サンデーたかひろ

絵描き・ながさわたかひろの制作実況 “from Machida, Tokyo”

5/5土と5/6日のオレ新聞

2018年05月07日 | オレ新聞

朝起きて最初に引く線が怖いんです。
目と手が慣れてくるまで、けっこう時間がかかるもんで。
ペン画は描くと消せないので、そういう精神的なプレッシャーもあると思うのですが。。

元々「プロ野球画報」を描いていたころは「野球を描くんだから一発勝負じゃなきゃ意味がない」って思ってて、それでペン画にしたのですが、よくよく考えたら、もうそんなこだわりはいらないだろうと。

体が慣れてくるまでは(準備運動ってことかもしれませんが)消しゴム片手に鉛筆で描き、暖まってきたらペンに持ち替えればいいじゃんって、そうやって描いてみました。
ストレスなく描けた。
野球だって中盤までは試合が動かなかったりするんだし、とかなんとか、幾つか言い訳を携えて。

これは描いておかなきゃ!っていう試合で、それこそ9回ツーアウトからペンを握った次第。
ヤクルト、これから面白くなりそうですよ。

 

じつは前日にも鉛筆でサラサラ描いてて。消しゴム使って。これがホント気楽に描けて。
こういうのを、クロッキーって言うんでしょうけど。

J1リーグ・第13節、FC東京 vs 川崎の通称「多摩川クラシコ」と、
卓球の世界選手権・団体戦女子決勝「日本1−3中国」から3選手。


(5/5土)

今年のFC東京は観ててホント楽しいな。

 

コメント (2)