handmadeのある暮らし

手作りで暮らしに豊かさを~
山形市内にてPWサークル主宰中です。キルト塾こうの早苗先生クラスに在籍中♪


サークル企画Vol.3(5)

2018年10月12日 | My Favorite Sampler

 主宰のサークルで進行中のサークル企画Vol.3。先月のパターンが既に仕上がってます。今回で5回目

 パターンの名前は・・・「コーン(紡績糸)」かな?このパターンは自分で製図に合わせて書いたものなので、正式名称というのは?です

 パッと見るとちょっとなじみのない形。手芸好きの方々なら「あ~あれね。」と思うかも。ロックミシン用の糸や職業用ミシンの糸の糸巻きの形、というとピンと来るかもしれません。

 今回のサークル企画のパターンはパターン集にこだわらず、自由に思いついたパターンを入れて行こうと思っています。(っていうか今までの企画がパターン集にこだわりすぎた。。。

 パターンはまだまだ続きます

 さてさて、どんな風にまとめるか…そろそろ考えておかねば

 (主宰のサークルでは随時メンバーさんを募集しております詳細はこちらから →  )

 しばらく閉じていたコメント欄をこの度openしました。すぐにお返事できないこともありますが、お気軽にコメントしてくださいね

      事前承認ですので、お問い合わせもお気軽にどうぞ

コメント

三角と四角のパズル(1)

2018年10月10日 | Quilt

  久しぶりにマンスリーキルトに挑戦していこうと思います。

 「すてきにハンドメイド」2018年10月号スタートの小関鈴子先生デザインのマンスリーキルト「三角と四角のパズル」

 第1回目のパターンが仕上がりました↑「ナインパッチ」「トリペット」「ダブルバスケット」の3種類です。

 題名の通り、四角と三角を組み合わせたパターン。「トリペット」「ダブルバスケット」の2つに関しては、あまり見たことのないパターンで初めて作ったかも

 特にダブルバスケットは、縫う順番に頭を悩ませました。(テキストを買わず、図書館で図案を写しただけなので、テキスト通りではないかもしれません。。。

 モダンなバスケットだけど配色によっては色々な表情になる面白いパターンだな~と思います。

 テキストでは、小関先生らしいくっきりとしたブルーとイエローの配色でしたが、今回のマンスリー出来上がりはどんな雰囲気なのかな

 全体配置はUPされていたけど、色合いを考えながら作るミステリーキルト風に楽しめるのもマンスリーの醍醐味ですね。小関先生のデザインですもの、きっとすっきりしておしゃれなキルトになること間違いなし

 とはいえ、モダン系な布の手持ちにも限界があり・・・・・・今回のマンスリーはblueroseカラーで仕上げていくつもりで、テーマを「sepia」と決めました

 アンティークっぽくて、シックな感じに仕上がるかな

 考えてみると、前回チャレンジしたマンスリーはこうの先生デザイン。これをあえて小関先生カラーにしたんだった(その時のキルトはこちら  )

 毎回アマノジャクなblueroseでございます。。。半年間どんなふうに仕上げるか、自分でも楽しみながら作っていきたいと思います

 そういえば、先日キルト塾、ランチの時間に小関先生と遭遇相変わらずモダンで素敵な小関先生前回講習会に参加したのはいつだっけ?(こちらの記事でした!)年齢を感じさせない若々しさ

 こうの先生もそうだけど、クリエイティブな方々は皆さんパワフルでお若い私もあやかりたい、と思うblueroseでございました

 

 さわやかなお天気の1日でしたそういえば今日は昔でいう「体育の日」統計的に見てお天気の日が多いのだ、と何かで聞いたことがあります。だから昔の東京オリンピックの開会式になったのかな?

