BOSSZ TOPICS

【TOPIC】
アリストテレス・著『Ta topika』(和訳・平凡な事について)が語源だそうです

新たなマーベルユニバース

2020年01月16日 10時15分17秒 | アメリカンコミック

【超変換!!もじバケる MARVEL】
2019年11月発売 全6種 各600円(税込・660円)

2010年に第1弾が発売され、2012年にはニューヨーク近代美術館の永久収蔵品に認定された伝説の食玩シリーズ【もじバケる】
マーベルコミックスヒーローとなって復活です!

まずは、マーベルヒーローの顔と言って良いでしょう、アイアンマンです。

どうしてMがアイアンマン?
それはパッケージをよく見れば判ります。
IRON【M】AN、のM……、強引(笑)

アクションフィギュアとしても、なかなか優れた可動です。

続きましてA。

キャプテンアメリカ。
CAPTAIN【A】MERICA
まぁ、これは許容範囲ですね。

次はR。

グルート。
ラインナップとしては、G【R】OOTなんですが、おまけの【R】OCKETもRですね。
ロケットは平面にシール、と雑な変型(?)ですが、いないと寂しいので、これはこれでOK(笑)

V。

ヴェノムは【V】ENOMなので、唯一納得のラインナップ。
とは言え、『エンドゲーム』公開後のタイミングで、MCU作品に登場してないヴィランが選ばれたのは若干疑問が残りますね。
ちなみに、腕は横にしか広がりません。

E。

足と手がはみ出てるのでバレバレですがスパイダーマン。
SPID【E】RMANのE。
と言うか、アメコミヒーローの名前だと大概【M】【A】【R】も入ってる気がする(笑)

最後はL。

巨体なので、はみ出しても致し方無しのハルク(笑)
HU【L】K。
ヴェノムと同じく、腕は横に広がるのみです。

全員集合。

で、こうなります。

全6種セットは、そのまま飾れるウインドウパッケージ、更に背景としてデザインシートが付属する特別仕様で4000円(税込・4400円)とちょっと高くなりますが、コレクターズアイテムとしては面白い商品だと思います。
店頭では見た事が無いですが、BANDAIさんのオンラインショップでまだ買えるようです。

 

さて、約7ヵ月ぶりの食玩の紹介、いかがでしたでしょうか?
今年は何とか週一くらいの無理にならないペースで更新したいと思ってますので、またよろしくお願い致します。


コメント   この記事についてブログを書く
« 栄枯盛衰 | トップ | 俺に惚れろ! »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

アメリカンコミック」カテゴリの最新記事