goo

散歩道・72~ホトトギス

 長池公園 “ぼうけんの道” の築池付近で、今年初めて 『キョッキョキョキョキョ』 の鳴き声を聞いた。声はすれども姿は見えずで、そのまま自然館まで行くと、またそこで 『キョッキョキョキョキョ』 の鳴き声。デッキ正面の高木を見上げると、かろうじて鳥の姿が見える。これは「ホトトギス(杜鵑・時鳥)」で、肉眼ではわからなかったが写真をトリミングしてみると、胸の縞が何とか確認できた。ホトトギスを表す漢字は多いが、そのうち時鳥(じちょう)は、本来はその時節柄に鳴く鳥という意味だったようだ。しかし今ではホトトギスだけに使われるようになっている。 “時” と言えば、今日はまさに時の記念日。今、この記事を綴っていると、我が家の裏の林から、また 『キョッキョキョキョキョ』 と、本日3回目の鳴き声。そういうことで、今日は “ホトトギス記念日”。

『夏は来ぬ』
作曲:佐々木信綱 作詞:小山作之助 明治29年
(JASRAC許諾期間終了のため歌詞省略)
コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )
« アカショウマ... ビワ・3~果実 »
 
コメント
 
 
 
Unknown (YAKUMA)
2017-06-10 21:33:35
ホトトギス、こちらでも鳴き声を聞くことができます。
まだ今年は聞いていません。
今日は時の記念日でしたか。
 
 
 
ホトトギス (granma)
2017-06-10 21:46:17
ホトトギス、こちらは都心に近いので鳴き声を
残念ながら聞けないのですが、
先日、裏高尾の日影沢を歩いていた時、
遠く、近くに声を聞くことができました。
お宅の裏の林から聞こえるなんていいですね。
 
 
 
Unknown (Bell3)
2017-06-11 10:01:57
夏の到来を告げる代表鳥、ホトトギスの撮影とは凄いです。
当方も山でホトトギスの声を聞くたびに、探し回るのですが、まだ今年は姿を見ることが出来ていません。ウグイス同様に「声はすれども姿は見えず」の代表ですね。ウグイスの巣に卵を産んで、ウグイスに子育てをさせる、ちょい悪(わる)な鳥ですが、縞模様がとても美しいです。
 
 
 
YAKUMA様 (多摩NTの住人)
2017-06-11 11:13:26
コメント有り難うございます。この日は3回も聞けたのでビックリでした。夏を告げる鳴き声ですね。
 
 
 
granma様 (多摩NTの住人)
2017-06-11 11:14:35
コメント有り難うございます。高尾方面では良く聞くことができるでしょうね。今日は昨日と違う場所でまた聞きました。
 
 
 
Bell3様 (多摩NTの住人)
2017-06-11 11:16:24
コメント有り難うございます。高い樹に目を凝らして見ると、その姿が偶然見えました。望遠レンズは持っていなかったのですが、トリミングでかろうじて胸の縞が見えました。
 
 
 
Unknown (guitarbird)
2017-06-11 13:25:03
ホトトギスが見られて撮れたんですね。
北海道ではホトトギスは黒松内辺りより南に行かないといないので私にはおなじみではない鳥ですが、そのうち温暖化か何かの影響で札幌近辺でも見られるようになるかもしれないとも言われています。
 
 
 
すごい! (とんちゃん)
2017-06-11 15:48:17
よく撮れましたね~
ホトトギスなんて夢のまた夢のことのようです
鳴き声はなんとなくそうではないかな~という程度で聞きましたが果たして合っているのかどうかです。
近くで鳴き声を聞き写真に撮れる! 恵まれていますね
記念日 おめでとうございます!
 
 
 
guitarbird様 (多摩NTの住人)
2017-06-11 15:49:20
コメント有り難うございます。今年初めての日にその姿も撮ることができました。ラッキーでしたね。札幌では見られないんですね。
 
 
 
とんちゃん様 (多摩NTの住人)
2017-06-11 16:29:49
コメント有り難うございます。昨日は別の場所で3回聞くことができました。実は今日も別の2ヶ所(中山、鑓水)で聞いてきたところです。ラッキーでしたね。
 
 
 
Unknown (ディック)
2017-06-11 21:28:59
いいなあ、一度鳥が鳴くのをじかに聞いてみたいです。
 
 
 
ディック様 (多摩NTの住人)
2017-06-12 07:33:16
コメント有り難うございます。お近くの公園でもきっと鳴いているのではないでしょうか。良く通る声なのですぐわかると思います。
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。