呼吸・瞑想「イルチブレインヨガ国立教室」 体と呼吸に意識を向ける時間自分と向き合う時間◆今ここ私◆を体感

東洋医学と脳科学を融合、誰でも出来る独自のヨガトレーニング。体・心・脳の健康を実現できるよう心を込めてサポート致します。

ILCHI希望の手紙 [ 私をほめる]

2019-01-17 | 希望の手紙

ILCHI希望の手紙 [ 私をほめる]

[私ををほめる]

否定的な習慣が根強くても
努力すれば必ず肯定的になることができます。

脳は肯定の状態を
より自然に受け入れるからです。

最高の肯定は、ほめることです。
自分自身をほめてあげましょう。

家や学校、職場で
「よくできた」と言われなかったとしても
へこたれずに、まず自分がほめるのです。

ほめるほどのことがないようでも
何度もほめていれば
だんだんほめる材料が増えていきます。

自分をほめるというのは
自らを認め、
自信を育てることなのです。


                       一指 李承憲

    自分をほめていますか?

  • わたしは、~歳まで自分をほめる・・・考えたことなかったです。トレーニングの中で自分をほめる時間があり、ぜ~んぜん言葉がでてこなく、頭が混乱状態だったことを思い出します。今では、人に褒められなくても、認めてもらえなくても、自分で褒めます。すご~い。小さくガッツポ-ズしたり。できるできる。うまくいく。・・・と

  • 会員様と「笑う・ほめる・ありがとう」を実践しています。

          体力×心力×脳力を高める独自のトレーニング

体験お待ちしています。

042-505-6682

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« BHPトレーニング | トップ | 1月17日(木)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

希望の手紙」カテゴリの最新記事