とめどもないことをつらつらと

日々の雑感などを書いて行こうと思います。
草稿に近く、人に読まれる事を前提としていません。
引用OKす。

ティム・クック氏、アメリカ副大統領候補だった

2016-10-19 23:53:38 | 海外・国内政治情報等

ティム・クック氏、アメリカ副大統領候補だった
2016年10月19日 20時10分
http://news.livedoor.com/article/detail/12168369/

りんごの国。

アメリカ大統領選挙もいよいよ来月。世界中から今まで以上に注目を集めていますが、さてどうなることやら。もし、ヒラリー候補が勝利すれば、アメリカ史上初の女性大統領となるわけですが、その片腕となる副大統領候補にAppleのCEOティム・クック氏の名前があがっていたようです。

ヒラリー選挙陣営John Podesta氏の流出Eメールが、Wikileaksによって公開されています。問題のメールは今年の3月17日にPodesta氏が、hdr29@hrcoffice.com(最新のヒラリー氏のメールアドレスと思われる)宛てに送ったもの。メールでは、まずざっと挙げてみたレベルとは前置きされているものの、ヒラリー氏の副大統領候補としてズラリと名前があがっています。そこには、AppleのCEOティム・クック氏の名前もありました。
 クック氏以外にも、テック業界からはビル・ゲイツ氏の名前もあります。メリンダ・ゲイツ氏とともに夫婦で名前がでていますね。以下、リストにあった名前。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 欧州でディーゼル車離れの傾... | トップ | CO2から簡単にエタノールを生... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

海外・国内政治情報等」カテゴリの最新記事