handmadeのある暮らし

手作りで暮らしに豊かさを~
山形市内にてPWサークル主宰中です。キルト塾こうの早苗先生クラスに在籍中♪


フェルメール展&ルーベンス展へ

2018年12月12日 | 雑記

 先週末、上野の森美術館で開催中の「フェルメール展」を観に行ってきました

 大好きなフェルメール今回は史上最大とも言われる9点の作品が一堂に観られるとあって期待も高まります。(実際は8点でした。「取り持ち女」1点入れ替えなのよね日本初公開打から見たかったわ・・・) 

 今回の展覧会、なんと日時指定入場制あらかじめ日時を指定した前売り券を購入してその時間内に入る、というもの。前売り券を持っていても時間に遅れてしまうと入れない・・・実際お友達でもそれを知らずに美術館に行ってその時間の前売りを買えなかった・・・という話もあるほどです。(いく予定の方はお気をつけて下さいね。)

 朝一番のチケットを購入していたので、山形始発の新幹線で行ったのですが、この日は北日本で低気圧が猛威を振るい朝から大雪ハラハラしながらでしたが定刻通りについてホッとしました。

 
←上野駅を降りるとすぐにこの看板が~しかも開館前だというのにすごい行列…20分くらい並んでの入館でした。

 大人気のフェルメール、今回はフェルメールと同時代の絵画を含め約50点を鑑賞できます。そして何より、フェルメールの作品を一部屋に集めた「フェルメールルーム」ラピスラズリの独特の色合いが素晴らしい~ほんと素敵人々が魅了されるのがよくわかりますね。

 今回はチケットに音声ガイドがついているタイプだったので何度も聞いて…あっちこっち見て回ったので時間がずいぶんかかってしまいました。午前中たっぷり時間をかけて堪能致しました

 さて上野公園では、十月桜と銀杏が共演。知らなかった十月桜。2度咲するんだそうです(並んで待っているときに近くの方が話してた。

 寛永寺の清水堂も参拝。境内から参道を見下ろして~ご朱印帳持ってくればよかったわ

 帰りの新幹線まで少し時間があったので、近くにある国立西洋美術館で開催中の「ルーベンス展」も鑑賞しました。

←ルーベンスといえば、「フランダースの犬」の最後、ネロが見たかった大聖堂の画

 さすがにあの絵は持ってこれないだろうけど、展示の前に4Kでアントワープ大聖堂の画像を見ることができました。本当に素晴らしい1度でいいから観に行きたいわ~

 バロックの巨匠、重厚な絵を楽しんできました。私個人としては「法悦のマグダラのマリア」に惹かれました

 せっかくなので常設展も~

←「木かげ」ルノワール作
そしてモネの「睡蓮」日本有数のコレクション常設展だけでも見に行く価値がありますね。素晴らしいです。

上野には「東京都美術館」もありムンク展もやっていたけどさすがに断念

 ですが芸術にしっかりと触れた1日でした。これをキルトにぜひ生かしたいものです。

 ←今回のお持ち帰り品~「牛乳を注ぐミッフィー」かわいすぎてつい買っちゃいましたこのまま飾っておこう

コメント

ノンファットの紅茶のケーキ

2018年12月07日 | お教室

 先週の事ですが恒例のお菓子教室がありました。メニューは「紅茶のフルーツケーキ」

 メニューを見て、「季節柄ドライフルーツがたっぷり入った、スパイスケーキだな~」なんて思っていたのですが。。。これがノンファットバターもオイルも使わないケーキなのです。珍しい

 シンプルなケーキなので作っている時間より焼き時間の方が長かったわ~簡単なケーキ大好きです

 オイルが入らないとパサパサするんじゃないかしら?と思いましたがそんなこともなく~しかも、バターを使わない分、安心して食べらます

 美味しゅうございました

 お菓子教室の後はお友達と会場の近くの「欧州家庭料理」レストランでランチ毎月お菓子教室があるけど、なんだかんだと用事があって久しぶりのランチでした。

 お友達とのおしゃべりはやっぱり何よりのストレス解消です
←キノコと豚肉のパスタを~パスタ、実は苦手なbluerose~お友達からも「あら、珍しい~」と言われちゃいましたたまにはね、食べたくなるものです

