アマチュア無線局 JO1KVS

運用やグッズ、その他思いついたことを書き込んでいます。役に立たない独り言ですがよろしくお願いします。

北側のベランダに50MHz垂直ホイップを装備しました

2021-05-02 06:44:49 | アマチュア無線

先日のオールJAコンテストで南側ベランダの垂直に立てたホイップの活躍ぶりから、北側の水平突き出しホイップだけではダメだということを思い知ったので北側のベランダのモービルホイップを一つ50MHz用のものに替えました。
付け替えただけで無調整なのですが、SWRも良好でそのまま使えました。

我が家の主力機のIC-7610にはアンテナ端子が2つ。すでにHF用のSD-330と50MHz用の水平出しホイップの2本がつながっています。
でもSD-330のほうはLDG社のAT-200Proというアンテナチューナーを介している。このチューナーにアンテナ端子が2つあって切り替えできるので、ここに50MHz用垂直ホイップをつなぎました。

50MHz帯は水平(東西方向にしか飛ばないけど)、垂直(無指向性)の2本となりました。無指向性の水平偏波が欲しいところ(スクエアローみたいな)です。

これで50MHzのコンテストはより多く稼げるようになるかな、と思います。全然利得は稼げていないので、より遠くに、とはいかないでしょうけど、全方位に近づきました。

AMコンテストで活躍するかな??


コメント   この記事についてブログを書く
« HF帯25~35W辺りの小型リニア... | トップ | 救急車で入院となりました »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

アマチュア無線」カテゴリの最新記事