 明日からちょっと崩れる…とのことなので欲張ってお洗濯気持ちもいいです~

 ←こちらも進めてます~お家がプクプクしてかわいいこの生地だけで何か作ってもいいかも

コメント (2)

ヘキサゴン・バラのポーチ(2)

2018年10月08日 | Quilt


製作中のこうの先生デザインのキット「バラのポーチ」が完成しました
こうの先生オリジナルの生地がとても秋らしい、エレガントなポーチです。

TOPは割と早く出来たのですが、キルティングと仕立てが、なかなか…
これが、手間取りました
パーツをバイヤスで全て仕上げてから仕立てる、というこうの先生独特の仕立て方だったのですが、よく考えずに仕立てたので、本体の裏布を入れるのを忘れて仕立ててしまい…
後で入れ込む、という大失態をやらかしまして
なんとか仕上がって良かったです


本来はヘキサゴンの端の部分には、ちょっと大きめのビーズが付くデザインでしたが、普段使いにしたい、と思ってつけませんでした
その方が使いやすいかな?

内布にはポケットを一つ…

ミシンを出すのがちょっと面倒だったので手縫で作ってます

秋らしい雰囲気のポーチが仕上がってとても満足久々の完成品に気分もUPですね

今日はいいお天気になりそう有効に使わなきゃね
コメント

ヘキサゴン・バラのポーチ(1)

2018年10月05日 | Quilt

 こちらもだいぶ前から作っている物。日本ヴォーグ社とこうの早苗先生のコラボキット、「ヘキサゴンのポーチ」です。

 今の季節に丁度いい茶系の花柄が素敵なポーチです。

 カタログで見ていた時は大き目のポーチ、という印象でしたが、実際は…小さい

 かなり小さめのサイズだという事がわかってちょっと

 塾の先輩でも作られている方がいて、「思っていたより小さなサイズだよね。」とおっしゃっておりました小さいけど仕立ても結構手間取りそう。。。

 TOPはこんな感じに仕上がって。

 只今キルティングしております。ラインが消える前に何とか仕上げたいな

                

  週末から3連休ですね。皆様の連休のご予定はいかがでしょうか?blueroseは何事もなく…家でキルティングを進めようかと思います。

 それにしても、この連休のお天気。。。またまた台風がやってくるような予報。今回の台風は「風台風」とのことで、私のバイト先でも秋果実の収穫をスピードアップしているようです(畑仕事には全く従事していないblueroseです

 1年丹精込めた果物たち落下してしまったら、悲しいですよね。ひどいことにならないといいのですが。。。

 昨日から東京では「キルト&ステッチショー」が開催中

 残念ながら今回も行けなかった今回はこうの先生のコーナーもある~と聞いてたので行きたかったな

 insでフォローしている方々の画像やネッ友さんのblogを見て楽しむことにしましょう

コメント

星のタペストリー(1)

2018年10月04日 | Quilt

 肌寒くなってきたこの時期、そろそろクリスマス物も作りたいな~と思うようになりました。(まあ、毎年なんですけどね

 ここ2年ほど、クリスマス物はサークルに提案する作品を兼ねて小作品にしております。気軽に作れるし、何よりあまり時間がかからないからいいですよね。

 今年はクリスマス物にこだわらない、作り甲斐のあるものを。。。と考えて50センチ四方くらいのタペストリーを提案することにしました。

 とはいってもクリスマス~どうせ作るのならクリスマスも飾りたいよねという事で「☆」のパターンをいろいろ組み合わせたシンプルなタペをデザイン。

 簡単なのでTOPはあっという間に完成ちょっと違ったタイプの星のパターンを並べたタペストリーです。↑

 それにしても星もパターンが沢山あって選ぶのも迷ってしまいますね。簡単だけど「☆」らしいパターンを4つ選んでます。星は三角の角を出すのが意外に難しい…これぞ基本が大事と改めて思います。

 11月のサークル時にはお披露目できるように、キルティング、頑張ります

 主宰するサークルでは「新メンバーさん」を募集しております。

     現在 月曜午後クラス・土曜午後クラス(只今満席でございます。)

