handmadeのある暮らし

手作りで暮らしに豊かさを~
自宅介護しながら、キルト塾こうの早苗先生クラスに在籍中♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

マーブルスパイスケーキ

2020年06月30日 | お教室
 コロナ感染症の自粛のためにずっとお休みになっていたお菓子教室が先週4か月ぶりに再開されました
 メニューはモラセス(糖蜜)とスパイスをたっぷり入れたマーブルケーキ。
 パウンドケーキっぽいけど、バターが思ったより入ってなくて、とても軽い仕上がりのケーキです。
 本当に久しぶりの教室だったので、先生はじめお仲間の皆さんとも会えてよかった
 色々なお話を聞けて良かったです。
 
←自宅でカットしてみました。プレーンな生地とモラセス入りの茶色い生地がマーブル状に入りましたおいしゅうございました
 

 お教室のお仲間にお土産?を持参。←自宅の庭のバラの花びらで作ったポプリ。香りの強いバラで作ったのですが、やはり自家製は香りが薄い…少しだけオイルを垂らしてます。今シーズンくらい香るでしょうか?

 淡い色のバラで作ったので少し色が飛んでしまいました。やはり強い色のバラ(赤いバラ)でないと色がきれいに出ないのかな?これから咲く2番花の濃いめの色のバラでも作ってみようと思います。
 
          
 
 6月も今日でおしまい。バイト先のさくらんぼの出荷も「佐藤錦」は先日やっと終了しました。
 これから晩生の品種まで小休止です
←生産者の方からいただいた「佐藤錦」正に「木になるルビー」
 お友達や親戚には贈るけど、自宅用には買わないさくらんぼ~ありがたくいただきます
 

庭を巡るサンプラーキルト(1)

2020年06月26日 | Quilt

 NHKテキスト「素敵にハンドメイド」の昨年のマンスリーキルトはこうの早苗先生デザインの「庭を巡るサンプラーキルト」。1年間かけてタペストリーを作る、というものでした。お友達の中でも作られている方がとても多かったと思います。

 私も少しづつパターンを作っていましたが、テキストの色合いとは全く違うものにしてしまったので、最終的にボーダーの色合いで悩むことに…

 結局、ボーダーは2月に東京のお稽古に行ったとき、先生からアドバイスをいただきました。そして何とか、完成~

 今はちょっとだけキルティングに入ってます。→(これはしつけをかけているときの画像ですね)

 ピンクとブルーを中心に色合わせしているのですが、いつもの色合いよりかなり明るい色になったと思います。

 insではすでに完成している方多くいて、画像をUp~ものすごく早いです私も刺激をいただき頑張りたいと思います

 とはいえ、やはりこの時期のキルトは暑い…ちょっと横道にそれそうだわ

               

 昨日から少しまとまった雨になりました。今までさっぱり降らなかったので、なんとなくホッとしてしまいます。庭に水をかけなくていいので、朝夕方の仕事が少し減りました

 新しい生活様式のもと、少しづつ日常が戻ってきたような感じがする昨今。どこもいろいろと対策をとってオープンしていますね。

 ←私も自粛期間を経てまたオープンしたカフェへこちらのお店へは基本的におひとり様。(店内のテーブルも基本一人席または2人、2組まで。。。という規則を設けたそうです。)

 色々大変なことも多いのでしょうが、こうしてオープンしてくださることがとてもうれしいですオーナーとも久しぶりに少しだけお話。楽しかった

 忙しい中、ちょっとホッとできる時間でした。私も感染対策をしっかりしながら日常を楽しんでいきたいと思います。

 


ピースレイアウターブック

2020年06月24日 | Quilt
 「stay home」期間の完成品「ピースレイアウターブック(大)」です。人気ショップ「Quiltsnuts」さんの「ピースレイアウターブック(大)副資材セット」を利用させていただきました。
 
 ピースレイアウターをノートブックのように表紙を付けて持ち運びしやすいようにしたもので、かなり前に購入させていただきました。
 その時は確かオーナー様がデザインされた「ドレスデンプレートが表紙のキット」もあったのだけど、布は沢山あるしな~と副資材のみ。ずいぶんほったらかしにしてしまいました
 
       ←表紙の部分。ベースはC&Sのシルクコットンストライプ。結構厚手の布です。それにソーインググッズのプリントをコラージュ。中央のハートのレース柄、ちょっと色味が薄かったですね
 
←裏側~ミシンをブロードリーパースしています。上下の布はこの前全色買いしたこうの先生の新柄「カラーパレット」を中心に使いました。

←中を開くと、こんな風私もピースレイアウターは大小いろいろ使っていますが、ブック型にするって、よく考えたなぁ。。。と感心します。持ち運びも便利ですよね。
 
 課題で小さなパターンの色合わせをすることが多いので、重宝しそうです。
 
              
 
 県をまたぐ移動の自粛が解除されたこともあり、県外ナンバーの車が目立つようになりました。
 ちょうどこちらはさくらんぼの季節。一部の自治体では観光果樹園が営業自粛を決めたと言うニュースもあったけど、直売所は結構な人出ですね。
 今年の佐藤錦は天候のせいか、やや小ぶりで酸味が強い…なんていう話も聞きますが…どうなんでしょうか
 私も今一番忙しい時期毎日伝票とPCとにらめっこ、しております。まずはあと一週間頑張ります
 
