samuraiがお届けするカレープラスα(アルファ)を徒然なるRockな日々の雑感とともに。
カレー侍 (Curry Samurai)



samuraiです。

今日は築地にある『中栄』にやってきました。



こちらは築地場内入り口に程近い立地。
「印度カレー」と力強く書かれた幟がそそりますね~。
(´▽`)

それでは行ってみますか!!



店内はお昼時をはずしたというのに、きっちり満席。
築地場内の仲買人や、近隣のサラリーマンでごった返しています。
いや~、人気ですね。

さて、メニューはこちら。



印度カレー(辛口)、ビーフカレー(甘口)、ハヤシライスがそれぞれ500円。
合いがけにしても600円という破格のコストパフォーマンス
スバラシイですね!!
(゜▽゜*)

ということで、「印度カレーとハヤシの合いがけ(600円)」をチョイス。
そして、「玉子入り味噌汁(100円)」も追加。

さて、待つことやはり5秒(!)。カレーがやってきました。



んどどどどすん。
(゜◇゜;)

いや~、さすがの量ですね!!

そして、海の男相手の商売。
提供時間がすさまじく早くていいですね!!

さて、カレーはこちら。



円形のお皿の上には中央部に楽に一合はあるであろうライス
その上にどっさりとキャベツの千切り
そしてきれいなシンメトリーを描くように、左にカレー・右にハヤシがのっています。
ここまでくると、もはや様式美の世界ですねww。
ヽ(゜∀゜)ノ

さて、味噌汁はこちら。



一見普通のお味噌汁のように見えますが、
中にはポーチドエッグ状の玉子が潜んでいます。



無論、お味噌汁に崩して飲んでもよし、
カレーと混ぜてもよしという万能選手。
生卵が苦手な方は、玉落ちの味噌汁を頼むのがいいですね!
(*´∀`)

それではいただきますか。



まずはハヤシから。



トマトベースのルーは、
玉ネギの甘さビーフの旨みをしっかりと蓄えていて、
デミグラスソースの昔懐かしい風味とぴったりマッチします。
それでいて、どことなく懐かしさを感じるあたりがさすが老舗ですね!
意外にあっさりいただけるのもポイント高いですね!!
(o≧▽゜)

それではカレーを。



カレーは辛口という謳い文句ですが、辛さはほとんどなく
むしろマイルドな口当たりが光ります。
このどことなくジャンクな味付けが、昔のカレーを思わせ、
クセになること請け合いですね!!
キャベツとの相性もバツグンですよ!

いや~、こりゃおいしいですね!!
( ゜∀゜)ノ ソウギョウ98ネンーーーー!!

ということで、やはりココはガチですね!!
薬臭さが漂う(←ほめてますww)ジャンクな味付けは
一度ハマルと抜け出せない訴求力を秘めています。
(*゜▽゜)ノ

量もしっかりとあり、おまけにCPのよさでは
コノ界隈でもダントツに抜きんでていますね!
提供が早いので、お昼に時間のない時なども非常に重宝する存在ですよ!!
コノ辺りを訪れたら、迷わず行って損のないお店だと思います。

創業98周年という、日露戦争とほぼほぼ同時代から営業しているこのお店。
その歴史の重厚さは是非体験していただきたいですね。
皆さんも是非!!

※前回の記事はこちらです。(←お店情報載ってます)


コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )



« 上町 「ぷち... 三軒茶屋 「... »
 
コメント
 
 
 
0^)ノアイガケタマオチマツコト5ビョー!! (あこ)
2010-07-22 02:01:11
女性も入り口で並んでいるので入りやすいのかなー
オイシイと跳びたくなるのですw
 
 
 
Unknown (夢見うさぎ)
2010-07-23 22:55:42
うん、5秒って、まってないと思いますWW
98年かあ~一世紀目前ー!!!
明日からインドへーー(笑)
 
 
 
>あこさん (samurai)
2010-07-24 11:36:41
まあ男性比率が圧倒的に高いですが、
もちろん女性のお客さんも多いですよ。
市場入り口にあるので、意外に入りやすいと思います。
何で飛び跳ねるんですかww。
 
 
 
>夢見うさぎさん (samurai)
2010-07-24 11:37:13
確かに5秒って待ってないですねww。

ていうか、とうとうインドへ!
楽しんで来て下さいね!!
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。