         金曜午前クラス     が、ございます。

     場所はいずれも山形市内公民館です。体験レッスンも受け付けております。

     興味のある方はPC欄左メッセージ欄またはTWやinsのDMにて連絡先を明記の上お問い合わせください

                   

 10月に入りましたね。昨日は秋晴れとはこういう空をいうんだろうな~といった風に青い空が広がっておりました。まさに爽やかな空、とはこの事。週末また台風が来そうな予報なので、心配な面はありますが、今のうちに大物のお洗濯やってしまおうかなと思います。

 先日新幹線が動くのか心配しながら東京のキルト塾へ行って来ました。少しは遅れましたが何とか無事到着。素晴らしい作品の数々をみて、また先生の的確なアドバイスをいただき、気持ちを新た帰ってきました。

 課題の作品現在2つほどタペを手掛けてますが、ひとつはデザイン図案がなかなか決まらず…なんと5回目の書き直し…ようやくOKが出て一歩進んだかな~

 もう一つのオリジナル作品もOKが出たのでこちらもスタートしなくっちゃ行けません。。。
←は課題に使う布や副資材。。。これを見ながらまた1か月頑張ります

コメント

サークル企画Vol.3(4)

2018年09月29日 | My Favorite Sampler

 サークルで進行中のサークル企画Vol.3。先月中に出来ていたのだけど今頃UP第4回目のパターンです

 パターン名は「ねじれた糸巻き」ちょっと不思議な雰囲気のあるパターンにあわせて、色合わせも「ひねった感じ」にしています(ひねった感じ、ってなんだ

 ベースに使っているのはmoda・モリスの布。モリスファブリックを使うと、何となく不思議な感じになるなぁ…と思っているのは私だけ

 このパターン、insでフォローさせてもらっているキルターさんが作られていたパターンでした。面白いパターンだなぁ…と私もパターン集を探して見つけました。糸巻きのパターンは本当にたくさんあるので作り甲斐があるというものですね。

 今回の企画はサークルのメンバーの中でも経験者の方を中心にしているのですが、あまりに簡単なパターンばかりなので拍子抜けかもしれません

 皆さんの作品を楽しみにしたいと思います。そして私も全体を考えて行かなくては

                   

 昨日は秋晴れの良いお天気になりました!おとといの山形、11月下旬の気温という事で、我が家では今年お初の暖房を入れた位。それを考えると今日は本当に過ごしやすいです。

 明日はまた台風が通るような予報…来週は東京行があるのでちょっと心配なところです…無事行けるのかな。。。

 さて、先日子供たちと市内に新しくオープンしたチャイニーズレストランへ行ってきました

 オープンしてまだ2,3日かな?話題のお店なのでものすごい人でした気軽に本格的中華料理を~と言うコンセプト。山形ではなかなかなかったかな?今回はランチメニューの「飲茶セット」も頼んでみました。

 本格的な飲茶が食べられるのは中華好きのblueroseはうれしい限り

 席も半個室になっているところでゆったり。今度はお友達と来ようかな~リピしたいお店ができてうれしいな。美味しゅうございました

コメント

泣き虫しょったんの奇跡

2018年09月21日 | CINEMA

 予告で観て面白そう…と思っていた映画を観に行きました。

 将棋のプロ棋士である瀬川晶司五段の自伝的ノンフィクションを映画化した「泣き虫しょったんの奇跡」

 このところ、将棋界がとても盛り上がっていますよね。映画やアニメも沢山。この日も結構多くの観客でにぎわってました。

 瀬川五段はサラリーマンからプロ編入試験を受けてプロ棋士になった方だそうで、これって将棋の世界では異例の事だそうで…とても厳しい世界なんですねぇ

  
 将棋の駒はお隣の天童市が生産日本一という事ですが、あまりなじみのない世界・・・将棋の駒の音?(さす時の音)がとてもいいわ~と思いました。

 ちょっとした役で有名俳優さんがずらり~あれ、こんな役であの方が…なんて俳優さんも。大変豪華なキャスティングも楽しめました

 映画終了後は、恒例のお一人様ランチ

←気合を入れるためにステーキランチを(何に気合を入れるのか…)美味しゅうございました

コメント

日光~中禅寺湖へ(2)

