BOSSZ TOPICS

【TOPIC】
アリストテレス・著『Ta topika』(和訳・平凡な事について)が語源だそうです

愛と勇気と力

2018年02月27日 14時10分32秒 | その他のロボット

【スーパーミニプラ 無敵超人ザンボット3】
2017年11月発売 全4種 各950円(税込1026円)

正直、メッチャ高いんですが、買わずにはおれませんでした。

4種アソートなので、箱ごと買えばダブり無しでコンプリート出来ます。
こちらは外箱のデザインです。
左隅にロゴがありますが、放送開始から40年経つなんですね。

で、ラインナップ共通のパッケージがこちら。
めっちゃカッコいいです!
放送当時のプラモデル(アオシマだったかな?)を思わせる構図や色味が素晴らしい。

まずはラインナップ1、ザンボエース。
小さい人型ロボが合体すると巨大ロボになる、と言うパターンは当時かなり衝撃的でした。
ザンボエースで戦わないといけない状況から、ザンブル、ザンベースが到着。
「お待たせ!」
「待たせたな、勝平!」
「遅ぇぞ、宇宙太! 恵子!」
と悪態ついてからの合体、そして大逆転は燃えましたね。

間違って同じ写真をUPした訳ではないですよ。
よく見ると、腕の長さ(肘の辺り)が違うのが判ると思います。
こちらは、可動域が抑えられますが、見た目重視の短めの腕。
好みでどちらかを選べます。

武器はザンボマグナムが付属。

通常のミニプラも可動は素晴らしいんですが、スーパーの冠が付いてるだけあって更に動きます。
腰も回ります。

差替えでザンバードに変形。
コクピットのキャノピーはクリアパーツです。

こちらはラインナップ2、ザンバード+オプションセット。
ザンボエースとザンバードがラインナップされてる事でお察しの方もいると思いますが、実はザンボエースを買わなくてもザンボット3は完成します。
逆に、ザンボエースはザンボット3に合体出来ないと言う事です。
まぁ、この商品を買う人の中にザンボエースを買わない選択肢は無さそうですが(笑)

オプションセットとして付属するのはホルスタージェット。

装着完了。
当時のスーパーロボットの武器と言えば、内蔵が基本。
「そんなとこに入るわけないやろ!?」
って感じで、色んな所が開いて手品のように武器が出てくるロボが全盛の中、ホルスターに銃やスコープをぶら下げてるのは、ガンダムに先駆けたリアルロボット路線の片鱗かもしれませんね。

後姿も良いです。

もちろんスコープやマガジン、バレルはザンボットマグナムに装着可能です。

ラインナップ3、ザンブル。
キャタピラは動きません。

最後はラインナップ4、ザンベース。

あ!
写真撮る時に当たったのか、垂直尾翼がズレてるやん……。

細かい所ですが、着陸用の車輪が取り付けられます。
ザンブルのキャタピラと同じく、回転はしません。

いよいよ、3機揃い踏みからの、

ザンボット・コンビネーション! ワン! ツー! スリー!

ザンボット3!

塗装無しの成型色のみでここまで色分け出来てるのは見事ですね。

ザンボットカッターは、ザンバード+オプションセットに付属。
交換用手首はザンブルに付属してます。
この写真で付けてる左手の中途半端な開き具合は何? と思ったら、

ザンボットグラップを持つ為の手でした。
そう言えば、こんな持ち方してたなぁ。

ちなみに、説明書に載ってるのは、こんな持ち方。

シャフトの延長パーツを付ければ、ザンボットブローにもなります。

更に、こんな手首が付属してたんですが、この指を立てたのは何?

パッケージ写真を見ると、ザンボットブローを持つ時に使ってました。
こんな持ち方してたっけ?
覚えが無いなぁ。

目の黄色と黒い線は塗装してくれてます。
BOSSのように腕に自信が無い人間にはありがたいですが、腕に覚えがある人用に、塗装はしてないけどディティールアップされた顔パーツと選択可能になってます。

最後に、

ザンボット・ムーンアタック!!

この肘と手首の可動域、素晴らし過ぎる!!
当時のオモチャでは、このポーズの再現が出来なかったんだよなぁ。

 

スーパーミニプラシリーズ。
初めて買ったんですが、通常のミニプラと比べて、とにかくパーツ数が多い。
特に関節周りのパーツは多い上に、めっちゃ小さいしで、もう大変でした。

更に、差替え変形のせいでパーツのはめ込みがかなり緩い部分があります。
特に腰の左右に付いてる赤いパーツと拳の4本指部分は、ポーズを変えたり、武器を持たせるたびにポロポロ落ちて、かなりストレスが高くなる。
最終的には、見えない部分に両面テープを仕込んで撮影しました。
ポロリさえなければ、プロポーションもバッチリだし、楽しく遊べる商品なので、そこだけが非常に残念です。

『おもちゃ』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« アソートが…… | トップ | 桃の節句 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
スーパーも買いなんですね! (リーダー)
2018-02-27 15:40:29
ザンボットは「買い」なんですね~前に大獣神は買わないとか聞いていたのでDX路線はないものかと思ってました。たしかに¥4000くらいでこれが手に入るんなら安いと思います。超合金魂に手が出なかった人達は大喜びだったでしょうね~
予定外の出費でした(笑) (BOSS from XX)
2018-02-27 18:57:32
>リーダー
スーパーミニプラは、ザブングル、イデオンはそんなに思い入れが無く、大獣神はデザインが好きでない。ガオガイガーはスーパーロボット超合金を持ってたので、BOSS的ニーズとはマッチしないシリーズだと思ってたんですが、これはやられました。
当時、DXじゃない方の超合金は買ってもらったんですが、やっぱり物足りなかった。
超合金魂に手が出なかったうちの1人なので、今回は発売決定と同時に予約しました。
今のガンプラくらいの価格なので、ノスタルジー付加を考えれば安いかな。
Sミニプラはもはやおじさん向けですね~ (リーダー)
2018-02-27 19:02:28
超合金魂をおもちでないならコレはマストゲットですね~巷でも70年代生まれのオジサンたちはこぞって買ってますよ。私は今のところ1個も持ってませんが、サンバルカンロボとかバイオロボとかでたら欲しいなぁと思ってます。
通常のミニプラもおじさん向けな気が(笑) (BOSS from XX)
2018-02-28 08:51:03
>リーダー
スーパーロボット超合金の戦隊ロボシリーズが頓挫してるので、サンバルカンロボはぜひ出して欲しいですね。
プレイバリューで言うと、タイムロボとかも面白そう。

コメントを投稿

その他のロボット」カテゴリの最新記事