 旬の食べ物を沢山とって~抵抗力のある体を作りたいものです

 

                    

 ちょっとご無沙汰しておりました。体調がいまいちだった(ストレス性蕁麻疹がひどいのと、バラの棘に刺されたところの調子が悪い…)こともあり、気持ちも乗らず

 キルトも課題を中心にしているので、UPも出来ないので、更新することもありませんでした

 insもこのところほとんど更新していないので、やめちゃおうかと思っているところです。ちょっとスマホを開けないと、フォロワーさんの画像追うのも時間がかかり・・・あまりネットに時間をかけるのもなぁ…と悩み所。

 風も強く、これから雪になりそうな山形です。週末天気が怪しいとか・・・明日は庭のバラ鉢の移動などをする予定でしたがどうなるかな?


 ←雪が降る…というので、最後までもったいないと切らずにいたバラ達をバッサリと切りました。適当な花器がなかったので水差しに放りこんでます

 中央の大きな花は「マルクシャガール」。白っぽい小さめの花は「しののめ」画像は白いけど実際は淡いピンクです。蕾は「旬」と「オデュッセイア」どちらも深みのある赤い花が咲きます。

 ずっと咲くかな~と思って残してたけど、さすがにこの気温では咲かないよね

 昨年の冬は剪定を長めにして春先切ろうと、枝をまとめておいたのだけど、大雪でずいぶん折ってしまいました。今年は全部短めに剪定してあります。

 これが来年吉と出るか、凶とでるか…まさに賭けですね~来春を楽しみにしたいと思います

コメント

サークル企画Vol.3(7)

2018年11月30日 | My Favorite Sampler

 主宰のサークルで進行中のサークル企画Vol.3。11月のパターンが既に完成しています。

 糸巻きのパターンはこれ、と思う方も多いのでは?「スプール」です

 このパターンはペーパーライナー方式で作る方が多いのかな?私は今回ピースワークしていますが・・・カーブを縫い合わせるのが結構面倒くさかった・・・ちょっと歪んじゃったような気がします

 メンバーさんにはパターンのサイズにこだわらず、手持ちのペーパーライナーがあったらそれでもOK私はペーパーライナー方式の方がきれいかな?と思うんですが…さてどうでしょう

 今回は大昔に買った「メジャー柄」のプリントで遊び心を~いつ買ったのか定かでないくらい前の布もうまく使えて満足です

 メンバーの皆さんも少しづつパターを作り始めている方が出てきました。皆さんのパターンを見せていただくのが楽しみです。

 さて、サークルでは「てづくり手帖」に掲載されていたこうの先生デザインのバックが大人気で、沢山の方が作られています。

 私も作ったこのバック(この時の記事はこちら)作り始めた時期がバラバラなので、色などそれぞれで作り手で雰囲気も違います。口が大きいので覆い布をつけたり、ファスナー仕上げにしたり、皆さん使い勝手を考えての制作。いつかみんなのバックを並べてみたいわ~

 月曜クラスにご参加のSさんも前回完成したバックを持参されました。

  シックな花柄がお洋服とばっちりあいますね

 SさんはPWをサークルに入ってからスタートされた方です。PW歴なんと1年元々手仕事がお好きな方ではありましたが、あまりの完成度の高さに私も皆さんもびっくり素晴らしいですね