2018年09月19日 | 雑記

 この日は中禅寺湖のそばにある温泉旅館へ1泊。3か月ほど前から予約していた人気宿です→

 宿の窓からは絶景のレイクビュー美しい宿のお部屋のキーも日光らしい

 当初の予定では、宿に入る前にいろは坂途中の「明智平」へ寄ったり、中禅寺湖畔のイギリス大使館別邸公園に行ったり…と予定していたのだけど、日光でだいぶ時間を使ってしまってそこまではいけませんでした。残念…

 さて次の日も中禅寺湖は曇り空…天気予報は雨

 ちょっと霧が濃かったのだけど、晴れ間が見えたので朝食後歩いて15分ほどのところにある華厳の滝に行って来ました(TOPの画像)

 滝観台のエレベーターでは霧で見えるかな?と言っていたのですが、きれいに見ることができました朝早かったこともあり観光客も少なくて正面でじっくりマイナスイオンを浴びてリフレッシュ

 それにしても素晴らしいよね~この景色主人は初めての華厳の滝という事で感激ひとしおでした。

 ゆっくり散策…と行きたいところでしたが、雨も落ちてきて…ホテルに戻るとチェックアウトの時間も近し…名残惜しいけどホテルを後に~またいつか来たい宿でした。

 その後は中禅寺湖畔にある「立木観音堂」で参拝。雨の降る中でも参拝客が多かった~立木観音の名の通り、1本の大木から観音様を彫ったという大きな観音像に圧倒されました

 沢山の寺社参拝を終え、一路山形へ~天候には恵まれませんでしたがリフレッシュできた素敵な2日間になりました。

 ←今回購入してきたもの

 星野リゾート系のホテルには必ずと言っていいほどオリジナルブレンドのコーヒーが置いてあるのでそちらを2種。ドリップパックと豆。子供たちもコーヒー好きなのでちょうどいいかな~こちらのコーヒーは「日光コーヒー」さんでブレンドされているようで、とてもさわやかな味でした。

 紫の風呂敷はホテルのアメニティ。この中に歯ブラシやらが入っています。「界」ではどこもこれ。色が違うそうで、全部集めたくなるよね足袋ソックスもアメニティでした。

 寺社仏閣めぐりが主という事でこちらも~ 日光東照宮平成の大修理記念のご朱印帳です。神社はこちらにご朱印をいただきました。

 記念という言葉にどうも弱いわ…

 今回の旅、実をいうと8月に義母が体調を崩し入院をいたしまして…その後ショートステイに移行した時期に予定しておりました。キャンセルも考えたのですが、子供たちからも「ストレス解消になるから行った方がいいよ。それに界日光、なかなか取れなし」と言ってもらい、思い切って行った旅でした。

 1泊2日とはいえ、介護中の身にはなかなか厳しい泊りがけいい思い出になりました。

 幸いにも義母は先週無事帰宅入院前の日常に戻っています。気持ちを切り替えて、また頑張りたいと思います

   (長々とお付き合い、ありがとうございました

 

コメント

ストライプのトートバック

2018年09月17日 | Quilt


製作中だった、「ストライプのトートバック」が完成しました
こうの早苗先生デザイン、日本ヴォーグ社発売のキットです。

花柄を切り抜いてアップリケするという、「ブロードリーパース」。
この技法はこうの先生独特のやり方だと思うんだけど…普及協会のカリキュラムではこのやり方なかったような…
せっかくなので、塾に持参し、お仲間さんと先輩に、本当のブロードリーパースのやり方、教えて頂きました
運良く、先生からもブロードリーパースする時のラインの取り方やステッチの仕方を教わる事が出来てタイムリーだった

