B-winds(ブレイスの風)

風になりましょう。人を活かし、未来を生かす風に…
人々を元気付ける(brace)ネットワークを広げていきましょう

高槻にて。

2008-11-30 09:57:45 | Weblog
「あたりまえの暮らしをあたりまえのように紡いでゆくという事が、難しい時代になってきましたね。」と吉田康人さん。
不況、失業、心の荒廃、地球温暖化、政治、経済、教育・・。
高槻での吉田康人さんとのランチミーティングは熱いものになりました。
意見が一致したのは次の3点です。

①このままでは、さらに厳しい状況になり、子供達が夢を持てない世界になってしまう。
②しかし、そういった最悪の事態を回避することは可能。
③お互い課題山積みで大変だけれど、「あたりまえの暮らし」を守る為、ベストを尽くしましょう。

「吉田はん!」と、レストランを出ると、さっそく呼び止められる吉田康人さん。彼の人望が偲ばれます。恩師の個展に行きますので・・と、握手と笑顔を残して、雑踏の中に消えてゆきました。

最新の画像もっと見る

コメントを投稿