想」など、初心者の方でも集中しやすい瞑想法を紹介しています。

 

  体験お待ちしています。 

         イルチブレインヨガ国立教室  042-505-6682  

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 3月2日(土)のつぶやき | トップ | 呼吸・瞑想・ヨガ体験会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ライフパーティクル」カテゴリの最新記事