#photobybozzo

沖縄→東京→竹野と流転する、bozzoの日々。

【高田渡】トンネルの唄 by 朝比奈逸人

2008-09-18 | Photo-diary
こんな長いトンネルってあるだろうか
もう前にも後ろにも行かないよ
最後の汽車から降ろされて
もう あの娘にも会えないな

オイラもそうだよ 本当はさ
誰でも家に帰りたがっている
都会は花盛りですって 便りを出した
ああ そんなの嘘だけどな

むかしプラットホームの上 灰色の
煙りの天使が浮かんでた
でも今になって思うんだ
あいつら流されてきたんだ

朝は 明日の後ろ姿
夜は夜で思い出を繕う
ねえ トンネルって溜め息なのかい
ねえ トンネルって溜め息なんだろう

空も地面もなにもなくて
長い長いトンネルの中
呼びあう声だけが聞こえるよ
誰も姿はもってないからさ

こんな長いトンネルってあるだろうか
もう前も後ろもなくなった
最後の汽車から降ろされて
もうあの娘に会えないな

最後の汽車から降ろされて
もうあの娘に会えないな


     ●


忙しいんじゃないな。
流されてる自分が イヤなんだな。

バランスじゃないな。
閉口する注文の多さに、ストレスなんだな。



Comment    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 【OKINAWA】多忙で不景気 | TOP | 【訃報】野田凪さん、逝去。 »
最新の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | Photo-diary