 次は蓋付きのポーチにチャレンジするとのこと。仕上がりが楽しみです

 私もそろそろ、エンジンかけなきゃ~と思うこの頃でした

 サークルでは随時メンバーさんを募集しております。ワイワイおしゃべりしながらご自分の好きな作品を一緒に作りましょう

      詳しくはこちらの記事へ→  お気軽にお問い合わせくださいね

コメント

今日のお買い物

2018年11月17日 | お買い物

 先日のお買いもの大量のリネン生地たちです。

 サークルのメンバーさんに「バラの刺繍生地が欲しいんです。」と言われ…そういえば私の手元にも全くない。。。という事でメーカーさんに注文しました。

 他にもリネンの無地や厚手のストライプ生地を~ストライプ生地は小関先生オリジナルでしたかね~結構どっさり購入してます。

 でもね。。。この刺繍生地めっちゃ高いのよ~金額見てびっくりしたわ久々に見る高額生地です

 生地が高いと作るのも気を遣うし、材料費もぐ~ンと上がるけどできたものはとてもいいものができますよね。やっぱりどうせ作るなら、そこは妥協したくないな~とおもうblueroseです

 と、言うことで、在庫の生地と今回購入の生地で色合わせ~

←ちょっとオリエンタルな雰囲気の花柄と合わせてみました。

 ちょっと前に塾で購入した生地でとても上品な色合い。端切れなので、どうかな~温かみのある雰囲気になったかな

 課題の合間に少しづつ進めていこうと思います

 


コメント (2)

自家採種した種を・・・

2018年11月16日 | 雑記

 先月の事、冷蔵庫で保管していた自家採種したパンジーやビオラの種を蒔いてみました。→

 実はこの種たち…一昨年の秋に買った苗からとったものです。昨年のGW過ぎに種を取って置き冷蔵庫で保管しておりました。

 ちょうど1年前に種を蒔いて、今年の春も咲いてくれた花の残り種です。

 自家採種すると、花は咲いても同じものは咲かないとか、育ちが悪いとか言いますが、それなりに咲きました。

 今年は夏の異常な暑さで、種を取る前に枯れてしまい自家採種をあきらめていたのですが、冷蔵庫の中に昨年の種を発見(これが結構沢山あった)年をまたぐと発芽率が悪くなるというので、どうかな~と思いつつ巻いてみたものです。

 そして約6週間・・・全部とはいきませんでしたが、無事発芽しましたTOPの画像左端だけは今年自家採種した「美女ナデシコ」です。やっぱり元気成長が早い

 一応品種別に蒔いてみたけど、実際に花が咲くまではどんな花かわからないですね。

 こちらはこれから寒くなるので、成長はあまり見込めないけど、一冬見守って育てていきたいと思います。

 種といえば、今年は風が強かった日が多かったからか、庭のあちこちに「ニゲラ」や「オルレア」、「ガウラ」の芽がたくさん出ています。これが一斉に春咲いたら、なんだかすごいことになりそうだなぁ…今のうちから整理しておかなくては…

 我が家の鉢バラも少しではありますがまだ咲いてます(先日知人からバラが見たい~と言われたので少しだけUP)

 ←「マルクシャガール」とっても丈夫な木立性のバラです。(鉢植えなのに今私の背丈ほどある・・・)縦に絞りが入るバラですが、いつもより色が薄いわ~

 こちらは「クールドウナクレ」→開いてしまうと色が薄くなるのですが、「杏色」とでもいうのでしょうか?とても好きな色我が家にやってきた最初のフレンチローズ

 このバラは昨年夏ハダニにやられて、葉がすべて落ちてしまい、昨年の秋バラは日陰でずっと休養させておりました。ですが、その甲斐あって今年はとても元気この時期にしては葉もつやつやでございます 人間と同じで休養が大事なのですね~ 

 今年は土の入れ替えを予定している鉢が沢山あるので、これからまた一仕事頑張らなきゃ

 insにちょっと書いたのだけど、先月末、バラの手入れをしていたら思い切って右手の甲、丁度人差し指の付け根あたりに棘を刺してしまいまして・・・皮手袋していたんですけど縫い目の際から入ったみたい…

