吉祥寺でヨガ☆ILCHIブレインヨガ吉祥寺スタジオブログ

吉祥寺でヨガをするならブレインヨガ!体・心・脳をトータル的に整え、自分自身の本質を引出し、生かす。そんな新感覚ヨガです。

足下の冷えには「つま先叩き」がおすすめ

2013-11-30 | つぶやき

こんにちは。イルチブレインヨガ吉祥寺スタジオです

最近、すっかり寒くなりましたね



私たちの体には「気」が流れています。

この気がスムーズに全身を循環していると、健康な状態になるのですが、

ストレスや不規則な生活によって、自律神経が乱れることなどが原因で

気が停滞しやすくなります



とくに、気が停滞しやすいのが下半身です。

気や血液が上半身や脳にたまり、下のほうに降りてこなくなるのです。

その結果、冷え性や代謝の悪化を引き起こします。




そこでイルチブレインヨガがお勧めしているのが、つま先たたきです。

両足のかかとをそろえた状態で、つま先どうしをコンコンとぶつける簡単な体操です。



つま先たたきでは、まず、あおむけになるか、床に脚を伸ばして座ります。

その体勢で、つま先を両側に開いたり、閉じたりします。

閉じるときは、足の親指どうしがぶつかります。開いたときは、小指が床につくようにします。




つま先が刺激されると、意識が下半身に向かい、上半身にたまった気運が下のほうに流れます。

さらに、体の末端にある毛細血管が拡張されるため、血液のめぐりが良くなる効果が期待できます。

また、ゆるんだ股関節(こかんせつ)が引き締まり、骨盤の歪みが矯正されることで、姿勢が正しくなります。

熟睡を促すのにも効果的です。




つま先たたきをやるときは、両足のかかとが離れないように注意しましょう。

最初は100回から始め、しだいに数を増やして500回行うようにしましょう。



これからの季節、体の冷えに気を付けて、健康に過ごしましょう。

ありがとうございます

コメント

11月11日(月)のつぶやき

2013-11-12 | つぶやき
コメント

呼吸法で下腹から温める

2013-11-11 | つぶやき

こんばんは。イルチブレインヨガ吉祥寺スタジオです

本格的に寒さを感じる季節になってきましたね。


手足やひざ、腰や下腹部などにヒンヤリとした冷たさを感じたら、それは冷え症のサイン。

放っておくと、便秘や生理痛、月経不順などにつながることもあるので、なるべく早めに改善することが大切です。

「わたしは冷える体質だから」という方や「冬だから寒くて当たり前」と思う方も、

あきらめないで、ご自分の体を温めてあげてください。




◆体ポカポカ温めて、免疫力UP

体が温まると、免疫力も同時に上がっていきます。

免疫とは、人間が本来持っている自然治癒力のこと。

この免疫システムは、わたしたちの体を風邪やインフルエンザ、

生活習慣病などのさまざまな病気から守ってくれます。




呼吸法で下腹から温める

冷え性の改善には、体質を変えるのが一番。

自分の体内で熱を作り、巡らせるという働きを回復させることが大切です。

イルチブレインヨガは、東洋医学でいう「気」のめぐりを改善し、血行を良くするエクササイズです。

呼吸法や瞑想、脳体操によって、下腹部にある丹田(たんでん)にエネルギーを集中させ、

体を芯からじわじわと温めます。

冷えを解消することで自然治癒力を高め、風邪やインフルエンザの予防へとつなげます。
コメント

11月7日(木)のつぶやき

2013-11-08 | つぶやき
コメント

心を穏やかにする「体を眺める瞑想」

2013-11-07 | 簡単体操

こんにちは。イルチブレインヨガ吉祥寺スタジオです

目をとじて、自分のからだに意識を向ける「瞑想」。

瞑想をしていると、イライラや不安が解消され、自然とストレスを感じなくなっていきます。

イルチブレインヨガの「体を眺める瞑想」を紹介します。

☆      ☆      ☆

職場では上司や取引先に責められ、家では子供たちが言うことを聞いてくれない。

うさ晴らしに飲み屋に行ったら、店員がやたら無愛想で、さらにイライラが募った。

翌日になってもイライラがおさまらず、仕事がはかどらない…。こんなとき、あなたならどうしますか?




イルチブレインヨガでは、体に意識を向けることを重視しています。

イルチブレインヨガ式瞑想トレーニングは、心を一つのところに留めて、

意識を自らの体へと集中させていきます。



すると、自分の中にあった「怒り」や「不安」を一歩はなれたところから

客観的に見られるようになり、穏やかな自分が戻ってきます。

瞑想を行うには呼吸のリズムを整える必要があります。

吸い込む息と、はきだす息。呼吸がリズミカルになることで、

心が安定していき、ストレスをやわらげることができます。




こうした心身のリフレッシュ効果を簡単に味わえるのが、イルチブレインヨガの「体を眺める瞑想」です。

胸を軽く叩いてほぐした後、床の上に横になり、体を感じるというシンプルなトレーニングです。

体を眺める瞑想をすると、複雑にこんがらがっていた思考が止まり、

頭にこもっていた熱が徐々に下半身のほうへ降りていきます。

筋肉もリラックスして、体もポカポカに。力のぬけた、美しい自分を取り戻すことができます。





<体を眺める>
1. 両手を組み、胸のあたりを軽くたたきます。
2. 叩いているあいだ、息を長く吐きだします。
3. 息苦しい胸がほぐれる感じがするまでたたきます。
4. 手のひらでゆっくり胸から丹田までなでおろします。
5. あおむけになり、目を閉じて、全身の力を抜きます。
6. 目を閉じたまま、頭から額→目→鼻→口→胸→肩→腕→指先まで、
また、みぞおち→おなか→太もも→ひざ→ふくらはぎ→足首→つま先まで、体の部位を順番に感じ、意識を集中させていきます。
7. 体に集中していると、呼吸が安定し、怒りが徐々にしずまっていきます。


ありがとうございます
コメント

☆4日はヨガの日 体験無料☆

★4日はヨガの日★


7月は・・・4(月)、14(木)、24(日)♪

皆様にぜひILCHIブレインヨガを体験して
体感して頂きたい!

ヨガの日は
体験無料
☆準備トレーニング15分+本トレーニング70分

通常は3000円のところ無料となります。
マットはこちらで用意がございますので、お着替えだけお持ち下さい♪

要予約

【お申し込み・お問い合わせ】
イルチブレインヨガ吉祥寺スタジオ
TEL 0422-49-2781

スタジオHP http://ilchibrainyoga-kichijoji.com/

☆吉祥寺スタジオ紹介動画☆

吉祥寺スタジオ紹介動画を作成しました♪ぜひぜひご覧ください!


へそヒーリングステップ1:へそ呼吸