 
 
 
 
 
 








 

サークル企画Vol.4(1)

2020年06月20日 | My Favorite Sampler

 サークルのメンバーで作る企画第4弾は「ボルチモアキルト風」のアツプリケのパターン。キルターなら1度は作ってみたいデザインですよね

 私もPW雑誌で連載されていた松山敦子先生デザインの物を作ったことがあります。

 今回はメンバーの皆さんと一緒にできるので心くじけずに頑張れそう

 1枚目のパターン。

 なんだかはっきりしない色合いですね

 (図案は洋書「The Best of Baltimore Beaties 」を参照しております。)
 
 薄い色合いで作ろうかなぁ~と思っていたのですが、ちょっとメリハリがないなぁ…(随分前に作ったので、もうやり直したい
 既に4枚目まで完成しているので少しづつUPしようと思います。
 
 最終的にはどんな風にしようかな~考えるのも楽しみですね。ほかの皆さんもどんなふうにまとめるのかとても楽しみです

今年のバラ達

2020年06月12日 | 雑記
 早いもので6月も中旬に差し掛かりました。こちらは先日梅雨入りして、なんとなくどんよりとしたお天気です
 
 コロナウィルス感染症予防のために、「stay home」が呼びかけられていたこの春。出歩かなかったおかげで今年はバラの咲く時期に自宅で咲くバラの花を沢山眺めることが出来ました。
 我が家には40鉢ほど、バラの鉢植えがあります。本当は地植えしたほうが花付きもよいのだけど…冬の雪の事を考えると片づけできる鉢植えの方がいいかな~とそのまま。
 今年も頑張って咲いてくれました
 
 
 既に一番花は散ってしまい、↑の2種(クロードモネとラバグルード)がまだ少し咲いています。今年は「うどん粉病」が例年より酷くて…葉が汚いですね

←色が褪せていますが、「しののめ」も頑張って咲いてます。

 春先、思い切ってバッサリ剪定したので咲くかどうか心配でしたが、今年もきれいに咲いてよかったです
 1か月後、また2番花が咲くのを楽しみにしたいと思います。
 
                 
 
 外出自粛中、皆様は何をしてお過ごしでしたでしょうか?私は幸いなことにバイトも義母の施設関係も通常通りだったので、助かりました。
 ただ、日課になっていたスポーツジムが自治体の要請を受け休業になってしまったので、その分時間が空いてしまいました考えてみると、結構な時間ジムにいたのね
 
 少し前のBlogにも書いていた手作りパン。少しずつ作っています。(とはいえ、天然酵母パンにはまだチャレンジ出来ていない
 仕上げ前だけど、「バタートップ」。ホテル食パンのような感じかな?
 何年振りかで1.5斤用の食パン型を出しましたパン教室に4年ほど通っていたので道具だけはほぼそろってるのですが…型入れ、すっかり忘れてしまい覚書のノートを何度もみかえして~ようやく焼けました
 
 家の中にパンの焼ける香りがするっていいですね~
 
 調子づいて、「ハイジの白パン」も~ 粉振りすぎたかな
 
 始めると面白くて、いろいろ作りたくなります今度は何を作ろうか~レシピ見ながら考えてます
 
 
 

ロングヘキサゴンの大きめバック

2020年05月23日 | Quilt

 PWをはじめた頃に集めていた「vintage fabric」そんなに数があるわけではないので形にするわけでもなく在庫しておりました。

 小関鈴子先生の本を見ていたら、その布たちを使うのにちょうどいいデザインのバックを見つけまして手持ちの小関先生オリジナル布と合わせてスタート。(自粛中ということで早めに仕上がるかと思ったけど。。。insみてたら、2か月もかかって出来てる

 それがこちら→  「ロングヘキサゴンのバック」です。「小関鈴子のモードなバック」掲載デザイン。

 お稽古時やお買い物に行くときにちょうどいい大きさPOPでとても可愛い~

 持ち手は「コラージュ」して作るというやり方でした。細い分難しかった…レースやタグ類も付けました。

 ←内袋には大胆な英字プリントを(「first of infinity」の生地だったかな?忘れちゃった)柄が大きいので一応ポケットの部分も柄合わせしております。

 今の季節にちょうどいい雰囲気のバックが出来ました

               

 寒の戻りともいうのでしょうか?今週に入ってからとても寒い日が続き、また暖房のお世話になっています。

 「田植えの頃は寒さがぶり返す。」と言われましたが正にその通り。皆様も体調に気を付けておすごしくださいね

 


携帯用エコバック

2020年05月15日 | Quilt
 端切れ消費に携帯用のエコバックを作りました。
 「宮崎順子のフローラルキルト バック&ポーチ」を参考にして、パターンとサイズを変えました。
 
←パターンは「タイルパズル」このパターンの部分がポケットになっていて、折りたたむとちょうどポーチのようにまとめられます。
 ←こんな感じ。バックに入れておくのにいい感じのサイズです
 
