ブラジルマニア 名古屋サンバ 沖縄サンバ

沖縄サンバカーニバルと名古屋サンバカーニバルに向けた情熱を語っています。世界一、心のこもったカーニバルを目指しています。

今日もカーニバル

2020-02-24 | サンバ
 カーニバル真っ只中のブラジルで、各地でカーニバルが繰り広げられています。
 サンパウロでは、メイン会場 アニェンビでのオフィシャルのカーニバルが今日で3日目です。
 
 私たちオ・ペイシが1996年から参加しているサントスFC応援団「トルシーダ・ジョーヴェン」のパレードは、今日の夜 午前1時スタートです。

 エスコーラの前身とも言える、ブロッコの時代から、このチームの練習に参加し続け、スペシャル・チームの1つ手前のカテゴリーにも一緒に上がった喜びがあります。
 今年は、サンバの名曲 「♪トリステーザ」を歌ったジャイール・ホドリゲス氏をテーマとしています。

 ジョーヴェンのカーニバルも上手くいきますよう!

 写真は、カーニバル前、今年の最後の練習が終わった後の風景です。
コメント

ブラジルカーニバル 始まります

2020-02-22 | サンバ
 ブラジルのカーニバルが間もなく始まります。
 サンパウロでは、金曜日と土曜日が、1部リーグ14チームのパレードです。
 オ・ペイシが25年前から参加しているモシダージ・アレグレのパレードは、明日、土曜日です。

 写真は、チーム本拠地で行う今シーズン最後の練習のオープニングの様子です。
 さあ、いよいよ2020年のカーニバルの始まりです。今年は、どんなパレードが繰り広げられるか。街中がそわそわと浮かれています。
コメント

みなと国際交流のつどい

2020-01-01 | 名古屋サンバ
 名古屋市港区の外国人が多く暮らす団地、九番団地で、恒例の「みなと国際交流のつどい」が行われました。
 私たちサンバチーム オ・ペイシは、日本語教室アウラ・ド・キュバの学習者さんやボランティアのメンバーと一緒に出演させてもらっています。

 かつては、学習者さんや団地に暮らす人は、圧倒的にブラジル人が多かったのですが、現在では、日本語教室で一番多い学習者さんはベトナム人、九番団地に暮らす外国籍の国籍もフィリピン、中国、ペルーと多様化しています。

国籍が変わっても、みんなで歌いながら、体を動かすには、サンバという形式は、とてもわかりやすく、とっつきやすいように思います。

 見ている人も参加している人もエンジョイできるサンバを目指していきたいと思います。
 
コメント

愛知県蟹江町でサンバ

2019-12-08 | 名古屋サンバ
 愛知県蟹江(かにえ)町のホームセンターである恒例のお祭り「リトルなワールド」に今年も私たちのサンバチーム、オ・ペイシ・キ・ヒをお呼びいただき、参加させてもらいました。

 恐れ多くも、今年も、日曜日のトリのステージを務めさせていただきました。
 
 何となくの感想ですが、今年は去年にも増して、お客さんが一緒に盛り上がってくれたように思います。

 帰りがけに、自転車で見に来てくださった地元の方と思われる男性のお客様が「今年が、一番良かったよ!」とお声がけいただき、わー毎年、見てくださっているのだと、とても嬉しく思いました。

 イベントは、積み重ねだなーとしみじみ思いました。
 毎回、前回よりもよかった! と思っていただけるサンバのステージにしていきたいものです! 頑張ろう!
コメント

沖縄サンバカーニバル2019 

2019-10-31 | 沖縄サンバ
 沖縄サンバカーニバルの季節が今年もやってきました。
 19年目の今年のカーニバルは、11月23日(土)です。
 沖縄市の中心地、胡屋(ごや)地区の国道330号、ゲート2、パークアベニューで展開されるこのカーニバル、沖縄県在住の方々も沖縄旅行中の方々も是非、遊びにいらしてください。
コメント

リトルワードでハロウィーンサンバ

2019-10-26 | 名古屋サンバ
 愛知県の代表的なテーマパーク「リトルワールド」で、ハロウィーンサンバに出演中ですが、早くも明日、10月27日が最終日になります。
 
 ドイツやフランス・アルザスの家があるヨーロピアン広場で、11:30、13:00、14:00の3回のステージです。ステージのあとは、パレードもあり、ハロウィーン衣装を着たお客様も大勢、パレードに参加してくれています。

 ちなみに、ハロウィーン衣装でリトルワールドにいらした場合は、入場料が半額になるそうです!