 思い切り腫れましたそのうち治るだろう、とタカをくくっていたら、指から甲、倍くらいに腫れてしまったPCや針仕事が全くできん

 棘位でこんな風になるなんて~

 ←抗生物質大量にいただいてまいりましたやっと少し腫れも引いたかな

 たかが棘~されど棘~blueroseの周囲の方々にはロザリアンがとても多いので、皆様お気を付け下さいませ

コメント

三角と四角のパズル(2)

2018年11月13日 | Quilt


すてきにハンドメイド マンスリーキルト11月分のパターンが完成しました
「around the world」と「Crossing」です。
四角だけ…というパターンはおなじみだけど、いざピースワークで繋ぐとなったら、結構手間のかかるものですね
久々に基本を見直し、というところでしょうか?
配色は前回同様、「sepia」を意識して…テキストとは全く違った色合いですが、在庫布を利用しているので、自分らしさが出るような気がします。
around the worldに使った白地に花柄の布は、昔着ていた私のブラウスノスタルジックな雰囲気が、テーマにピッタリですこんな昔の布も使えるのがこうののいいところですね
反省点…ちょっと動きのある布を入れすぎたかしら?パターンがはしゃいでますねぇ
今後のパターンで調整しなくては

秋真っ盛り。芸術の秋、スポーツの秋、食欲の秋…皆さまの秋は、どんなのでしょう
先日、知人が参加しているパッチワークサークルの展示会に行ってきました。
こちらのサークルは上級者の方々が大変多いとのこと。タペやバッグ等沢山展示されていて、大変盛況でした。
ご本人の許可を得て、知人達の作品をパチリ


どれも素敵な作品ばかり
とても良い刺激になりました忙しい中お付き合い下さった主催サークルの皆様、ありがとうございました
コメント

今日のお買い物

2018年11月07日 | お買い物

 先日キルト塾へ行った時のお買いもの

 ↑ゴージャスなレース生地とアンティークのレースそしてリネンのストライプ生地です。

 アンティークレースは最初からカットされているのですが、これがいいお値段沢山欲しいところですが、そこはお財布と相談…という事で

 アンティークという事もありかなり汚れが…ど~しよう。。。と悩んでいたら・・・

 S先輩が「汚れているから使う前に少し洗うといいわよ縮みもなかったし綺麗になったわ」と一言その一言で購入決定です

 布類トレースは先日作ったバック()の残り布が沢山余っているので、こちらと組み合わせてもう一つバックを作る予定です。

 そういえば、先日のバック・・・塾に持参いたしました

 布とレースの配色を作る前に充分相談したつもりでしたが、完成時にちょっと寂しい感じ…先生に相談しようと思っておりました。

 ですが一言・・・「ワンポイントだけでいいよこれだけで十分」と力強い一言「引くことも大事よ」とアドバイスを受けました。そういわれるとそんな気もする…

 先日は他の皆さんでも完成したバックをお持ちになっている方がいて、見せあいっこ同じような布を使っているのにベース布が違ったり、配置が違うだけで随分と印象が違うものですね。どれも素敵で全部作りたくなりました。

 塾の提案作品完成の記念に、先生からサインしてもらっちゃった

 サインといえば、先月発売された新刊本も持参してサインを~好評で在庫がない状態だそう。

 早めに買っていてよかったです先輩やネットのお友達などそうそうたるメンバーの作品が載っていて目の保養になってます(本見て同じものを作ろうなんてとても思えません・・・

 さて、私の課題の進行はちょっと前進自由課題の立体物も何とか進んでおります頑張ります

                       

 暦の上では今日から冬・・・「立冬」だそうです。蔵王に雪が降ったとはいえ、市内はまだそんな様子もなく…いつもの年よりも暖かいのかな?と感じるこの頃です。

 バイト先ではリンゴの出荷もそろそろはじまりそう。

 ←大きなリンゴと小さな(ミニミニ)リンゴ

 小さなリンゴ並べてみるとオブジェみたいですが、れっきとした食用の姫リンゴ「アルプス乙女」直径5cmあるかな?というリンゴですが、切ってみるとちゃんと「蜜」が入ってます