 私の住む自治体はかなり前から食品を扱うスーパーでの買い物袋は有料化だったのですが、法改正もある為か今年に入ってからよく行く大型スーパーでも食品以外の品の買い物袋も有料化になりました。
 知らずにいたので、慌てたことも
 このくらいのサイズならバックに入れても邪魔にならないな早速活用しようと思います。
 
          

 久しぶりの更新になりました。更新できない間にも沢山の方に来ていただき、ありがとうございます。
 この春は新型コロナウィルス感染症拡大防止のための「ステイホーム」で何となく時間が過ぎてしまい。。。
 だらだらと、過ごしてしまったような気がします。
 お買い物も最小限の外出の控えているので、ゆとりのできた時間を久しぶりにお菓子やパンを焼いていました。
 ここ何年かあまり作らなかったパンですが、やり始めると思った以上に面白くていろいろ焼こうと思いつつ、世間で言われている通り、こちらも粉類やイースト、バター類が品薄でなかなか思うようにできないでいます。
 
 insでお友達が天然酵母を使ったパンを沢山upしていて、とても美味しそう材料が買えたなら、今度はぜひそちらにもチャレンジしたいなと思っています。
 
 
 
 

ペンケース

2020年03月04日 | Quilt
          
 
 気持ちの落ち着かない日々を過ごしております。新型コロナウィルス感染症の影響がいろいろなところで出ていて…
 情報に躍らせられないよう、気を付けて生活していきたいと思うこの頃です。
 
 だいぶ前になりますが、端切れを使ってペンケースを作りました↑
 「よみうりキルト時間」Vol.18掲載福田浩子先生のデザインです。
 
 底にファスナーが付くという面白い形フリースタイルファスナーを使っています。

 開くとトレーのような形になります。見やすくてとてもいいですね
 
 初めて使ったこのファスナー。ムシの部分が大きいのでちょっと縫いにくいかな?と思いましたが、そんなこともなく~色もたくさんあって面白いかな?と思っています。また使ってみたいな
 

映画館へ

2020年02月15日 | CINEMA

 今週は2回映画館へ

 一つは佐々木蔵之介さん・中井貴一さんW主演の「嘘八百・京町ロワイヤル」

 バイト先の方が観てとても面白かった~と言っていたので気になって以前同じシリーズの作品があったそうで第2作目だそうです。

 リズム感がある作品でとても面白かった

 今話題の例のクルーズ船が出てきてどっきりでした。

 もう一つの作品は洋画→007シリーズでおなじみのD・グレイグ主演の「ナイブズ・アウト」

 文豪の屋敷の中で起きる殺人?(それとも???)謎解きはノンストップで~こういうミステリー物は登場人物がすべて怪しい…(そう思うのは私だけ

 どちらも気軽に楽しめる作品でした。

 今年は月2本は観たいと思っていた映画ですが、1月は何かと慌ただしく見たい作品もすべて見逃してしまいました

 春休みに向けて話題作も目白押しとのこと。時間を見つけていきたいと思います。

 映画の後は、ゆっくりとランチへ~これもお楽しみの一つですね

 今回はチャイニーズレストランへ。人気のお店なので早めにいかないとすぐ埋まってしまいますが、今回は運よくすぐに席に着きました。おいしゅうございました

 

 猛威を振るう新型コロナウィルス。本当に怖いですね~うがい手洗いを徹底しているけど…全国的に広がってきているので、心配です😓インフルエンザも流行しているような話。体調に気を付けて過ごしたいですね。


ショルダーバッグ

2020年01月22日 | Quilt

             

 2020年初の完成品は、年末年始のお休み中に作っていたバッグ

「こうの早苗のパッチワークとソーイング」掲載のデザインで、昨年のドームのキルトフェスで購入したキットです。

 購入場所がドームの先生のショップということもあり、購入するときに見本をくまなくチェックそばにいた先生が一言、「これはかっこいいよ~持って見て」と勧められ即決したものですが、一年も寝かしてしまった

 こういう大きめのショルダーバックは、両手が使えるので重宝しますね~この春ドンドン使おうと思います

            

 早いもので2020年も3週間が過ぎてしまいました。この3週間、何をやっていたのか。。。スローペースな更新になるかと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします

 今年は暖冬といわれますが、こちらも今までないくらいに雪のない冬です。市街地には全くないのですこんな事なかったなぁ…

 暮らすのにはとても楽でいいのですが、大寒のこの時期にもほとんどないとちょっと…昨日今日と明け方うっすらと雪が降りましたが、夕方には溶けてしまいました。

 スキー場や旅館等観光業にも影響が出ているし、周りの農家の方たちも春からの作物を心配しています。これも温暖化の影響でしょうか? 

 さて、私はといえば、年明けから「ドライアイ」の症状が出ていて、頭痛もひどく…今回眼科のお世話になりました。

 「ドライアイ」に加え疲れ目だそう。

 細かい仕事やPC,スマホを控えるようにと言われ、このところやっと落ち着いてきた次第です。

 針仕事も目を使いますしね気を付けて進めていきたいと思います。