 ハロウィーンの最終末、是非、遊びにいらしてください! 明日はお天気もいいですよ!!

 
コメント

東海市 沖縄フェスティバルで沖縄サンバ!

2019-08-26 | 名古屋サンバ
 ここは、沖縄市のミュージックタウン! と錯覚してしまいました。
 まず、ステージバックには、中の町青年会、胡屋青年会、南桃原青年会・・・と沖縄市のエイサーの団体名がずらり、そして開放的な雰囲気のショッピングモール、私たちが暮らし、成長し、多くを学んだ町がそのまま、愛知県東海市の一角にありました。

 沖縄サンバカーニバルを2001年より1年も休むことなく、この18年、毎年欠かさず続けてきた愛着もあり、沖縄市は私たちの第二の故郷でもあります。

 その沖縄市を代表する芸能が、そっくりそのまま年に一度、愛知県東海市にやってくる、そんなお祭りが、「沖縄フェスティバル」です。
 
 沖縄フェスティバルに、今年、私たちオ・ペイシも大変光栄なことに、参加をさせていただきました。

 オ・ペイシには、沖縄のことを歌ったオリジナルのサンバが20曲以上あります。そんななかから、どの歌が、沖縄市と東海市をつなぐイベントにふさわしいか、と随分、考えました。

 そんななかで、「コザ」「ウージ」など、沖縄時代によく歌っていた歌を選び、歌と演奏とダンスで披露をさせていただきました。

 沖縄サンバカーニバルのエピソードなどもお話させていただきながら、とても心地よい時間を会場の方々と共有することができました。

 東海市、沖縄市をはじめ、多方面からご支援をくださったすべての関係者の皆様、ありがとうございました!
コメント

沖縄フェスティバル 愛知県東海市

2019-08-01 | 名古屋サンバ
 名古屋近郊の愛知県東海市と沖縄市は、姉妹都市です。
 そんなつながりで、沖縄市で生まれた私たちのサンバチーム オ・ペイシは、先日、東海市の沖縄フェスティバルに出演させていただきました。

 沖縄市時代に生まれた4曲の歌を披露させていただきました。

 まずは、そのときのフライヤーをアップしておきます。
 その日の様子は、また後日。
 
コメント

栄の若宮大通公園でサンバ

2019-07-14 | 名古屋サンバ
 名古屋は中心部の公園に特設ステージがいくつもあるのが、面白い所だと思います。
 栄の若宮大通公園でも、サンバをさせていただく機会が先日ありました。

 梅雨の季節にもかかわらず、日曜日、晴天の下、元気よくサンバサンバでした。
コメント

ブラジル&フィリピン サマーフェスでサンバ

2019-06-25 | 名古屋サンバ
 愛知県には多くの外国人が暮らしています。この日曜日、愛知県西尾市の吉良ビーチで、ブラジルとフィリピンの合同サマーフェスティバルがあり、私たちもサンバ出演をさせてもらいます。

 なぜ、ブラジルとフィリピンなのか? どちらの匡の人も、この愛知県にしっかり根付いているからなんですね。
 両国の人を派遣している人材派遣会社が主催しているそうで、なるほど、といったところです。

 実際、チームにもブラジルとフィリピンのカップルがいたり、この2つの匡の夫婦は結構いるんですよね。

 多方面から色々な人が参加するので、チーム名は、ナゴヤエンシです。
 午後2時半頃の出演です。雨天決行です。愛知県の方、是非、ビーチのサンバに遊びに来てくださいね。

 
コメント