 芯を抜いてバターを詰めお砂糖をかけて、このままオーブンへ焼リンゴにしてみようかな

コメント

来年の手帳

2018年11月05日 | 雑記


早いもので11月…そろそろ気持ちも慌しくなってきました。
華やかなクリスマスグッズを横目で見ながら、この冬の雪はどうなのか…と考えてしまう今日この頃です

先日主人と仙台へお買い物へ
目的は◯フトで来年の手帳を購入する事毎年秋の恒例行事です。

今時はネットでも気軽に購入出来る時代。ですが、出来れば手にとって見たい
沢山の種類を見る事が出来るショップは有り難いですね

来年用にセレクトした手帳類は↑今までとちょっと違うセレクトにしてみました
毎年「ほぼ日手帳オリジナル」を使っているblueroseですが、手帳というよりは日記風に使って家に置きっぱなしなので、今年は「ほぼ日5年手帳」を購入。5年日記として使おうと思います
昨年新発売されたこの5年手帳。公式サイトにはいろいろな使い方が載っていて…子育て日記や資格取得の勉強用、など多彩な使われ方が紹介されてました。
私も「去年あれはいつやったかな?」なんて見直しする事も多くなったので、忘備録兼用で使いたいと思います。

もう一つ…RODIAのゴールブック
こちらは今年夏頃からはじめた、バレットジャーナル(bj)用に
バレット(記号?)でやるべき事を明確化させる、というやり方が私にはとてもあっているよう。
忙しいので、今日やるべき事を確認する、という行為は大事ですね。
私はパッチワーク作品の進行予定もbjに全て書いて管理するようにしたら、完成スピードが物凄く早くなった気がします

今は家にあった普通のノートを使っているので、来年からはちょっと高価なノートを使って、心機一転スタートしようと思います。
ロイヒとトゥルム1917やモレスキンが人気との事でしたが、美しい表紙の色に惹かれてRODIAを
RODIAはメモやノートでファンが多いし、馴染みがありますね
bjに必須のページナンバリングやインディクスが入っているのも購入の一因です。表紙の手触りもとても良く気に入ってます

insにはとても美しいテンプレートを作っておられる方々も多いので見るのも楽しいです
ついでにbjに使おうと、シール類も購入しました。(なにせイラストとか、レタリングとか、そういう美的センスが全くない)

今回買わなかったけど、持ち手帳用にはトラベラーズに新リフィルを入れますこちらも何年も愛用のトラベラーズブルーエディションが良い色合いになって来ました
これで来年も楽しい手帳ライフが送れそうです


またまた、食べ物仙台に行けば必ず寄ってしまう鼎泰豐今回もまた…
相変わらず長蛇の列に並びましたわ
美味しゅうございました

コメント

サークル企画Vol.3(6)

2018年11月02日 | My Favorite Sampler

 主宰のサークルで進行中のサークル企画Vol.3。10月のパターンのお披露目↑パターン名は「糸巻きとボビン」

 このパターン名の物は私が持っているパターン集では何種類かあって…どれにしようかと悩んだところですが、一番動きのあるパターンを選んでみました。シンプルな四角と三角…でもこういうのが一番きれいに仕上げるのが大変かな~

 今までのパターンを並べると、このパターンが一番自分らしい配色になった気がします

 春から始めた今回の企画も6枚目のパターンになりました。メンバーの中でも、「これはいったいどんな風に仕上げるのか?全体を見てから作ろうかな・・」なんて方も。

 私自身もまだ全体像を決めていないので、これから頭を悩ませることになりそうです

 サークルでは随時メンバーさんを募集しております。ワイワイおしゃべりしながらご自分の好きな作品を一緒に作りましょう

      詳しくはこちらの記事へ→  お気軽にお問い合わせくださいね

 

              

 昨日のニュースで蔵王山に初冠雪を記録したことが報じられておりました。ずいぶん寒いわけですね~

 今年の秋は寒い…と一人思っていたのですが、初冠雪だけを観れば例年より8日ほど遅く…同じ県内の月山や朝日岳でも同日初冠雪を記録しましたがこちらも例年よりは2週間ほど遅いという事です。

