#photobybozzo

沖縄→東京→竹野と流転する、bozzoの日々。

【Sep_12】ドイツドレスデンから来たピアノ

2022-09-12 | TAKENO
ドイツドレスデンから来たピアノ。

1922年製のドイツのピアノがなぜ竹野に。
保存会の宇川さんから話を聞き、北前船時代の栄華残る大正末期の竹野の富や文化が、
様々な文化人を引き寄せた結実として、このピアノがここに在ることを知る。

少子化で「竹野小中合併問題」が浮上しているが、合理性効率性だけで町の行く末を判断すると、
この100歳ピアノが持つ文化的背景も簡単に破棄されてしまう。

コロナで「生き延びる」ことだけが至上命題となった現代社会。
過去の時空に思いを馳せるその行為に、この町を存続させるカギがあると思った。


#photobybozzo
Comment    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 【Sep_8】竹野小中合併問題 | TOP | 【Sep_08】7度『胎内』@利賀... »
最新の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | TAKENO