bozzo★bozzo★bozzo

沖縄から東京へ!流転の写真日記

【Oct_07】石井則仁@エントロピーの楽園

2018-10-12 | DANCE
ANTIBODIES Collective『エントロピーの楽園』犬島公演
201810/7(Sun) – 8(Mon)@岡山県岡山市犬島全域



写真UPしました〜!
【on_Flickr】1007_ANTIBO


コンセプト・構成・音楽/カジワラトシオ
振付・出演/東野祥子
空間演出・美術・装置/OLEO
特殊効果・美術/関口大和
ドラマトゥルグ・出演/石橋源士
即興演奏・パフォーマンス/YPY、JON(犬)、MEGANE、和田晋侍(巨人ゆえにデカイ、DMBQ)、夏の大△、置石、GUILTY C.、吉田ヤスシ ほか
身体パフォーマンス/ケンジル・ビエン、吉川千恵、加藤律、矢島みなみ、ミナミリョウヘイ、田路紅瑠美、尾身美苗、斉藤成美、もっしゅ、松木萌、菊池航、石井則仁、山本泰輔、松原東洋、小川摩希子、川瀬亜衣、オーディション通過者、島民のみなさん ほか
テクニカルマネジメント/ヤノタカオ
美術・テクニカル/西村立志、倉持裕二、Moriken、Wacky、ifax!、ハオニロ、上野雄次、Life Style Design ほか
照明/藤本隆行(Kinsei R&D)、粟津一郎
衣装/ HE?XION!、西岡七歩子
音響/佐藤孔治(Slim Chance Audio)、HAMASTAR
宣伝美術/濱大二郎
デザイン/関根日名子
記録/井上嘉和、Yoshihiro Arai、bozzo、Naoeikka、Bemnmn Ben
制作/古原彩乃

1909年から1919年までのたった10年しか稼働しなかった「犬島精錬所」をはじめ、
江戸から続く採石で掘り下げられ沼と化した窪地など、犬島全体を使っての前代未聞な公演。

近代化の負の遺産で繰り広げられたANTIBOパワーは、
クリエイションの魂がふわふわと浮遊するFREEDOMそのもので、
エントロピーの高みから松明の行進で森を抜け、土着の村祭りへと観客を誘導する流れは、
そのまんまANTIBOのメッセージを絵解きしていて、
時間を掛けて構想してきた作品であることが伝わってきました。

ごにょごにょと有機的な波動が同時多発的に拡がっていた伝説の公演になること間違いナシ。
スタッフ100名と観客250名しか味わえなかった作品を、写真で追体験してみてください。

#photobybozzo
『ライブ』 ジャンルのランキング
Comment   この記事についてブログを書く
« 【Oct_07】加藤律@エントロ... | TOP | 【Oct_07】菊池航@エントロ... »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | DANCE