 という事は、今年の秋はちょっと暖かいのかこの夏がいかに暑かったか…という事でしょうか?

 blueroseはと言えば、前回blogに書いたようにすっかり体調を崩しまして…久々に半日寝込みましたおかげで予定していたインフルエンザの予防接種や歯科の定期検診等キャンセル…予定大幅に狂った月末でございました。何事も体調管理は基本、という事でしょうか?皆様もどうぞお気を付け下さいませ。

 味もよくわからん~と言いながら、先日バイト先の上司3人とランチミーティング私の都合に合わせてお昼にセッティングしていただき、感謝場所リクエストしちゃった

 行ってきたのは市内中心部・市役所前に新しくオープンした多目的施設内にあるイタリアンレストラン「gura」

 予約しないと入れない~と話題のレストランでゆっくりとコースを堪能(もっとも会議しながらなのでちょっと場所にそぐわなかったかも

 明るい室内でゆっくりと楽しんできました。こういう時に限って、スマホをデスクの上に置き忘れてくる…という大失態を犯し残念ながらレストランの内部風景やお料理の画像は一切ございません(リンク貼ってあるのでHPをご覧になってね~

 中心部なので駐車場が契約駐車場しかなく、台数も余り止められない(しかも狭い…おばちゃんはちょっと大変だった)のが、難点ではありますが、また行ってみたいと思える素敵な場所でした。美味しゅうございました

コメント (2)

sizeを変えて・・・

2018年10月27日 | Quilt

 制作中のバックが完成しましたキルト塾での自由課題です(というのかしら?先生からの提案作品なので一部だけUPしますね。ご想像くださいませ

 このバック、先生のファンなら作られた方も多いかと思います。だいぶ前になるのかな?先生の著書に出ていた大きなサイズのバックです。

 blueroseも以前作っております。覚えている方もいるかも…

 普段使いにはちょっと大きくて、せっかく作ったのにほとんど使っていない。。。という代物でございます。。。本当にもったいない今回は思い切って全体のサイズを小さくして(約1割分)製図し直して作っています。

 布を選んだ時期が夏場だったこともあり、爽やかな色を中心に布を選んだblueroseですが、先生にチェックしていただいた時は「色が足りないね~」と言われ。。。濃いめの茶系の布もプラスしました。

 出来上がってみると…中心部分にもう少し色味があってもよかったわ~ちょっと寂しい感じレースでも付け加えちゃおうかしら次回の塾で相談してみようかと思います。

 さて、バックはパーツを仕上げるより、そのあと、仕立てに入ってからの方が色々と手がかかりますね~今回も思ったよりたっぷり時間がかかりました
内布も本を参考に工夫して…整理用のポケットを沢山つけてます。前後はそれぞれ大き目のポケットを。一つは区切らずノートや手帳を入れてもいいように底すれすれにつけました。側面にはお出かけ時必須のペットボトル類を入れるホルダーとメガネケースポケットを。しっかりするように二重にして芯も貼って…結構がっしり


 この頃は公共の交通機関を使うこともだいぶ多くなったので、ICケースをつけられるようコードの余りでループも付けました。ひっかけておくとバックの中を探し回らずに済むので便利なのです

 手作りのバックは自分の使い勝手がいいようにアレンジができていいものです

 今の季節には色味が淡いな…と思いつつ、出来栄えは満足布もたっぷり余っているのでもう一つ別の形を作ろうか検討中です。

 それにしても。。。バック作りは楽しい~何個作ってもいいですね

                  

 急に朝晩冷え込み始めて、すっかり体調を崩したblueroseです今年はなんだか体調がいまいち・・・あまり無理ができない年齢になってきたのかと、がっかりすることもしばしば。

 この土日はまた天候が崩れるという事で、既に大雨の朝です。今日はゆっくりして風邪を撃退したいな~お友達の皆様もご自愛くださいね

 

コメント