そして…私が今までやっていたステッチのやり方、実は間違っていた事が今回判明思い込みって怖いわ聞くって大事ですね

そんな訳でなかなか進まなかったこのバック。三か月以上かかってやっと完成出来ました

後ろ側。入っている布の関係で、柄の入り方が見本と違うんですが…ちょっとバランスが悪くなった気がする…
キットには刺繍糸1束入っていたのだけど、私が刺繍下手なのと、柄を全体的に大きくとってしまったので、1束では全く足りませんでした
同じ品種色番探して買い足ししましたが、刺繍糸も結構使うものだと、びっくりしてます。

アップリケに使った生地が大量にあるので復習にポーチでも作ってみようか、考え中です

バックも色々と作りましたが、このバックのサイズが一番ぴったり来るみたい早速使ってます
色違いでもう一つ作りたくなりました

コメント

日光〜中禅寺湖へ(1)

2018年09月13日 | 雑記

 先週末を利用して、日光~中禅寺湖に行って来ました

  (TW、insには既にUPした内容とほぼ同じでございます。長くなるので興味のない方はスルーしてくださいね

 世界遺産に登録されてから初めての日光東照宮前回行ったのは15年ほど前でしょうか?久しぶりの日光です

 で向かったのだけど、この日は全国的に大雨の予報出発した山形もどんよりとした曇り空・・・・・・天候を心配しながらの出発です

 案の定、高速道路に入ってからはずっと雨土日という事もあり混雑していたこともあって、予定より遅れて11時過ぎに日光に到着です。

 幸いにもにはすんなり入ることができて、いざ参拝とはいえ、大雨の降る中傘を差し、足元を気にしながらの参拝になりました。

 それにしても、東照宮ってこんなに混んでいたかしら???拝観券を購入するのに10分ほど並んだわ

 表門をくぐりまずは「三猿」にご対面↑この神厩舎の前も身動きできないほどの人込み。丁度ガイドさんが説明していたので一緒に説明聞いちゃいました

 

 
←後ろには昨年「平成の大修理」を終えたばかりの陽明門(傘と人込みであまり近づいて撮れなかった)修繕を終えたばかりという事で眩しいほどの輝きです。柱も真っ白

 今回は初めて奥宮(家康公の御墓所になるのかな。)まで登っていきました。お天気が良くても10分くらい上るという階段ですが、狭いうえに雨で足元が悪く……しかも傘を差しながら登るという事でもっと時間がかかったような気がします。小さなお子さんを連れた方や高齢の方は途中で戻られた方も多かったよう。

 日頃ジムで走っているblueroseですが、坂道の階段を上るというのはなかなか辛いもので……既にこの時点でハアハア 運動不足を感じました

 鳴龍のある薬師堂で、説明を聞きながら参拝。(撮影不可なのです。)ところで、「東照宮の鳴龍」とずっと思っていたのだけど、こちらのお堂は「日光山輪王寺の薬師堂」とのこと。東照宮の中にあるからちょっと勘違いしておりました。

 ご朱印をいただくとき、ご朱印帳迷ってお坊様に「お寺ですか?」と聞いてしまいました危うく東照宮のご朱印帳に書いてもらうところだったわ。。。無知って怖い…

 薬師堂を出たら雨もやみ、晴れ間が見えたのでその足で隣接する「二荒山神社」へ参拝。こちらの神社は縁結びや安産祈願の神社としても有名だそうです。

← かわいい縁結びのパネルも~この坂もまた結構長くてきついのですこの神社には沢山の社があってさすがに全部見て回ることはできませんでした

 東照宮の前にある赤い「神橋」もこちらの神社の物だそうです。

 そのあとはもう少し上にある「輪王寺・大猷院」を参拝。

 こちらは三代・家光公の御墓所。華やかな色合いがなんとなく家光公らしい…

 予定の時間を大幅にオーバーして東照宮等の参拝を終え、一路中禅寺湖の向かいます

    (その2に続く・・・)





コメント